透明感ある肌質ってどんなの? 市販コスメだけではないひとつ上の透明感お肌ケア教えます
2018.06.20 更新

画像出典 http://weheartit.com/

“透明感のあるみずみずしいお肌を作り出します”

このようなキャッチコピーで販売されている化粧品をよく見かけますが、透明感あるお肌とはどのような状態のお肌を指すのでしょうか? 定義がないだけにわかりにくいのが透明感という表現ですが、ここでは、シミや毛穴が目立つことなく、一定の水分量を保っているお肌を透明感と定義づけて、お話を進めて行くことにしましょう。

透明感を邪魔するものはこんなにある!

筆頭に挙げられるのは、迷惑なシミを作り出す原因となる紫外線でしょう。紫外線は真夏の炎天下ばかりではなく、秋冬や曇りの日であっても、常に私たちのお肌に降り注いでいます。
また、ちょっと怖い話をしますと、特に紫外線の放射量が多くなる3月~9月までは、紫外線A波は約3分程度で私たちのお肌に浸透してしまうといわれています。つまり、日々のちょっとした油断により、紫外線がまんまと私たちの真皮にまで潜り込んでしまう可能性が高いということですね。
紫外線の放射量が多い季節には、日焼け止めクリームなどで紫外線をブロックする工夫を行う方が多くなりますが、紫外線によるシミを防ぎたいのであれば、1年中紫外線をブロックする工夫が必要です。

そして、不十分なクレンジングや洗顔による色素沈着です。1日くらい大丈夫、そのような安易な考えでメイクをオフしないままで休んでしまうと、私たちの毛穴の内部では大変なことが起こります。それは、メイクやほこりなどによる毛穴の内部の酸化です。
毛穴の内部で酸化が起こると、毛穴詰まりによる吹き出物ができやすくなるばかりではなく、汚れが大好きなアクネ菌などが大喜びして一気にお肌を悪い状態に導きます。
就寝前の私たちのお肌が望んでいるのは、清潔かつ十分に保湿された状態であることを忘れてはいけません。また、毛穴の内部で酸化が起こると、それが毛穴詰まりの原因となって毛穴が目立つお肌になってしまうこともあります。
そして、乾燥も私たちのお肌から透明感を奪う原因となります。お肌が乾燥する理由はさまざまですが、過剰な洗顔ばかりではなく、保湿不足、栄養不足、エアコンや暖房器具による空気の乾燥などが大きな原因となりますので、特に外気が乾燥しやすい秋冬には、乾燥肌が起こらない工夫を行いましょう。

透明感ある肌質の女性

画像出典 http://weheartit.com/

美容皮膚科で行う透明感のあるお肌づくり

美容皮膚科では、さまざまな理由によって透明感を失ってしまったお肌に対する治療を行いますが、肝斑(かんぱん)では内服薬による治療、紫外線によるシミに対してはレーザー治療+クリームによるホームケアが一般的となっています。
また、同じシミでもメイクなどが原因でできてしまったシミに対しては、ケミカルピーリング+クリームでのホームケアという治療を行います。さらに、長年に渡ってお肌に居座り続けた頑固なシミに対しては、ハイドロキノン+トレイチノンによって治療を行うことが多くなっています。
そして、目立つ毛穴に関してはさまざまな方法で治療を行いますが、レーザー治療が一般的となっており、お肌の状態によってはケミカルピーリングで対応することもあります。

問題なのが乾燥肌。前述のように、乾燥肌が起こる原因のほとんどは身体の外部の問題によって起こりますが、血行不良や栄養不足などが原因となって起こる乾燥肌に対しては、ケミカルピーリングでターンオーバーを正常化させ、保湿クリームでホームケアを行いますが、場合によっては栄養指導を受けることもあり、毎日の食事の内容に注意を払わなければならないこともあります。

透明感あるデコルテ

画像出典 http://weheartit.com/

ほかにはどんなケアがある?

美容皮膚科は、なにも通わなくてはならないというものではなく、時間的、経済的な都合などにより通うことのできない場合には、肌の状態に合わせたクリームの処方だけでも行ってくれます。ただし、この場合であってもひとまず診察を受けなければなりませんので、その分の時間的、経済的な負担には目をつむるしかありません。

肌クリーム

画像出典 http://weheartit.com/

まとめ

現在では、高性能な美容成分をふんだんに配合した市販化粧品が数多く出回っていますが、それによるセルフケアでお肌の状態が改善しない場合には、美容皮膚科などの医療機関で医師の診察を受けみることが望ましいでしょう。
お肌が透明感を失ってしまった原因は、思いもよらないところにあるかもしれないのですから。

(注)なお、本コラムにて紹介した内容は、個人差や状態により異なるので、上記内容がすべてあてはまるわけではないことをご了承ください。実際の施術にあたってはカウンセリングで医師にご相談ください。

yamada

山田美羽

美容系ライター。エステから美容医療まで歴20年。

アンチエイジング、美肌治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅「中央改札口」徒歩約7分
院長:棚田祐助
診療時間:10:00~20:00
休診日:

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta