「化粧でうまく毛穴が隠せない」レーザーで効果的に毛穴治療ができるワケ教えます。
2017.05.27 更新

鏡を見るたびに悩ましい、毛穴の開きや黒ずみ……。「コンシーラーで隠すのが大変!」「上手に隠せなくて、結局肌がキレイに見えない……」なんて方もいるのでは? 憂鬱ななお肌の悩み、レーザーですっきりさせませんか?

レーザーで治療できる毛穴タイプはどれ?

毛穴が開いたままになってしまう原因は色々あります。
・たるみ
・乾燥
・皮脂の過剰分泌
・ニキビ、ニキビ跡
・汚れがつまっている(黒ずみなど)
など。

このうち、レーザー治療が有効なのは……実は全部です! 毛穴に詰まった汚れも、ケミカルピーリングならぬ、レーザーピーリングですっきりさせることができるのです。

また、毛穴対策に利用できるレーザーはたくさんありますが、主な効果は共通しています。

【主な効果】
・コラーゲンを増やす
→たるみ改善、毛穴引き締め効果
・肌のターンオーバーを促す
→肌の水分量や皮脂の分泌量などを改善する

なおフラクショナルレーザーなどの強めのレーザーは、わざと炎症を起こして肌を入れかえることで治療を行います。このような強めの治療は、ニキビやニキビ跡が原因で広がってしまった毛穴に効果的です。

レーザーで毛穴を治療する流れ

洗顔・クレンジング→レーザー照射→(※オプション→)帰宅

最初にクレンジングと洗顔を行うのは、余分なものを落として、レーザーの効果を上げるためなんだそうですよ。毛穴治療に効果的な洗顔料や洗い方などを指導してくれるクリニックもあります。

※オプション
レーザー照射後に、イオン導入などで美容成分を入れることで、さらなる効果が期待できます。レーザー治療の内容によっては、照射後に肌が乾燥しやすくなることがあります。肌の乾燥は毛穴の開きの原因にもなりますので、ホームケアに自信がない人は、イオン導入を行っておくことをオススメします。

レーザーで毛穴の開きを改善するデメリット

column84

・痛みがある
・乾燥しやすくなる
・ダウンタイムがある

○痛み
傷みに関しては、輪ゴムではじかれる程度~表面麻酔が必要な程度まで、照射レベルに応じて変わります。毛穴の開き具合や、どの程度の治療が必要かによって異なりますので、事前にしっかり医師と相談しましょう。

○乾燥
レーザーによる治療後数日は、肌が乾燥しやすくなります。これはレーザーの熱による、一時的なものですが、この期間の保湿ケアはとても重要です。いつもと同じスキンケアでは不充分になる可能性がありますので、注意しましょう。

○ダウンタイム
フラクショナルレーザーなどを使った、強い治療以外はあまり気にしなくて良いでしょう。若干赤みが出ることもありますが、翌日にはほぼ落ちついています。
ただし、強めの治療を行う場合、数日赤みが引かないことがあります。カウンセリング時に、どの程度の治療となるかを確認し、スケジュールに余裕をもって治療を受けるようにしましょう。

まとめ

毛穴の状態によっては、美容成分によるケアだけではあまり改善が見込めないことも。自分の毛穴の状態をクリニックで確認してもらうことで、レーザーが必要なのか、それとも、適切なスキンケアのみで改善できるのかが分かります。
自己流ケアで悪化させる前に、一度医師に確認してもらってはいかがでしょうか。

yuki

yuki

美容医療系ライター

アンチエイジング、美肌治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビル7F
最寄駅:JR新宿駅南口徒歩4分
院長:荒牧 奈央
診療時間:10:00~19:00
休診日:

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう