Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

ヒゲ脱毛(髭脱毛) に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

[ ヒゲ脱毛(髭脱毛) ]

概要・効果

ヒゲ脱毛(髭脱毛)は、クリニックで受けられる男性向けの医療脱毛です。メンズ脱毛、男性脱毛などと呼ばれることもあります。ヒゲ脱毛の方法としては、医療レーザーを使ったやり方と、針を使ったやり方があります。

主流なのは医療レーザーを使ったヒゲ脱毛です。針脱毛に比べると痛みが少なく、施術時間も短いのが特徴です。ただし、日焼けなど肌の色や状態によっては行えないといったデメリットがあります。
針脱毛に比べると痛みは少ないものの、痛みの感じ方には個人差があります。また、出力を上げれば上げるほど効果はありますが、痛みも強くなります。
そのため、オプションで麻酔を用意しているクリニックがほとんどです。出力の強さや、実際に照射しながら確認してもらえます。
ですので、痛みに弱い人は弱い出力から始め、確認しながらレベルを上げてもらうと良いでしょう。

針脱毛は、日焼けをしていても行えるなど比較的肌の状態を選ばないこと、毛を1本ずつ処理するため、デザインがしやすいといった特徴があります。
ただし、痛みは医療用レーザーとは比べものにならず、麻酔とセットになっているクリニックも多いです。
また針脱毛は、医療レーザーを使った脱毛と比べると行っているクリニックが少ないため、まずクリニック探しが大変になる傾向にあります。

ヒゲ脱毛を行うことでヒゲ剃りが楽になるのはもちろん、いわゆる「青ヒゲ」を改善することも可能です。青ヒゲは、肌の中に残っているヒゲが透けているために、青く見えています。
ヒゲ脱毛を行うと毛根がなくなるので、青く見えていた原因がなくなり、青ヒゲが改善されます。

こんな方におすすめ

敏感肌でヒゲ剃りのたびに荒れてしまう方、ヒゲ剃りから解放されたい方、ヒゲをなくしたい方、青ヒゲを改善したい方

ヒゲ脱毛(髭脱毛)のメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、ヒゲ剃りが楽になること、肌荒れしにくくなることです。

デメリットは、痛みや赤みが出ること、一定期間定期的に通う必要があるので、通院の手間とお金がかかることです。

ヒゲ脱毛(髭脱毛)の失敗例

失敗の少ない施術ですが、レーザーの打ちもらし、効果が感じられない、ヤケドをしてしまった場合などです。

ヒゲ脱毛(髭脱毛)の修正に関して

トラブルなどがあった場合は、まずクリニックで相談しましょう。状況によっては無償対応してもらえる場合もあります。

ヒゲ脱毛(髭脱毛)の名医とは

ヒゲ脱毛をトラブルなく的確に行うためには、ヒゲや肌に関する知識も重要ですが、使用する機材に関する知識がとても大切です。肌やヒゲの状態によっては、機器を変える必要のあるケースもあるためです。
医療用レーザー機器が各種取り揃えられているクリニックであること、また、臨床経験が豊富で確かな知識を持つ医師を選びましょう。

関連する施術(機器)

光脱毛針脱毛フラッシュ脱毛

メーカー ※医療機器の場合のみ

ヒゲ脱毛(髭脱毛)の口コミ(体験談・評判)

ヒゲ脱毛(髭脱毛)のCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

10万円前後(ヒゲの濃さや範囲によっても前後する)

ダウンタイム

ほぼなし

痛み・腫れ

痛みは照射レベルやマシンによっても異なる。腫れは、しっかり冷やせば翌日には消えることが多い

施術の流れ

カウンセリング→施術→冷却・軟膏塗布→当日帰宅

FAQ

経過

ヒゲの濃さや範囲にもよるが、ヒゲをなくすためには何度か繰り返しヒゲ脱毛を行う必要がある

モニター

あり(約2割引)

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

施術時間の目安

鼻下とアゴで20分程度

麻酔の種類

基本的に麻酔なし。ただし、希望者にはクリーム麻酔などを使用するところもある

ヒゲ脱毛(髭脱毛)に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談