美容整形の相談・紹介 Call to Beauty

美容整形の相談・紹介【医師監修】

30代後半からの試練。頬を中心としたたるみを改善する専門的方法とは?
2018.05.11 更新

出典 http://weheartit.com/

年齢を重ねるごとに気になってくるもの、それはフェイスラインです。特にアラフォー女性に多いお悩みが、頬のたるみ。加齢によってお肌のコラーゲン線維の弾力が失われていき、ハリがなくなったり、脂肪が付きやすくなったりすることが原因だと言われています。
そんなお悩みに救いの手を差し伸べてくれるのが、美容外科や美容皮膚科などで提供されているたるみ改善手術。即効性があり、アンチエイジング効果に期待できるその施術とはいったいどのようなものなのか、詳しくご紹介していきます。

メスを入れるフェイスリフト手術

メスを入れるフェイスリフト手術

出典 http://weheartit.com/

フェイスリフト手術は、数あるたるみ改善手術の中でも、効果が高いと言われています。ダウンタイム(手術からの回復期間)はありますが、5~10歳ほど見た目を若返らせることも夢ではありません。毛髪部分や髪の生え際を切開・剥離し、余分な皮膚を切って縫い縮める施術で、髪の毛で隠れる部分で縫合するため、傷跡もほとんど目立ちません。特に下ぶくれでお悩みの方におすすめの手術です。

メスを入れないフェイスリフト手術

メスを入れないフェイスリフト手術

出典 http://weheartit.com/

メスを入れない、切らない、最先端のフェイスリフト手術がここ最近注目されています。溶ける糸を挿入して皮膚を引き上げるとともに、コラーゲンが増殖して細胞が活性化することによってハリがよみがえり、たるみを改善することができます。施術直後は針の穴程度の傷跡しか残らないため、傷跡が心配な方やメスを入れることに不安を感じる方におすすめの手術です。

照射系のマシン治療

照射系のマシン治療

出典 http://weheartit.com/

高周波や超音波、レーザーによる照射系のマシン治療も、たるみ改善効果があります。照射する熱で皮膚を引き締める方法で、先述したリフトアップ手術に比べると、直後に得られる効果としてはマイルドな傾向がみられます。ただし、熱によってダメージを受けた組織が細胞を修復するためにコラーゲンの生成を活発に行うようになり、お肌のツヤやハリがぐんと高まって美肌効果があるといったメリットがあります。また、メスを入れにくい目元のたるみには照射系治療の方が適していると言えます。

一度できてしまうと、なかなか自分では対処できないお肌のたるみ。しかし、美容外科ではさまざまなたるみ改善手術を行っており、たるみの種類や予算に合わせて適切な施術法を提案してもらうことができます。たるみがなくなるだけで、マイナス10歳の若返りも夢ではありません!
たるみを本気で悩んでいる方、ぜひ一度美容外科や美容皮膚科などの専門家を訪れてみてはいかがでしょうか。

※効果の現れ方には個人差があり、すべての方への効果保証はできません。必ず専門家のカウンセリングを受け、内容についてよく理解した上で施術を受けるようにしてください。

yuki

kanako

美容系ライター。元美容外科勤務。

アンチエイジング、美肌治療が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F
最寄駅:銀座一丁目駅6番出口より徒歩1分
院長:遠藤 剛史
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
美容外科 美容皮膚科
住所:東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル6F
最寄駅:JR品川駅港南口徒歩1分
院長:田中 智佐子
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

Special Features

bnr_insta
PAGE
TOP