スキンスクライバー に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

スキンスクライバーは、250KHzの超音波を使った美肌治療です。できることは、クレンジング、パッティング、導入の3種類です。

スキンスクライバーは超音波の乳化作用を利用して、肌の汚れを乳化・除去します。こするなどの刺激がないため、肌に優しくクレンジングできます。クレンジングだけなら、毎日利用しても構わないとされています。

パッティングや導入にも超音波を利用します。パッティングは毛穴を引き締めたり、リフトアップするなどの効果があります。また、クレンジングできれいになった後でイオン導入を行うことで、美容成分が効率よく浸透するというメリットがあります。

なお、スキンスクライバーの先端は金属ですが、アレルギーが出にくいチタンを使っています。チタンでも不安があるという方は、事前に金属アレルギーのテストを受けると良いでしょう。

妊娠中の方や、ペースメーカーをつけている方、金属プレート留置中の方は、スキンスクライバーを使った施術を受けることができません。

こんな方におすすめ

肌に透明感を出したい方、肌のざらつきやくすみを改善したい方、肌のキメを整えたい方、化粧ノリが悪いと感じている方

スキンスクライバーのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、普段の洗顔やクレンジングでは落としきれない肌や毛穴の汚れをオフし、肌を整えられることです。

デメリットは、効果を持続させるためには定期的な施術を受ける必要があること、施術後に一時的に肌に赤みが出る場合があることです。

スキンスクライバーの失敗例

失敗の少ない治療ですが、効果が感じられない場合や肌トラブルが出た場合などです。

スキンスクライバーの修正に関して

効果が感じられない、肌トラブルが起きたなどの場合は、まず担当医に相談しましょう。

スキンスクライバーの名医とは

スキンスクライバーは安全性の高い治療ですが、肌の状態を的確に見極められる必要があります。皮膚疾患や美肌に詳しい医師を選ぶようにしましょう。また金属アレルギーが心配な場合は、金属アレルギーチェックを受けられるクリニックを選ぶと良いでしょう。

関連する施術(機器)

ケミカルピーリングオバジニューダームハイドラフェイシャル

メーカー ※医療機器の場合のみ

スキンスクライバーの口コミ(体験談・評判)

スキンスクライバーのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

5000円前後。ただし、導入する成分によっても異なる。また、スキンスクライバーをオプションでしか利用できないクリニックもある

ダウンタイム

施術後1~2時間ほど赤みが出ることがある

痛み・腫れ

ほぼなし

施術の流れ

カウンセリング→洗顔→施術→当日帰宅

FAQ

経過

効果を持続させるためには、定期的な施術が必要。クレンジングは毎日受けても構わないが、導入は週1~2回が目安

モニター

なし

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

直後より可能

施術時間の目安

10分程度

麻酔の種類

スキンスクライバー と関連治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅「中央改札口」徒歩約7分
院長:棚田祐助
診療時間:10:00~20:00
休診日:

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta