Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

耳たぶ修正 に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

耳たぶ修正は、耳たぶの大きさ、損傷、奇形、ピアスホールの修正など耳たぶに関する悩みを外科的手術によって解決する施術です。

耳たぶ修正には、施術内容によって施術法が異なります。事故などで裂けてしまった耳たぶには耳たぶを縫い合わせる耳垂裂形成術、ピアスホールを塞ぐ場合はピアス孔閉鎖術、耳たぶを大きくする場合はヒアルロン酸や脂肪を注入する耳垂増大術、逆に耳たぶを小さくする場合は余分な耳たぶを切除して縫い合わせる耳垂縮小術を行います。

耳の形や大きさは、顔の印象を大きく左右してしまうため、コンプレックスに感じている人も多いといわれています。耳たぶがコンプレックスになっていると、思い切って耳を出すヘアスタイルに躊躇される方も多いので、そんな悩みを改善し、思いのままのヘアスタイルを楽しめるようにするのが耳たぶ修正のメリットです。

こんな方におすすめ

耳たぶの形を整えたい方、ピアス穴による耳のトラブルや事故などで避けてしまった耳たぶを治したい方

耳たぶ修正のメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

耳たぶ修正のメリットは、耳たぶの大きさ、形など耳たぶに関するあらゆる悩みの改善ができること、施術をすれば効果は半永久的であることです。

デメリットは、個人差はあるが傷跡が多少残ってしまうこと、外科的手術全般に言えることですが感染症などのリスクは否定できないことです。

耳たぶ修正の失敗例

耳たぶの大きさや形成は、医師の美的センスに頼る部分が大きいので、美的センスのある医師がどうか、症例写真などであらかじめリサーチしておくと、施術後のトラブルを回避できます。

耳たぶ修正の修正に関して

仕上がりに不満がある場合は、修正手術が可能かどうか施術したクリニックにたずねてみましょう。

耳たぶ修正の名医とは

耳たぶ修正の知識と経験が豊富な医師を選ぶことが大切です。クリニックのホームページなどに掲載されている症例写真を見て、自分のイメージに近いクリニックを検討するのがおすすめです。

関連する施術(機器)

立ち耳修正・改善(埋没法)ピアッシング アートメイク

メーカー ※医療機器の場合のみ

耳たぶ修正の口コミ(体験談・評判)

耳たぶ修正のCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

施術内容にもよるが15万~50万円が目安

ダウンタイム

1週間程度

痛み・腫れ

施術中の痛みは麻酔によりほとんどない
施術後は腫れが出るが時間とともに落ち着く

施術の流れ

カウンセリング、診察→表面麻酔→デザイン→局所麻酔→施術→アイシング→当日帰宅

FAQ

経過

施術後1カ月程度で大きな腫れが引き、3~4カ月で傷跡の赤みや腫れがほとんど目立たなくなる

モニター

抜糸時期(※オペ系のみ)

約1週間後

術後の洗顔・メイク

なるべく患部を濡らしたりこすらないようにすれば当日から可能

施術時間の目安

片耳30分程度

麻酔の種類

クリーム麻酔と局所麻酔の併用

耳たぶ修正に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談