顔プラセンタ に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

顔プラセンタとは、プラセンタエキスを顔に直接注射することで、プラセンタの持つ美肌や美白効果によりアンチエイジングを期待する施術です。

プラセンタとは、日本語では胎盤という意味になります。胎盤は胎児がお腹の中で成長するために必要な栄養素が豊富に含まれているため、それを抽出したエキス(プラセンタエキス)を肌に注入することで効率よく肌のターンオーバーを促進し、美肌・美白効果を得ることができるとされています。

医療クリニックで使われる顔プラセンタは、認可されたヒト由来プラセンタであるため、スキンケア製品に多い豚や馬由来と比較して効果と安全性に優れているのも特徴です。

また、顔プラセンタは、切開する施術ではないので、入院の必要もなく即日帰宅が可能なので、手軽にシミやシワを改善したい方におすすめの施術です。

こんな方におすすめ

加齢によるシワ、シミ、ほうれい線を改善したい方

顔プラセンタのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、注射のみの短時間で終わる施術のため、体への負担が少ない割に比較的早く効果を実感することができること、1回あたりの費用がレーザーや外科的手術と比較してかなりお手頃であることです。

デメリットは、注射をするため無痛ではなくこと、効果は永久的ではないため定期的な通院が必要となることです。

顔プラセンタの失敗例

注射部位は施術後数十分は腫れることがありますが、人によっては2~3日腫れることがあり、失敗したのではないかと感じる方がおられますが、ほとんどは心配いりません。施術後に不安がある場合は、施術したクリニックに相談すると良いでしょう。

顔プラセンタの修正に関して

個人差はありますが、注射部位の腫れや赤みが気になるという方もおられます。その場合は早めに担当した医師やクリニックに相談し薬を処方してもらうなど適切な対応をしてもらいましょう。

顔プラセンタの名医とは

顔プラセンタはメスを使わない施術で安全性も高いため、研修医や若手医師が担当することがあります。熟練の医師が良い場合はよく尋ねてから施術を受けるのがおすすめです。

関連する施術(機器)

ヒアルロン酸注射(しわ、ほうれい線)ボトックス注射(しわ、ほうれい線) FGF注入療法

メーカー ※医療機器の場合のみ

顔プラセンタの口コミ(体験談・評判)

顔プラセンタのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

注射1回につき1万~1万2千円程度が相場

ダウンタイム

ほとんどなし

痛み・腫れ

注射時の痛みが多少あり
個人差はあるが注射部位が数日腫れる場合あり

施術の流れ

カウンセリング、診察→クレンジング、洗顔→施術→メイク→当日帰宅

FAQ

経過

定期的に通院することで効果が高まるので医師の指示にしたがい複数回通院する
治療中は日焼けに注意する

モニター

募集あり

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

可能

施術時間の目安

5分程度

麻酔の種類

原則使用なし
希望により麻酔クリームを使う

顔プラセンタ と関連治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビル7F
最寄駅:JR新宿駅南口徒歩4分
院長:荒牧 奈央
診療時間:10:00~19:00
休診日:

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta