FGF注入療法とは

最終更新日:2021年4月21日

FGF注入療法とは(概要・基礎知識)

線維芽細胞成長因子FGFとはFibroblast Growth Factorの略で、人間の体内で作られるたんぱく質の一種です。

FGF注入療法では、細い針を使ってこのFGFを肌の気になる部分に注入しコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成促進機能を持つ線維芽細胞を増殖させます。これによって肌が本来の再生力を取り戻し、しわやほうれい線、肌のくぼみやクレーター状になったニキビ跡などのダメージが改善されます。

針で注入するだけの施術なので、これまで治療が難しかった首や手の甲のエイジングケアにも適しています。また、コラーゲンやヒアルロン酸が真皮層に保持されることでお肌の透明感やうるおいもがアップし、肌の美しさが底上げされるという嬉しいメリットも見逃せません。

FGF注入療法は異物を注入するのではなく、自家組織を再生させる治療であるため安全性が高く効果の持続期間も長くなっています。ダウンタイムもほとんどなく、自然な仕上がりが人気の施術です。

FGF注入療法が向いている人(こんなお悩みに)

・ほうれい線や目元のしわが気になる方
・若々しい肌にしたい方
・首や手の甲のしわが気になる方
・目の上のくぼみや目の下のたるみが気になる方
・頬のこけ、こめかみのくぼみが気になる方

ダウンタイム/経過

腫れが起こるものの2~3時間程度でおさまります。皮膚が薄い目の周りは内出血しやすいので、1~2週間のダウンタイムを想定しておきましょう。

費用

治療する箇所の面積によって異なります。1部位ごとに6〜13万円が相場です。

リスク・副作用

注入する量によって膨らみすぎたり、しこりができることがあります。

エイジングケアの治療

エイジングケアの治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:伊藤 哲郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分、JR北新地駅東改札口徒歩約5分、阪神梅田駅D-28出口徒歩約5分、阪急梅田駅中央改札口徒歩約10分、地下鉄御堂筋線梅田駅南改札口徒歩約5分、地下鉄谷町線東梅田駅9番出口徒歩約3分、地下鉄四つ橋線西梅田駅7~10番出口徒歩約5分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休

FGF注入療法に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP