マイクロCRF療法(フィラーゲラー)とは(概要・基礎知識)

自分の体から採取した脂肪から余分なものを取り除き、濃縮して良質な状態にしたものを注入してシワやくぼみなどのエイジングサインを改善する治療方法です。CRFとはコンデンスリッチファット(濃縮脂肪)の略称になります。術名は「マイクロコンデンスリッチ脂肪注入」「コンデンスリッチフェイス」としているクリニックもあります。

従来の脂肪注入やヒアルロン酸注入などと比較すると定着率が高く、効果の持続期間が長いところが最大の特徴でしょう。また、効果がすぐに実感できるという点でも、これまでの脂肪注入より優れていると言えます。

注入に使用する脂肪(CRF)は非常になめらかで不純物などを含みません。しこりや石灰化だけではなく術後、肌に凸凹が生じるリスクも軽減しています。目の下などの細かい箇所への注入にも適しています。さらにCRFには良質な幹細胞が豊富に含まれていることから、肌質の改善効果も期待できます。

採取する脂肪は太ももから採取することが多いです。注入部分のダウンタイムはほとんどありません。

マイクロCRF療法(フィラーゲラー)が向いている人(こんなお悩みに)

・頬のこけが気になる方
・ほうれい線やゴルゴ線を改善したい方
・まぶたや目の下のくぼみが気になる方
・こめかみのくぼみが気になる方
・額のしわを改善したい方

ダウンタイム/経過

脂肪を注入した箇所は術後、軽い腫れやむくみ、熱感、内出血などが起こることがあります。腫れは1週間から10日程度で徐々に引いていきます。内出血は1週間程度でおさまりますが、翌日からメイクでカバーすることができます。
脂肪を採取した箇所は筋肉痛のような痛みがありますが、生活に支障がない程度です。気になる場合は処方される痛み止めを服用しましょう。採取、注入は針を使用するため、目立つ傷が残ることはありません。

費用

・脂肪採取・加工料として230,000~275,000円程度 ・ほうれい線、ゴルゴ線、目の下くぼみへの注入にかかる費用として1カ所につき82,500~110,000円程度(すべて税込)

リスク・副作用

術後、熱感や頭痛、発熱、むくみ、アナフィラキシーショックなどが起こる可能性があります。脂肪を吸引した箇所の皮膚が硬くなる、でこぼこになる、知覚が麻痺する、しびれや鈍さ、色素沈着などが起こる恐れがあります。

エイジングケアの他の治療

エイジングケアの治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
  • 最寄駅: JR新宿駅西口徒歩10分 、東京メトロ丸の内線西新宿駅直結、都営地下鉄大江戸線都庁前駅徒歩5分
  • 院長: 中村 大輔
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: HP等でご確認ください。
  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
  • 最寄駅: JR大宮駅西口徒歩5分
  • 院長: 伊藤 哲郎
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F
  • 最寄駅: JR大阪駅中央改札口徒歩約7分、JR北新地駅東改札口徒歩約5分、阪神梅田駅D-28出口徒歩約5分、阪急梅田駅中央改札口徒歩約10分、地下鉄御堂筋線梅田駅南改札口徒歩約5分、地下鉄谷町線東梅田駅9番出口徒歩約3分、地下鉄四つ橋線西梅田駅7~10番出口徒歩約5分
  • 院長: 富 隆志
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休

エイジングケアに関連する記事

  • 六本木スキンクリニック 鈴木稚子医師【美人女医インタビュー第三回】

    美人女医に美容医療に対する思いを掘り下げて聞くシリーズ、第3回は東京都港区の六本木スキンクリニックの鈴木稚子(わかこ)院長です。皮膚科、美容皮膚科として東京・用賀に開業して六本木に移転、ひどくなったニキビ治療を得意とし、独自にブレンドした薬剤も使用しているとのこと。 医師を目指した経緯、美容に対するこだわりなど語ってもらいました。 綺麗なものをみると、人でもものでもなんでこれは綺麗に見えるのか自分なりに考えるのも好きでした Q:皮膚科・美容皮膚科医になられた理由はなんですか? 人は見た目でなく中身だと言います。でも可愛い子猫や子犬が近寄ってきたら多くの人は、人懐っこくていい子だと言いますが、ゴキブリが寄ってきたら気持ち悪いと言います。 そう考えると、やはり人は見た目を重要視していると思います。私も小さい頃、いじめにあう子が見た目が気持ち悪いとか、中学生になってそれまでは普通だった

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。

  • ヒアルロン酸パンチで重力の憂鬱と戦ってみた~しのぶ先生の部屋vol.2~

    浮力の存在を知ったのはいつのことだったか。 いや、その前に重力の存在をいつ知ったのか。 地球は、磁石みたいに、私をくっつけて離さない。 確かに宇宙に放り出されたくない。まあ行ってはみたいけど、人間のいない世界は嫌だ。 しかし、地球よ、一言言わせて。 「“皮膚”は引っ張るな~」 長く生きるということは人生を知ること、成長すること、厚みのある人間になること。 しかし、重力に引っ張られ続けた皮膚はたるむ。 そこで私は腕を奮おう。ヒアルロン酸という武器を使って。 『重力vsヒアルロン酸』 絶対負けねーぞー。 ヒアルロン酸はフィラーと呼ばれ、シワを埋める物質としてほうれい線の治療などに有名だ。 ヒアルロン酸注射のお話をすると「ナニナニという芸能人みたいに顏がふくれるのではないか?」とか、「顏が変わ

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • デコルテがきれいな海外女優ランキング

    デコルテ、ちゃんとケアを行っていますか?デコルテの皮膚はとても薄く柔らかく、それゆえに年齢が最も現れやすい部分です。デコルテがきれいに見える最大の条件はシミやシワがないということ。そして、くっきりと浮き上がった鎖骨も、美しいデコルテをキープするためには欠かすことのできない条件です。今回は、デコルテがきれいな海外の女優やモデルをご紹介します。 第1位 アンバー・ハード View this post on Instagram Amber Heard(@amberheard)がシェアした投稿 俳優ジョニー・デップと23歳の年の差婚を果たしたアンバー・ハード。彼女の魅力は抜けるような白い肌。そして、くっきりと浮き上がった鎖骨がとてもセクシーです。 第2位 エミー・ロッサム View this post on Instagr

  • メンズクララクリニック 神林由香医師【美人女医インタビュー第三十六回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第三十六回は東京都港区南青山に男性メインの美容クリニックとして「メンズクララクリニック」を開院された神林由香(かんばやしゆか)先生です。 テーマはずばりナチュラル美容医療。先生のこれまでの美容皮膚科医としての経験から、すべての理想を具現化したのが、「メンズクララクリニック」。 世間の男性にも認知された感がある医療脱毛や筋肉増強や痩身などボディ系の機器を導入し、男性だけでなく、女性にも同じメニューを提供しています。 東京大学をやめて医学部に移った、才媛(+超絶美肌)神林先生の論理的で、丁寧な説明はクリニックが初めての方でも安心です! もともとずっと美容皮膚科をやりたくて医学の道に進みました ー美容医療を受けるのは女性が多いと思いますが、今回男性をメインとしたメンズクララクリニックを開院された理由を教えていただけますか。 K:理由は

    この記事は、
    メンズクララクリニック
    神林由香医師が監修しています。

  • おでこのしわを消すおすすめ方法

    顔のなかでも面積が広いおでこ。そのおでこにしわができると、見た目年齢が一気にアップしてしまいますよね。眉を寄せたときなど、ふとした瞬間におでこにしわがよっていることに気づき、驚いた経験のある方もいるのではないでしょうか。ここで老けた印象を与えないための、おでこのしわのケアについて考えてみましょう。 目次 1.おでこのしわはなぜできる? 1-1.おでこのしわの種類 1-1-1.おでこの横じわ 1-1-2.おでこの縦ジワ 1-1-3.おでこにしわがあるとこんな風に見られる 1-2.おでこのしわができる原因とは? 1-2-1.表情や無意識によるもの 1-2-2.紫外線や乾燥、たるみによるもの 1-2-3.コンタクトの長期装用や視力の悪さによるクセ 1-2-4.スマホやストレス、生活習慣によるもの 2.おでこのしわをなくす方法

  • 水の森美容外科新宿院 雜賀俊行医師【イケメン医師に会いたい! 第十三回】

    人気企画「イケメン医師に会いたい」第十三回は大阪、名古屋などにも展開する水の森美容外科新宿院院長の雜賀俊行(さいが としゆき)先生です。
 心臓血管外科で、外科医としての経験を積み、美容医療の世界へ。転身に至った経緯や得意な施術、奥様のことまで、今回も幅広く聞いてきました。 俳優の林遣都さんを彷彿とさせる外見。スタッフさんとの現場の雰囲気作りにも長けているイケメン医師の真面目なインタビューです! ※2021年7月から銀座院院長に就任。 必要とされる人間になりたいと思い、医師を志しました ー数ある科の中から心臓血管外科を選ばれた理由は何でしょうか。 S:一番アグレッシブで自分の技術が直に返ってくるような科ですので、高校生の頃から医師として最初は心臓血管外科医になりたいと思っていました。 ー高校生のときに何かきっかけがあったんですか。 S:祖母が心臓病で

    この記事は、
    水の森美容外科 銀座院
    雜賀俊行医師が監修しています。

の治療カテゴリ

スポンサーリンク