無料メール相談 24時間OK

クリニックとエステでの光脱毛なにが違うのか。医師の解説まとめで完璧に理解できる決定版!!

スポンサーリンク
稲葉岳也先生”  data-recalc-dims=

この記事の監修ドクター
稲葉岳也先生
いなばクリニック

ポピュラーな脱毛の方法のひとつである光脱毛。レーザー脱毛が医療機関でしか施術できないのに対し、光脱毛はサロンでもクリニックでも施術が可能です。では、クリニックとエステやサロンでの光脱毛にはどのような違いがあるのでしょうか?

光脱毛とはどのようなもの?

光脱毛とは、黒の色素(メラニン)に反応する特殊な光を照射して毛根にダメージを与える脱毛法です。人間の体毛成長の過程には成長期、退行期、休止期がありますが、光脱毛は成長期と退行期の一部の毛に効果があります。そのため、2~3カ月に一度の頻度で5~6回の施術を行います。

クリニックで行う光脱毛

光脱毛のひとつにレーザーを照射するレーザー脱毛があります。レーザー脱毛は医療従事者しか照射できないため、光脱毛と区別される場合がほとんどです。
芦屋ベンクリニックの成耆徹院長はレーザー脱毛について以下のようなコメントを出しています。

レーザー脱毛(光脱毛)は毛根を破壊します。施術前に毛を伸ばすことも不要で、日常生活に支障なくいつでも施術に入れるのが特徴です。ワキ毛の場合なども5分間ぐらいの短時間で処理は終わり、脱毛した翌日には入浴やプールもOKです。レーザー(光)の照射時は、ゴムではじかれたよう感じが一瞬あるだけで痛さは余り感じません。個人差はありますが、1カ月半から2カ月に1回の通院を5回から7回ほど続ければ治療を終了する方がほとんどです。

出典 http://www.ben-clinic.net/

column169

出典 https://www.pinterest.com/

エステ・サロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛の違い

光脱毛とレーザー脱毛はどちらもメラニンに反応する特殊な光を照射して脱毛しますが、両社の違いは照射する光の波長と種類です。光脱毛が波長の異なる複数の光を広範囲に照射するのに対し、レーザー脱毛は単一の波長の光を集中的に照射して毛根にダメージを与えます。

姫路さくらクリニックによると、医療レーザー脱毛の特徴は次の通りです。

1.痛みが少なく、麻酔の必要はありません。
2.治療はごく短時間で終了します。
3.治療前・後のケアがとても簡単です。

出典 http://www.himejisakura-datumou.com/

あおばクリニックグループによると、医療レーザー脱毛はエステの光脱毛よりも効果的という見解を示しています。

エステの光脱毛の光はいろんな波長の光を含んでいるので、毛根以外にもいろんな部分で吸収されるために毛根をちゃんと破壊することが出来ません。法律的にも毛根を破壊するほどの強さで照射することが認められていないのです。
医療レーザー脱毛のレーザー光線は脱毛に最も適した単一波長の光で出来ているので、効果的に確実な脱毛を行うことが可能です。必要な施術回数もエステの光脱毛の半分以下くらいで効果が期待できます。

出典 http://www.aoba-cg.com/

また、新宿中央クリニックでは、医療レーザー脱毛とエステの光脱毛の違いを次のように説明しています。

最も大きな違いは使用できる脱毛機が異なるという点です。医療機関でのみ使用可能なレーザー脱毛機は、エステサロン等で使用している光脱毛(プラズマ脱毛など)の機械と比べて照射パワーが強いため、少ない回数で効果的な脱毛が可能です。また、医療脱毛は医師の管理下で施術を行うことが義務付けられていますので、万が一トラブルが起きた場合でも迅速に適切な処置ができるという安心感も大きいでしょう。

出典 https://shinjuku-cc.com/

クリニックで使用されている機器

医療レーザー脱毛に主に使用されている機器は、主にダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、YAGレーザーの3種類です。多くのクリニックではこれらの機器を組み合わせることによって、さまざまな肌の状態や毛の質に対応しています。このうち、現在多くのクリニックで使用されている最新の機器がダイオードレーザーです。
恵聖会クリニックでは、ダイオードレーザーの特徴を以下のように評価しています。

ダイオードレーザーは、FDA(米国食品医薬品局)がその脱毛効果と安全性を承認しました。
従来のレーザー脱毛機でも多少の脱毛効果はありますが、FDAの厳しい脱毛基準をクリアしたレーザーは、このダイオードレーザーをはじめ数種類のみです。
ダイオードレーザーは長いパルス幅の設定により、レーザー光が皮膚の深部にまで到達します。
レーザーでは効果の低かった、毛根の深い毛にも対応できるようになりました。
その上、皮膚表面にはほとんど反応しないため、これまで難しいとされていた日焼けしたタイプの肌や、色黒の肌の方でも脱毛が可能になりました。

出典 http://keisei-cs.com/

column170

医療レーザー脱毛は、サロンで行われている光脱毛よりも高い脱毛効果が期待できると言われています。また、厚生労働省により医療行為として認可されているので、安心して治療を受けられるでしょう。施術によって得られる効果はもちろんですが、安全性も重視すると、クリニックによる施術が良さそうですね。

(注)なお、本コラムにて紹介した内容は、個人差や状態により異なるので、治療法等すべてあてはまるわけではないことをご了承ください。実際の施術にあたってはカウンセリングで医師にご相談ください。

yuki

kanako

美容系ライター。元美容外科勤務。

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
スポンサーリンク
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

美容整形の相談・紹介 Call to Beauty の最新記事をお届けします

人気ランキング

おすすめランキング

カテゴリーで検索

無料メール相談