“飲む日焼け止め”ヘリオケアって? 面倒な一年中の紫外線対策をお手軽に!
2017.02.09 更新

スポンサーリンク

出典 http://weheartit.com/

夏には日焼け止めでしっかりお肌をガードしていたから大丈夫。そう思っていても、気がついたら思っていたより日焼けをしていた…。このようなことはよくある話です。日焼け止めは紫外線からお肌を守る効果の高いアイテムではありますが、部分的につけ忘れていたり、汗などで落ちてしまったりすることも多く、それによって紫外線がお肌の深部にまで侵入してしまっていることもあります。今回は飲む日焼け止めとして知られているヘリオケアというサプリメントを紹介します。

“飲む日焼け止め”ヘリオケアってどんなもの?

ヘリオケアとは、シタ科の植物から抽出した美容成分を中心としたサプリで、”飲む日焼け止め”としてテレビのバラエティ番組でも紹介されました。現在、ヘリオケアは美容外科や美容皮膚科などの医療機関で取り扱われており、一般のドラッグストアや薬局では販売されていません。
では、ヘリオケアはどのようにして私たちのお肌を日焼けから守るのでしょうか? ヘリオケアには米国で特許を取得しているFernblock(ファーンブロック)という抗酸化作用を持つ天然成分を含み、これを体内に取り込みれることにより、紫外線による活性酸素の大量発生を防ぐ効果を期待することができます。また、ヘリオケアにはビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ルテインなどの美容成分が配合されており、Fernblockの働きをしっかりとサポートします。つまり、ヘリオケアを服用することにより、皮下の活性酸素の発生を抑え、さらにお肌の乾燥を防ぎながら日焼け止め=美白ケアを行うことができる製品であるということです。なお、アメリカにおいて日本の厚生労働省のような機関に相当するFDAより認可を受けていますので、安心して使用できます。

また、ヘリオケアは3種類に分類されており、それぞれに配合されている成分に若干の違いがあります。

ヘリオケアオーラル

ノーマルなヘリオケアで、βカロテンとグリーンティーエクストラクトという成分が配合されています。このタイプはFernblockの配合量が240㎎(60カプセル)となっており、日焼け止め効果はやや弱いものと思われますので、秋冬など紫外線の放射量が弱まる時期に適していると考えられます。

ヘリオケアウルトラオーラル

Fernblockの配合量は480㎎(30カプセル)となっており、ビタミンC、リコピン、ルテインが配合されています。ノーマルなヘリオケアの倍の量のFernblockが配合されているため、ノーマルタイプよりもやや高い日焼け止め効果を期待することができるでしょう。

ヘリオケアウルトラDオーラル

ウルトラオーラルの成分に加え、ビタミンDがプラスされています。ビタミンDは紫外線を浴びることにより体内で生成されますが、Fernblockの働きによって紫外線がブロックされると、体内でのビタミンD生産量はグンと減ります。それを防ぐためにビタミンDを配合しているということです。Fernblockの配合量は480㎎(30カプセル)です。

日傘をさす女性

出典 http://weheartit.com/

ヘリオケアのメリット・デメリット

紫外線を浴びる30分前に1錠服用するだけというお手軽さ、これが最も大きなメリットでしょう。また、日焼け止めクリームのように身体の外部から紫外線をブロックするものではないので、つけ忘れや汗などの影響を受けることがないという点も、大きなメリットであるといえるでしょう。
ですが、ヘリオケアウルトラオーラルDの場合では、美容外科では30カプセルで5,800円前後と、価格が少々高額となっています。また、ヘリオケアとともに日焼け止めクリームなどでお肌を保護することが望ましい(ヘリオケアはジェルタイプもあります)とされていますので、ヘリオケアに加えて、日焼け止めクリームなどのケア製品の費用も必要となります。この部分がデメリットといえばデメリットなのではないでしょうか。

ヘリオケアのメリット・デメリット

出典 http://weheartit.com/

ヘリオケアって副作用はないの?

見た目が医薬品のような仕様となっているため、副作用を心配される方は多いことでしょう。ですが、ヘリオケアには薬物が配合されていないため、副作用が起こる心配はまずありません。ですが、もともとアレルギー体質の方の場合では、処方を受ける美容外科などで事前に説明を受けておくことをおススメします。

ヘリオケアって副作用はないの?

出典 http://weheartit.com/

まとめ

ヘリオケアがどのような製品なのか、ザックリとご説明させて頂きました。飲むだけで紫外線をブロックできるのであれば、手間いらずですし、本当に助かりますよね。
ネット通販では、一部販売されてますが、美容のためのスキンケアの専門家である美容皮膚科でカウンセリング後に購入、アフターケア方法など医師にしっかり聞くと安心ですね。身体の内外から日焼けを防ぎたいとお考えの方は、そちらも合わせて相談してみるとよいでしょう。

yamada

山田美羽

美容系ライター。エステから美容医療まで歴20年。

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
スポンサーリンク
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

美容整形の相談・紹介 Call to Beauty の最新記事をお届けします