美容整形の相談・紹介 Call to Beauty

美容整形の相談・紹介【医師監修】

バッグでもないヒアルでもない近年注目の豊胸術アクアフィリングとは?
2018.04.27 更新

出典 https://visualhunt.com/

美容に関する女性の悩みは尽きることがありませんが、特にバストに関する悩みをお持ちの方は多いはず。現在では、バストのサイズや形を整えるためのサプリやブラなどの製品が数多く販売されるようになりました。結果がでやすい、クリニックでの豊胸術も脂肪注入、バッグなど多岐に渡ります。それでは、今回は美容外科などで受けられるアクアフィリングという比較的新しい豊胸術をご紹介します。

アクアフィリングってどんな豊胸術?

水とポリアミドという成分を注射針でバストに注入して行う豊胸術で、98%の水分に2%のポリアミドを混合させた親水性のゲルを注入することにより、自然なバストの形を形成することが可能です。さらに、脂肪注入での豊胸と同様の質感を得ることができます。
また、アクアフィリングは施術中に注入量の微調整が可能であるため、バッグの挿入のようにはじめから挿入量が決まっていて、のちのちの調整が難しくなるということはありません。
それでは、アクアフィリングの特徴について、聖心美容クリニックの医師の見解をご紹介しておくことにしましょう。

アクアフィリングってどんな豊胸術?

出典 http://weheartit.com/

聖心美容クリニック・鎌倉達郎統括院長は、

「アクアフィリングによる豊胸の仕上がりは、とても柔らか。弾力のあるプニプニとしたさわり心地です。触ったときに、胸と身体の境界線が分かりません。しかも肌に密着して移動しないため、注入時の美しい形を保ちます」
「アクアフィリングは、98%の水分と2%のポリアミドで構成されおり、生理食塩水を加えることで分解されます。もし注入後に取り出したくなった場合も、他の術式と比較して容易に体外に排出することが可能です」

出典 http://www.biyougeka.com/

このように説明しています。
バスト整形の仕上がりの良し悪しは、見た目の問題だけではなく、実際に触れたときにいかに自然か、ということも重要です。アクアフィリングは、見た目と触れたときの質感ともに自然な施術であるということがわかりますね。

また、その安全性について新宿ラクル美容外科クリニックの山本厚志理事長は、

「アクアフィリング(AQUAfilling)注入豊胸とは、豊胸術でよく使われるヒアルロン酸注入豊胸並みに、手軽でありながら、脂肪注入によるバストアップと同程度の柔らかさを実現出来るまったく新しい豊胸術です。
欧州で開発されたアクアフィリング(AQUAfilling)は、2004年から7年間臨床研究を行うことで、安全性・持続性についても確認されている、信頼性の高い施術です。
アクアフィリング(AQUAfilling)の成分は、98%の水分と2%のポリアミドですので、注入した際の安全性が非常に高く、人体において拒絶反応を起こすことがほとんどありません。そのため、従来の注入豊胸において最大のリスクであった拘縮やしこりのようなデメリットもなく、安心して施術を受けることが出来ます。
また、生体分解性があり生理食塩水を加えることで分解されますので、万が一取り出したくなったときも、他の施術に比べ容易に体外に排出することが出来るのもメリットのひとつです」

出典 http://aqua-filling-r.com/

と、述べています。

それでは次に、アクアフィリングのメリット・デメリットについてご紹介します。

アクアフィリングのメリット・デメリット

出典 http://weheartit.com/

アクアフィリングのメリット・デメリット

それではまず、メリットの部分からご紹介します。

アクアフィリングのメリット

1.メスを使用しないため、お肌を傷つける心配がない
2.効果が3~8年継続する
3.サイズや形の微調整が可能で、2カップ程度のバストアップ効果を期待することができ、のちの追加注入も可能
4.ヒアルロン酸注入のように硬いしこりができる心配がない
5.取り出す場合には、生理食塩水を注入することにより溶解されて体外へ排出させることができる
6.カプセルができない
6番目のカプセルができないという部分については少しわかりにくいと思いますので、医師による説明をご紹介しましょう。

セイコメディカルビューティクリニックの曽山聖子院長によると、

「カプセルというのは体の免疫反応の観点から注入材が「異物」として認識された場合に、それを囲むように体内で生成されてしまう厚い被膜のことです。アクアフィリングは「周囲の組織への馴染み」が非常に良く、「異物」と認識されないため、カプセルができません。一方、従来のヒアルロン酸の周りには必ずカプセルができるため、シコリになったり、固くなることがあります」

出典 http://seikomedical.com/

とのこと。
アクアフィリングの場合では、身体が注入物を異物として認識することがない。これが、アクアフィリングでヒアルロン酸のようなトラブルが起こりにくく、自然な質感のままで効果が持続する理由づけとなるということですね。

出典 http://weheartit.com/

それでは次に、アクアフィリングにはどのようなデメリットがあるのか見てみましょう。

アクアフィリングのデメリット

1.効果の持続期間が3~8年
2.費用が高額である
アクアフィリングの効果は個人差によって大きな開きが生じるようですが、およそ3~8年で人体に吸収されるため、バックの挿入のように半永久的に効果が継続するというものではありません。とはいえ、ヒアルロン酸注入と比較した場合には長期間の持続効果が期待できるわけですから、3~8年の持続効果はヒアルロン酸と比較した場合にはメリット、バッグと比較した場合にはデメリットということになりますね。また、アクアフィリングの費用はどのクリニックでも高額な設定となっているという点も、デメリットとして挙げることができます。

クリニックにもよりますが、一例を示すと、ヒアルロン酸注入では片側100cc、両側の合計で200ccを注入した場合では、60万円前後、バッグの挿入では70万円前後、脂肪注入では60万円~80万円前後となっています。そしてアクアフィリングでは、片側100cc、両側の合計で200ccの注入で75万円~90万円前後となっています。つまり、今回ご紹介したバスト整形の中では、いちばん高額な費用を必要とするということです。※注入量、カップ数、クリニックにより料金に差があります。

他の豊胸術との違い

豊胸手術には、バッグの挿入、ヒアルロン酸注入、脂肪注入があります。それでは、これらの豊胸術とアクアフィリングの違いについて考えてみることにしましょう。

バッグの挿入

脇の大胸筋下または乳腺下の皮膚を切開して、専用のシリコンバッグをバストに挿入する豊胸術です。この豊胸術のメリットは、一度で2カップ以上のバストアップも可能ということです。ところがその反面、切開部分に傷が残るというデメリットを持っています。また、この手術は全身麻酔を必要とする大掛かりなもので、ダウンタイムを2週間程度必要とするというデメリットも持っています。また、次のようなリスクを伴うこともあります。

船橋中央クリニック・元神賢太院長は、

「豊胸手術での合併症として、手術後に出血が起こり、血液がたまってしまうことを術後血腫と言います。術後血腫が起こると、その血腫を抜く処置が必要であり、豊胸手術後の経過が長引きます。また、術後血腫が起こった場合は、高い確率で拘縮が起こります。この拘縮が起こると、バッグは固くなり、不自然なバストになります。つまり、術後血腫をいかに防ぐかが、きれいな仕上がりのために非常に重要になります」

出典 http://www.funa-biyou.com/

このようなリスクを紹介しています。

アクアフィリングの場合では、メスを使用することがありませんので傷が残る心配がなく、また、注入直後から上記のような合併症は少ないと考えられます。ただし、バッグの挿入では半永久的な効果を得ることができるのに対し、アクアフィリングでは効果が数年間で薄れてしまうという特徴を持っています。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入もまた、注射によりヒアルロン酸をバストに注入する方法ですので、バッグ挿入のような大掛かりな手術を行う必要がありません。ただし、ヒアルロン酸は体内に吸収されやすいという特徴を持っており、体質によっては数カ月で効果が薄れてしまうこともあるといいます。また、注入したヒアルロン酸の周囲に皮膜ができてしまうと体内に吸収されず、しこりとなって残ることもあります。

湘南美容外科クリニックでは、

「・持続期間は1~2年。また追加注入も可能。
・授乳後のしぼんでしまった箇所にハリを持たせるための部分注入も可能。
・治療後も通常のブラジャーを使用できます。
・圧迫も固定も面倒なマッサージも必要ありません。
・注入時間は10~20分程度で終了します。
・妊娠や出産には影響しません。
・豊胸 術後のアフターケアは必要ありません。」

出典 http://www.s-b-c.net/

ヒアルロン酸注入による豊胸術の特徴を、このように説明しています。

また、ヒアルロン酸のしこりについて、

「ヒアルロン酸は通常、時間とともに吸収されますが、バストの注入量や注入する部位によってはヒアルロン酸の一部がバストの内部に残ってしまうことがあります。
残ったヒアルロン酸は、周囲が被膜で覆われているため、時間が経ってもほとんど吸収されず、触ると硬さを感じます。こういった場合はエコーでしこりの部位を確実にとらえながら「ヒアルロニダーゼ」というヒアルロン酸分解酵素を注入します。注入後は早くて翌日、遅くても4~5日で吸収され、しこりは消失します」

出典 http://www.s-b-c.net/

このように説明しています。つまり、ヒアルロン酸注入で豊胸を行う場合には、このようなしこりのリスクも頭に入れておく必要があるということですね。
これがアクアフィリングの場合では、注入したアクアフィリングの周囲に皮膜ができることがないため、体内にしこりとして残る心配がありません。この部分が、アクアフィリングとヒアルロン酸の大きな違いです。

脂肪注入

脂肪吸引手術で吸引したご自身の脂肪を、バストへ注入する豊胸術です。この豊胸術の最大のメリットは、1回の手術で現在よりも大きなサイズにすることができ、約80%の定着率を見込めるという点にあります。また、ご自身の脂肪をバストへ注入するため、異物反応が起こる心配がなく、安全性が高いというメリットも持っています。しかしながら、豊胸術を受ける以前に脂肪吸引手術を受けなければならないため、脂肪吸引手術のリスクが多少なりともついて回るというデメリットを持っています。また、脂肪吸引手術後には1週間~数週間のダウンタイムを必要とするため、身体が受ける負担が大きくなります。また、もともと体内の脂肪が少ない方の場合では、この手術は適さないと考えることができます。

銀座みゆき通り美容外科・水谷和則総院長はこの豊胸術に対して、

「脂肪注入豊胸は、ご自身の脂肪を吸引しその脂肪細胞を胸部に注入するので、脂肪採取部位の部分痩せができます。
吸引した脂肪をバストに注入するので、不自然な硬さがなく、レントゲンに写ることもありません。 つまり元からそうだったように自然な豊胸が可能で、しかも部分やせも同時にできるボディメイク治療です。感触も動きも通常のバストと殆ど変わらず自然な仕上がりで人に気付かれることもありません。
現在バッグを入れている方はバッグを抜き取ってから脂肪を注入することも可能です」

出典 http://ginzamiyuki.biyou-clinic.jp/

出典 http://weheartit.com/

アクアフィリングの料金例。1cc4,000〜5,000円

・帯広中央クリニック
両胸10cc注入……43,000円(1cc4,300円)

出典 http://www.obihiro-chuoh-biyo.com/

・聖心美容クリニック
両胸100cc注入……400,000円(1cc4,000円)
両胸200cc注入……800,000円
両胸300cc注入……1200,000円

出典 http://www.biyougeka.com/

・新宿ラクル美容外科クリニック
両胸25cc注入……104,500円(1cc4,180円)

出典 http://aqua-filling-r.com/

・コーラルビューティークリニック
両胸1cc注入……5,000円

出典 http://www.coral-beauty.jp/

・きぬがさクリニック
両胸100cc注入……432,000円、両胸200cc注入……864,000円、両胸300cc注入……1,296,000円(1cc4,320円)

出典 http://www.kinugasaclinic-japan.com/

まとめ

アクアフィリングは、近年注目を集めている新しい豊胸術です。今回は、バッグ挿入、ヒアルロン酸注入、脂肪注入などの豊胸術とアクアフィリングを比較して、その特徴についてご説明させて頂きました。アクアフィリングは費用が比較的高額であるというデメリットは持っていますが、安全性が高くて自然な仕上がりの豊胸術をお望みなのであれば、アクアフィリングの注入を検討してみてはいかがでしょうか。

*本記事内でご紹介した内容はあくまで各医師の見解であり、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。掲載している価格は変更になることがあります。

yamada

山田美羽

美容系ライター。エステから美容医療まで歴20年。

豊胸術が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2階
最寄駅:地下鉄四ツ橋線 西梅田駅より徒歩約1分・JR東西線 北新地駅より徒歩約1分
院長:川路 智子
診療時間:10:00~19:00
休診日:
美容外科 美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区曽根崎 2-12-4コフレ梅田 6F
最寄駅:市営地下鉄東梅田駅すぐ
院長:三尾 泰司
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2F
最寄駅:JR大阪駅桜橋出口徒歩5分
院長:寺町 英明
診療時間:10:00~19:00
休診日:

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

PAGE
TOP