Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

I2PL(エリプスフレックス) に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

[ I2PL(エリプスフレックス) ]

概要・効果

I2PL(エリプスフレックス)は、IPLの第二世代とも呼ばれる新しいIPLマシンです。I2PL(エリプスフレックス)には、肌への負担軽減(有害な波長をカット)、コラーゲン生成効果が約2倍といった特徴があります。そのため、ヤケドなどのリスクを低減しつつも、1回あたりの効果を引き上げられるようになり、結果として照射回数も少なくなる傾向にあります。

効果が高くなったことから、悩んでいる内容によっては1回で効果を感じられる場合もあります。ですが、悩みを改善するためには、1クール※以上の照射が必要になることも珍しくありません。

主な効果は、シミ、そばかす、赤ら顔、小ジワ、ニキビ・ニキビ跡、肌のキメやハリの改善です。ただし、凸凹タイプのニキビ跡にはあまり効果が望めません。また、日光アレルギーがある人や、日焼けの程度によっては施術を受けられないため、注意が必要です。自分のニキビ跡にどの程度効果があるか、自分が施術を受けられるかどうかの確認は、カウンセリング時にしておきましょう。

またダウンタイムは短めですが、シミが多かったり濃かったりする場合には、赤みの出る期間が長引いたり、カサブタができたりすることがあります。詳しいことはカウンセリングの際、医師にご確認ください。

※1クール…月1回程度の照射を2~3回

こんな方におすすめ

シミ、そばかす、赤ら顔、小ジワ、ニキビ・ニキビ跡、肌のキメやハリなどを改善したい方

I2PL(エリプスフレックス)のメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、シミ、そばかす、赤ら顔、小ジワ、ニキビ・ニキビ跡、肌のキメやハリなどが改善できること、ダウンタイムが短めなことです。

デメリットは、何度か繰り返し照射を受けないと効果を感じられない場合があること、少ないながらもヤケドなどのリスクがあることです。

I2PL(エリプスフレックス)の失敗例

シミが悪化してしまった場合や、ヤケドをしてしまった場合、効果が感じられなかった場合などです。

I2PL(エリプスフレックス)の修正に関して

効果に満足が得られない場合やトラブルがあった場合などは、まず担当した医師に相談しましょう。

I2PL(エリプスフレックス)の名医とは

光やレーザーを使った治療で悪化するタイプの疾患もあります。きちんと見分けられ、適切な治療を行える医師を選びましょう。

関連する施術(機器)

フォトフェイシャル(IPL)ポラリスニキビ治療

メーカー ※医療機器の場合のみ

ガデリウス・メディカル(株)

I2PL(エリプスフレックス)の口コミ(体験談・評判)

I2PL(エリプスフレックス)のCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

顔全体で4万円前後

ダウンタイム

ほぼなし。ただし、シミが濃い場合などは赤みが出たり、カサブタが出たりすることがある

痛み・腫れ

痛みは、輪ゴムではじかれた程度。腫れは治療内容によるが、ほぼなし

施術の流れ

カウンセリング→洗顔→照射→当日帰宅

FAQ

経過

症状改善のためには、定期的な照射(月1回程度)が必要

モニター

なし

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

直後から可能

施術時間の目安

30分程度

麻酔の種類

I2PL(エリプスフレックス)に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談