『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリーの魅力を徹底解剖【海外セレブ研究vol.2】
2017.05.27 更新

出典 http://www.popsugar.com/

日本でも人気のあったドラマ『Gossip Girl』のセレーナ役で瞬く間にスターダムにのし上がったブレイク・ライヴリー。コケティッシュな魅力に溢れる顔立ちはもちろんですが、抜群のプロポーションも女性たちの憧れの理由。

では、ブレイク・ライヴリーのプロフィールから、その人気の理由を探っていきましょう。

ブレイク・ライヴリー プロフィール

ブレイク・ライヴリー(1987年8月25日生まれ)はアメリカ合衆国の女優。テレビドラマ『ゴシップガール』(2007年 – )の主演が特に知られている。2004年から2007年まで俳優のケリー・ブラッツと交際。2007年からは『ゴシップガール』で共演しているベン・バッジリーと交際していた。2011年には俳優のレオナルド・ディカプリオと交際していたが約5ヶ月で破局。2011年10月より俳優のライアン・レイノルズと交際をはじめ、2012年9月9日に結婚。2015年には第1子を出産した。

出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/

そうそうたる交際遍歴にもびっくりですが、そうです、ブレイクはもう一児のママ! キラキラと輝くブロンドのロングヘアにスモーキーでグレーがかった印象的な目、スッと伸びた鼻筋に下唇がぽってりしたバランスの取れたくちびる。

出産してもその見た目は衰えるどころか、むしろ益々キレイになっているような……?

出産後にアップグレードされた女性らしい曲線美

20151210_1_2-1

出典 https://www.pinterest.com/pin/566186984378322598/

178㎝と高身長のブレイクはハリウッドにありがちなモデル体型というよりは、ほどよい肉付きの曲線美が魅力なセクシーボディ。胸の谷間からウエストにかけてのラインは女性でも思わず見とれてしまいます!

腰の位置が高すぎる! 常人離れしたスタイルの良さ

20151210_1_3-1

出典 https://www.pinterest.com/pin/189151253076954033/

ヴァーガンディカラーのエレガントなミニワンピからのぞく、スラリと伸びた長い足! サンダルのヒール効果はあれど、こんなに均整の取れた見事なバランスってあるものなのですね……。

実にうらやましい限りです!

キュッと上がったヒップラインに釘付け!

20151210_1_4-1

出典 https://www.pinterest.com/pin/563018680614558/

かなりタイトなホワイトのワンピースですが、ヒップラインにご注目! キュッと上がったヒップは服の上からでも筋肉質なのがわかります。

欧米では小さいヒップよりも、ある程度存在感のあるヒップがモテる傾向にあるようです。

若かりし頃の悩みの種は「鼻」だった!?

キャプション未定義

出典 https://www.pinterest.com/pin/188658671867108128

ここで若かりし頃のブレイクを見てみましょう。

この写真は今から約10年前のブレイクです。まだあどけなさが残っていますね。今現在の写真と比べてみると、鼻のセンターラインが盛り上がっている印象です。

鼻周りをスッキリさせて洗練美人に

キャプション未定義

出典 https://www.pinterest.com/pin/563018680451008/

こちらが現在のブレイク。印象的だった鼻はだいぶスッキリ、全体的に薄い印象だったくちびるもぽってりと厚くなった様子。

キャプション未定義

出典 https://www.pinterest.com/pin/411868328399016493/

ブレイクといえば、口周辺の笑いシワが特徴的。近頃はホウレイ線と忌み嫌われていますが、ブレイクのそれはチャーミングな魅力に見えてきちゃうから不思議です。彼女のこだわりなのでしょう、ヘアスタイルもざっくりとキメすぎないナチュラルなアレンジが目立ちます。

絶世の美女との呼び声も高いブレイクですが、映画『アデライン、100年目の恋』での演技も高く評価され、映画界からの期待もうなぎ上り。なおかつ、一般人ウケもするその人気の高さの理由は、手が届きそうなおしゃれ感と、圧倒的なプロポーションなのかもしれませんね。これからのブレイクからも目が離せません♪

Mika Takehora

Mika Takehora

海外セレブファッション誌『Girl’s CELEB』元編集長。編プロ、版元と出版界を渡り歩く。現在フリーライターで二児のママ。

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう