クールグライド に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

クールグライドは、ハーバード大学のウェルマン皮膚科研究所が開発し、アメリカFDAの認可も得たレーザー脱毛器を使った医療脱毛です。

クールグライドは、日焼けした肌や色素沈着のある皮膚、毛根が深いヒゲや施術が難しいと言われる産毛の脱毛にも施術が可能であることが特徴です。

また、ダイオードレーザーやYAGレーザーによる脱毛よりも表皮へのダメージが少なく、脱毛効果は高いことから、第4世代のレーザー脱毛器とも言われています。さらに、脱毛以外にもしみ、たるみ、ニキビなどの治療や皮膚血管疾患の治療も可能であるとされています。

こんな方におすすめ

医療脱毛をしたい方、男性でヒゲ脱毛をしたい方

クールグライドのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、産毛、ヒゲなど通常の医療脱毛では痛みを伴い施術が難しいといわれる部位に対しても照射時の痛みが少なく済むこと、施術を断られることの多い日焼けした肌や色素沈着のある肌への施術も可能であることです。

デメリットは、脱毛完了までに複数回の通院が必要となること、施術直後は赤みや腫れが多少出る場合があることです。

クールグライドの失敗例

レーザーによる施術ですので、やけどや腫れ、赤みなどのリスクは大なり小なり伴います

クールグライドの修正に関して

外科的施術ではないので基本的には修正はありませんが、脱毛の効果に不満がある場合は出力の調整や通院間隔などを医師と相談すると良いでしょう。

クールグライドの名医とは

レーザー脱毛の知識、経験が豊富であること、様々な部位の脱毛でもやけどなどの事故なく安全に施術ができる技術があることが名医の条件と考えられます。

関連する施術(機器)

YAGレーザー(ロングパルスヤグレーザー)ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー) ジェントルヤグ(Gentle YAGレーザー)

メーカー ※医療機器の場合のみ

キュテラ社

クールグライドの口コミ(体験談・評判)

クールグライドのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

男性のヒゲ脱毛で10万円、手足の脱毛で20万円程度が相場

ダウンタイム

痛み・腫れ

施術中の痛みはほとんどないが、男性のヒゲ脱毛は多少の痛みあり
照射直後は赤みがでるが2~3日でおさまり、毛がボロリと抜けてくる

施術の流れ

あらかじめシェーバーなどで施術部位を剃っておく→カウンセリング→(必要に応じて麻酔)→レーザー照射→(必要に応じて炎症止めの軟膏塗布)→当日帰宅

FAQ

経過

脱毛完了まで1.5~2カ月間隔で通院する

モニター

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

基本的には施術後からメイク可能、当日の洗顔も可能

施術時間の目安

部位によるが20~40分程度

麻酔の種類

痛みに弱い方には表面麻酔などの使用が可能

クールグライド と関連治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-16-18 Face池袋ビル5F
最寄駅:JR池袋駅東口より徒歩3分、東京メトロ池袋駅38番出口より徒歩3分、西武池袋線池袋駅南口より徒歩2分
院長:小林 智之
診療時間:11:00〜20:00、11:00〜22:30(脱毛照射)
休診日:火
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-19-6 オリックス池袋ビル2F
最寄駅:JR池袋駅東口徒歩1分、東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線より徒歩1分
院長:古澤雅史
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿7-10-19西新宿ビル4F
最寄駅:大江戸線新宿西口駅D5出口よりすぐJR新宿駅西口・東口より徒歩3分
院長:田邉 昭子
診療時間:10:00~21:00
休診日:不定休