根強い人気! 涙袋メイクの一番簡単なおすすめ方法。自然にぷっくり見せるおすすめシャドー&アイライナーをピックアップ!
2017.11.22 更新

出典 https://visualhunt.com/

ファッション誌や美容系のサイトでもメイク方法等がたびたび取り上げるほど女性の関心が高い涙袋。
涙袋は別名「ホルモンタンク」と呼ばれていて、この涙袋があるだけでモテ度が上がり、魅力的でパッチリとした華やかな目元になります。芸能人、女優の中にも涙袋をチャームポイントにしているかたも多いように、一重や奥二重の方でも涙袋があると目元の印象がグンと変わります。

最近では、涙袋がない方でもメイクで涙袋を作り目元をパッチリと可愛らしく見せる涙袋メイクが流行しています。今回は目元をパッチリとして見せる涙袋メイクを誰でもできるよう、実際にメイクして、わかりやすく解説します。涙袋メイクに必要な厳選コスメも要チェック!

目次

1.涙袋メイクとは?

結論をいってしまえば、涙袋は、もともとぷっくりあるか、メイクで作るか、美容クリニックで作るかしかないわけです。
今回の趣旨は、もとからある涙袋の様に“自然に”ぷっくり見せるためのメイクになります。

メイクなら痛みも腫れもなく簡単にできてしまうので取り入れやすいですよね。
元々涙袋がある方もない方も、いつものメイクにひと手間を加えることによって憧れのぷっくりとした涙袋を手に入れることができてしまうんです!

2.涙袋がある芸能人は可愛い♪

#私服 jewelry#Pomellato ブルートパーズ 他全て#HIROTAKA knit#CLANE shirt#GVGV pants#MilaOwen shoes#Paraboot

佐々木希さん(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿 –

芸能人やモデルの方を見ていると涙袋がある方がほとんどだと思うくらいにとても多いです。女性からの支持率が高い佐々木希さんや石原さとみさんもぷっくり涙袋の持ち主です。板野友美さんも涙袋がとても可愛いと話題になりました。

桐谷美玲さんも

うさぎとアライグマつけた😘 #リベンジgirl

桐谷美玲さん(@mirei_kiritani_)がシェアした投稿 –

皆さんパッチリとした可愛い目元が特徴的ですよね。笑った時に目の下の涙袋がぷくっと出てとても可愛らしい印象の方々ばかりです。

3.涙袋があるのとないのではどう違うの?

笑うとちょっと出来る。 
目元が華やかに見えるよね。

ホルモンタンク、大きいほど健康らしい。 
人相学では最高のモテ相なんだって。

私、無い。

目が大きく見えるけど、垂れたら老けて見える諸刃の剣

出典 http://girlschannel.net/

涙袋があるのとないのではかなりの差があります。よくアイメイクでは、二重まぶたが注目されがちですが、実は下まぶたも大事なのです。一重や奥二重の方でも涙袋があると、柔らかい印象になります。
涙袋はどんな目の形の方でも目元をパッチリと見せてくれるので、ないよりはあった方が断然良い!!と言ってもいいくらい大事なパーツなんです。

4.美容整形で作る涙袋

みなさんご存知の通り、美容外科・美容皮膚科でも涙袋を作ることができます。
美容整形というと大掛かりな手術をイメージしてしまう方もいるかもしれませんが、涙袋の形成はいわゆる“プチ整形”の部類に入ります。ヒアルロン酸を注入して作っていくので、他の目元の施術に比べて、施術時間、ダウンタイムが少なく、比較的安い価格で行えます。インスタグラムの美容クリニックアカウントでも症例写真を見かけない日はないくらい人気の施術になっています。
でもやっぱり整形となるとちょっと勇気がいったり、実際入れる前に、メイクでシミュレーションしたいというかたも多いはず。

5.涙袋メイクをする前にチェック

涙袋メイクをする前にチェックしておくことがあります。
ポイントを抑えて綺麗な涙袋メイクにチャレンジしてみて下さい。 

5-1.自分にとってベストな位置を知ろう!!

涙袋メイクにとって大事なのは「ぷっくり感」と「涙袋の位置」です。
まずは、目元を細めて笑ってみましょう。この時下まぶたが動いて少し膨らみができると思います(勿論、うっすらとでもOKです)。
その下まぶたが動いた範囲が自分の涙袋の範囲ということになります。

5-2.間違えた涙袋にしてしまうと……?

自分の涙袋の範囲以上に涙袋メイクをしてしまうとナチュラル感がなくなって不自然に見えてしまうので注意してくださいね。
間違えた涙袋メイクをしてしまうと、目を大きく見せるどころかクマに見えてしまったりお疲れ顔に見えてしまいます。
折角のメイクが台無しになってしまうので欲張らずに自分の涙袋の範囲を把握したうえでメイクをするようにしてみてください。

6.整形級のぷっくり涙袋メイク

早速、美容整形をしなくても整形級にぷっくり涙袋になれるメイク方法やメイク道具を紹介していきたいと思います!

6-1.涙袋メイクにオススメなアイテム紹介

涙袋メイクに欠かせないのがアイシャドーと薄い茶色のリキッドライナーになります。
筆者オススメのアイテムはシャドーとライナーがひとつになっている涙袋を作るためのアイテムです。

「K-パレット ティアーズシャドウ&ライナー」

K-パレット ティアーズシャドウ&ライナー

出典 https://www.amazon.co.jp

初心者の方にも使いやすく簡単にぷっくり涙袋ができるのでオススメです。
K-パレットさんの商品は「1day Tattoo」という落ちにくいものが多く有名ですがこちらのティアーズシャドウ&ライナーも落ちにくく、泣いても涙袋メイクがキープされたままなので是非、涙袋メイクのアイテムを探している方は使ってみてくださいね。

何よりもシャドウとライナーがセットになっているペン型なのでとても使いやすく持ち運びにも便利です。
こちらは色展開も2色あり「思いっきりぷっくりさせたい!」という方はシアーピンク、「ナチュラルにぷっくりさせたいなぁ」という方にはシアーベージュがオススメです。

アイシャドーは持ってるけどアイブロウペンシルと普通のアイライナーしか持ってないよという方も多いはず。
涙袋メイクにピッタリなライナーが売ってるのをご存知ですか?
ドラッグストアで買えて涙袋メイクに使えるということで発売当初は品薄の店舗も多かった「KATE ダブルラインフェイカー」。

KATE ダブルラインフェイカー

出典 https://www.amazon.co.jp

涙袋メイクに欠かせない影を作るのにピッタリな薄い茶色のライナーです。
Twitterでも大人気のアイテムです! 

こちらのダブルラインフェイカーは@コスメのベストコスメにも入賞している実力派コスメです。

6-2.自然な涙袋を作るには下準備も大事!

涙袋を作るには下準備も大事です。ただメイクすれば良いというわけではなく普段から目の下まできちんと保湿ケアをする事が大事です。

いざ、涙袋メイクをする時に目の下が乾燥していてシャドーがのらない……なんてことにならないようにプラスでアイシャドーベースを使ってあげるとアイシャドーの粉飛びも防げます。
アイシャドーベースは色々なメーカーさんから発売されていますが保湿力があるものを選ぶとGOOD♪ 筆者がベースとして使っているのは「JILL STUART ジェリーアイカラーN 02」です。

JILL STUART ジェリーアイカラーN 02

ジェル状のアイカラーなのですがほぼ色は付かずラメが入っているので「ちょっと目の下がくすんでるかも……」という時もくすみが飛んでくれるので重宝しています。
手に塗ってみるとこんな感じです。

アイシャドーベースを選ぶ時のポイントは後に乗せる色味の邪魔をしないかどうかということなので「色がつかない」「保湿力がある」のを基準に選んでみて下さいね。

6-3.涙袋メイクのやり方

涙袋メイクのやり方はとっても簡単なので参考にしてみて下さい。

基本の涙袋メイクのやり方

筆者の写真付きで説明します。ちなみに筆者は涙袋はあるのですが範囲が広くお疲れ顔に見えがちです。
まずは何もしていないコンタクトを入れただけの目元です。

涙袋メイクの方法

1.目を細めて笑った時に出来る下まぶたの膨らみにアイシャドーベースを塗る(ベースがない方ははぶいても勿論大丈夫です)

涙袋メイクの方法

これは何もしていない状態の左目の写真です。ここからアイメイクをしていきます。涙袋以外のアイメイクが終わった写真がこちら。

涙袋メイクの方法

2.膨らみの下の部分に薄い茶色のライナーで膨らみに沿って線を描く

3.線を指でポンポンとぼかす(自然な影の様になるのが理想)

4.線を描いた上の部分(膨らんでいる所)に明るめの色のアイシャドーをのせる

涙袋メイクの方法

これだけなんです。とっても簡単なのにこれをやるだけでぷっくりとした涙袋が手に入るので取り入れやすいですよね。
この時に涙袋にのせるアイシャドーは暗い色ではなく明るめのベージュがオススメです。肌に馴染みやすいベージュ系のカラーは涙袋メイクには欠かせない定番色です。
ベージュ系のカラーは定番なので持っているという方も多いのではないでしょうか? 持っている化粧品ですぐに目元をいつもより大きく見せましょう。

6-4.メイクの肝は涙袋の影! 他のアイテムでも代用可能

涙袋メイクにオススメのアイテムを持っていないという方でもお手持ちの化粧品で代用する方法もあります。代用するアイテムは眉毛を描く時に使うアイブロウペンシルやパウダーアイブロウです。シェーディング用のお粉も代用として十分に使えます。
涙袋メイクのポイントは涙袋の影なので、この影さえ描ければあとはシャドーをのせるだけなので代用できるアイテムが多くなるのも嬉しいですよね。
「色が濃いんじゃないかな?」と思うかもしれませんが影の入れ方を工夫するだけでナチュラルになります。
筆者も何もしていない右目でこちらを試してみました。

1.膨らみの下の影を入れる部分を確認する

涙袋メイクの方法

2.ちょうど黒目の下にあたる場所に少しだけラインを描く(指をさしている部分です)

3.指でぼかす

色が濃いものを膨らみにそってそのまま描いてしまうと「いかにも」なメイクになってしまうので膨らみにラインを描くのは同じでも黒目の下にあたる部分にだけにいれるとナチュラルになります。
シェーディングのお粉やアイブロウパウダーでも色の濃くないものであれば、そのまま膨らみに沿って描いてしまっても大丈夫です。パウダー系のものを使用する場合は細い筆かアイブロウパウダーに付属している筆の細い方で少しずつ描いていくとより綺麗な仕上がりになりますよ。

右目も涙袋メイクが終わり両目を比べて見ましょう。

涙袋メイクの方法

ぷっくり感は左目の方が出ていますが、右目も何もしていない時と比べるとぷくっとしています。

6-5.プチプラアイテムでの涙袋メイク

コスメは色々な価格帯のものがありますが「安い方がいいなぁ」という方が多いと思います。
そこで、ドラッグストア等でも手に入れることができるプチプラアイテムでの涙袋メイクを紹介していきたいと思います。
基本的な涙袋メイク方法は同じですが、プチプラアイテムでも涙袋メイクに特化した商品が最近は多いので使わない手はないですよね。

まずは「CANMAKE ライティングリキッドアイズ」

CANMAKE ライティングリキッドアイズ

出典 https://www.amazon.co.jp

プチプラコスメで品質も良く愛用者も沢山いるコスメブランドですね。CANMAKEさんも涙袋に特化したコスメを出しています。こちらの「ライティングリキッドアイズ」は3色展開になっているので自分好みの涙袋を作る色がきっと見つかるはずです。そしてなんといっても「目元美容液」の効果もあるので涙袋メイクしながらケアができます。

もうひとつオススメのプチプラアイテムは「ラブドロップス 涙袋ウルミライナー」

ラブドロップス 涙袋ウルミライナー

出典 https://www.amazon.co.jp

こちらは柔らかいペンシルタイプでするすると力を入れずにぷっくり涙袋ができるアイテムです。「アイシャドーだとやりにくいなぁ」という方や「もっと時短したい」という方にはピッタリなアイテムです。クレヨンのような柔らかいクリーミータイプのものなのでピタッと密着してくれてお直しにも使えるので1本持っていると便利ですね。この「涙袋ウルミライナー」はAmazonでもベストセラー商品です。

7.涙袋メイクは使う色によって印象が変わる

涙袋メイクは使う色によってすごく印象が変わるということはご存知でしょうか?
パール入りやラメ入りなどによっても印象がガラッと変わるので、どの色を使えば自分好みの涙袋メイクになるか詳しく説明していきますので参考にしてみてくださいね。

・定番のベージュ系

ベージュ系の色は肌馴染みがとても良く誰にでも似合うカラーなので、自然な涙袋を作るにはベストな色になります。どのメーカーさんでも涙袋コスメにはベージュ系のカラーが使われているくらい一番使いやすいです。

・ピンク系

薄いピンクの色を使って涙袋メイクをすると少し泣いた後のような可愛らしい印象のメイクができます。ピンクを涙袋メイクに使うとよりぷっくりした感じになります。

・ゴールド系

ゴールド系のシャドーはどちらかというとベージュ系に近いですがベージュよりもキリっと大人っぽい目元に見せたい時は、ゴールド系のシャドーがオススメです。
涙袋にゴールド系のシャドーを入れるとベージュよりもぷくっと見えます。

・パール、ラメ系

パールが入っているものを使うとより立体感が出て、ぷっくりと涙袋が強調されたメイクの仕上がりになります。パールの効果でくすみも飛ばしてくれるので、目元が少しどんよりして見える方にはパールが入っている物はオススメです!
ラメが入っている物は目元をうるうると見せてくれるので、少し濡れたような質感に仕上がります。こちらのラメ系はピンク系と合わせて使うととっても可愛い目元になりますよ。

筆者の持っているシャドーで質感の違いを見てみるとこの様なかんじになりました。

左上がパール入りで右上、下はラメ入りになります。
早速、手の甲に塗ってみました。

少し分かりにくいかもしれませんが左は下のゴールドのラメです。キラキラしているのですが濡れているような質感も出ています。真ん中は右上のシャドーです。こちらは元々クリアピンクの様な薄いピンク色がつくのですが、うるっとして見えるので筆者は涙袋メイクの仕上げに涙袋の真ん中にぽんぽんと塗っています。ぷっくりと見せてくれます。右側が左上のパール入りのシャドーになります。こちらはキラキラしているというよりもツヤ感が出ています。

色を変えるだけでも自分好みの涙袋やその日のメイクに合わせた涙袋にチェンジできるので是非試してみてください。

8.SNSでも話題! 涙袋が作れるアイクリーム

最近、SNSで「美容アカウント」というのが流行していますが、これは自分が使ってみて良かったものや効果があったものを紹介するというものなんです。SNSで話題の美容アカウントの方々から「涙袋ができる!」と人気のアイクリームがあります。それが「ダーマEクリーム」という海外のアイクリームなんです。筆者も持っています。

こちらの「ダーマEクリーム」は夜寝る前に目の下に二度塗りすると目の下にハリが出て涙袋がぷっくりして見えると大人気なんです。

実際にTwitterなどのSNSを見てみても使っている方が多く見られるので、一度試してみる価値はあると思います。筆者もSNSで話題になっていたのを見て購入しましたが、翌朝ピンっとハリが出て良かったのでリピートしています。上まぶたにも塗ってみましたが、ハリが出すぎてしまったので下まぶたの涙袋部分にのみ塗るようにしています。
この「ダーマEクリーム」は海外製品で国内のドラッグストア等では販売されていないので購入する際はAmazon等の通販サイトでのみになります。

ダーマEクリーム

出典 https://www.amazon.co.jp

9.涙袋を手に入れるには毎日のケアも重要

涙袋メイクのやり方は分かったけどすっぴんでも涙袋があれば……と思いますよね。
毎日のケアの積み重ねで少し目の下にハリが出てきたという方もいるのでコツコツとケアしてあげることがとても大切です。

9-1.クマは涙袋の大敵

目の下の膨らみが大きい方で「目の下がくすんで見えるのが嫌だ」「若々しさがなくなる」と言ってる方も多いのですが、目の下が膨らみ、垂れてくるのは涙袋とは違い「目袋」というものなのです。涙袋は筋肉なのに対し目袋は脂肪なのです。涙袋は大きければ大きいほど下に影もできるのですがクマに見えてしまったり、目袋に見えてしまったりときちんとケアをしていないと「可愛らしい目元」から一変「なんだか老けて見える」ということになりかねないのです。

涙袋メイクをする時もクマが酷い状況でメイクをしてしまうと、さらに影をつけるので逆に影の部分が広く見えてしまって「あれ? 寝不足?」なんてことになってしまったり。

クマと影は紙一重になってしまうので、日頃からきちんと睡眠をとったり、顔全体の血行が良くなるようにマッサージなどしてみてください。

9-2.ドラッグストアでも買えるケアアイテム

涙袋ケアにも使えるドラッグストアで買うことができるケアアイテムをご紹介します。
どこのドラッグストアでも手に入ると思うので是非チェックしてみてくださいね。

まずはお手頃価格で幅広い年齢層から人気の「セザンヌ モイスチュアリッチエッセンスアイクリーム」

セザンヌ モイスチュアリッチエッセンスアイクリーム

出典 https://www.amazon.co.jp

 

アイクリームを指にとりくるくると円を描くように目元をマッサージしましょう。こちらのアイクリームは乾燥対策もバッチリなので目元の乾燥が気になる方にはオススメです。お値段も1,000円以下なので試しやすいですよね。

次は「なめらか本舗」の「リンクルアイクリーム」

リンクルアイクリーム

出典 https://www.amazon.co.jp

こちらも化粧水~パックまで大人気のシリーズのアイクリームです。女性に嬉しい成分が入っているのに1,000円台なのはとっても嬉しいですね。なめらか本舗さんの商品は取り扱い店舗が多いので手に入りやすいのもポイントです。

次はCANMAKEでもお馴染みの井田ラボラトリーズさんのスキンケアブランド「カントリー&ストリーム ナチュラルアイロールオン」

カントリー&ストリーム ナチュラルアイロールオン

出典 https://www.amazon.co.jp

こちらは、ステンレス製のローラーがついているので手を汚したくない時もオススメ。ひんやりとしたローラーで目の周りを気持ちよくマッサージできます。ロールオンタイプのアイクリームや美容液は一本あるととても使えますよ。

最後に「フローフシ THEアイクリーム」を紹介します。

フローフシ THEアイクリーム

出典 https://www.amazon.co.jp

フローフシさんの商品はマスカラを始めどれも人気が高いですね。このアイクリームはじんわりとした温感でほぐしながらクマやたるみをケアするアイクリームなので、マッサージと合わせるとより効果的に使える商品です。バラエティショップや大型のドラッグストアに置いてあることが多いので気になった方は探してみてくださいね。

ドラッグストアなどでも気軽に買えるアイクリーム紹介はどうでしたか? 
毎日のケアにアイクリームを取り入れて涙袋の大敵であるクマを解消して綺麗な目元を手に入れましょう!

9-2.実は小顔ケアも涙袋には重要なんです

毎日のケアのについてお話してきましたが、涙袋ケアに実は小顔マッサージなどのケアも重要という事を皆さんはご存知でしょうか?
実は頬の肉が多いと涙袋が目立たなくなってしまうんです。逆に頬がスッキリしていると涙袋もぷっくりと目立つようになるのです。目元のケアではなく簡単にできる小顔ケアも取り入れてみてください。

簡単な小顔マッサージのやり方を紹介します。

  • 1.鎖骨を指の第二関節で5秒ほど押す
  • 2.耳の後ろから人差し指~薬指を使って鎖骨までリンパを流す
  • 3.顎に人差し指~薬指を置き気持ちいいと感じる力で耳の前まで引き上げそのまま耳の下を通り鎖骨までリンパを流す

この3ステップでOKです。簡単なので空いた時間やバスタイムなどに試してみてください。
小顔ローラーを持っている人は小顔ローラーで顔全体をコロコロするのもオススメです。

顔がスッキリして涙袋もぷっくりになれば一石二鳥ですよね。顔全体をマッサージしてあげることによって顔の血行も良くなるので涙袋メイクも映えるようになりますよ。

10.まとめ

涙袋メイクといっても色によって印象が全く違うものになったり、毎日の基本スキンケアにひと手間プラスするだけでさらに映えるようになったりします。
ご紹介したものは全部簡単にできるものばかりなので、なりたい印象に近づけて目元もパッチリ見える涙袋メイクを今日から取り入れてみてくださいね。

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税抜きです。また価格は変更になる場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

mk_misa

mk_misa

ライター。メイク、コスメ系の記事で多くのメディアに寄稿。


目元の施術が受けられるクリニック

美容外科 美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル 3、4F
最寄駅:JR池袋駅東口徒歩3分
院長:徳田真紀子
診療時間:9:00~22:00
休診日:
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F
最寄駅:東京メトロ丸の内線西新宿駅徒歩約30秒、JR新宿駅西口徒歩約10分
院長:小野准平
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都港区港南2-6-3シントミビル5F
最寄駅:JR品川駅港南口徒歩2分
院長:照屋智
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう