あと5cm高ければ…。身長を伸ばす方法教えます。イリザロフ法って聞いたことありますか?
2017.05.27 更新

出典 http://weheartit.com

現代の美容整形の技術には目を見張るものがあります。脂肪吸引やバストの形成でプロポーションそのものを変えられることはもちろんのこと、顔の輪郭だって思いのままに変えてしまうことができます。

そして、さらに驚くような美容整形も存在していました。それは、無理だといわれていた身長を伸ばすことができるイリザロフ法という美容整形です。

column185

出典 http://www.chictopia.com

身長を伸ばすことのできるイリザロフ法とは?

伸ばしたい部分の骨を人工的に骨折させて、その部分を特殊な固定器で固定、隙間ができている部分に自然に骨を形成させて身長を伸ばすという方法です。
つまり、人工的な物質を体内に挿入して身長を伸ばすというものではなく、人間が本来持っている自己再生力を利用し、時間をかけて行う方法であるということです。

イリザロフ法は美容整形として扱われることもありますが、事故や先天性の病気などによる骨の損傷や先天性異常による低身長を改善することのできる方法として、注目を集めています。
また、そのような事故や病気による低身長の改善を行う場合には健康保険が適用されますが、美容整形として手術を受ける場合には健康保険の適用外となります。

どれくらい身長を伸ばせるの? リスクは?

イリザロフ法では1日1mm程度骨の隙間を広げて行きますが、低身長症の場合では最大で約20㎝前後まで身長を伸ばすことが可能なのだとか。つまり、単純計算では1㎝伸ばすためには10日、10㎝では100日、20㎝では200日を費やさなければならないということになります。

そしてそのリスクですが、最も懸念されるのが感染症の問題でしょう。イリザロフ法を受けた方の約25%程度はなんらかの感染症を発症するといわれていますので、もともとの骨の形が変形してしまう危険性がなきにしもあらず。また、手術前より20%程度運動能力が落ちることもあります。そして、骨の周囲の神経や筋肉、血管に裂傷が生じてしまう可能性があるというリスクも知ってかなくてはなりません。

つまり、イリザロフ法を受けるのであれば、衛生管理をはじめとした管理体制が整っている病院、さらに熟練度の高い医師を選ぶことが大切であるということです。

また、手術後の痛みが大きいという点も大きなリスクであると考えることができますので、イリザロフ法の手術を検討されている方は、そのメリットの部分だけではなく、リスクが伴うということもきちんと頭に入れておいて下さいね。
さらに、両足の手術を行う場合では、およそ3カ月~4カ月程度の入院が必要となりますので、その間は通常の生活を行うことができなくなります。

イリザロフ法は簡単な手術ではありませんので、手術を検討される場合には、事前にカウンセリングを受け、仕上がりだけではなく、手術の方法やリスクについての説明もきちんと受けておきましょう。

column186

出典 http://www.chictopia.com

気になる費用は?

どの部位の骨をどれくらい伸ばしたいのかで費用は異なりますが、標準的な費用は、約700万円。これは国内で手術を受けた場合であり、海外では300万円程度となっているようですが、海外での手術は言葉の壁という大きな問題が立ちはだかっているため、あまりおススメすることはできません。

上記でお伝えした費用は、あくまでも手術と入院に必要な費用ですので、入院中の生活費も考え合わせると、必要となる費用はこの限りではありません。

column187

出典 http://www.chictopia.com

まとめ

真剣に身長を伸ばしたい。そうお考えの方にとって救世主となるのがイリザロフ法ですが、手術を受けるに際してはさまざまなリスクが伴うということも忘れてはいけません。

あなたが現在、美容整形としてのイリザロフ法の手術を検討中なのであれば、その手術は本当にあなたにとって必要なものなのか、その後の生活にどのような影響を及ぼすのかという点も、同時に考慮すべきでしょう。

yamada

山田美羽

美容系ライター。エステから美容医療まで歴20年。

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta