アイソレイズ に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

アイソレイズとは、皮膚吸引と光照射を組み合わせた美容医療機器です。この二つを組み合わせた治療法を「フォトニュマティックセラピー」とも呼び、ニキビ、赤ら顔、毛穴の開きの改善、アンチエイジングなど様々な肌悩みに対応しています。

アイソレイズは皮膚を吸引しながら光を照射するので、出力を抑えられるため、肌ダメージを最小限にできたり、ニキビの膿を吸引しながら治療ができるというメリットがあります。

附属の専用ピースは、ニキビ治療に用いられる400nm(ナノメートル)のチップ、シミや赤ら顔の改善に用いられる530nmのチップ、脱毛に用いられる580nmのチップの3種類があり、それぞれ目的に応じて使い分けることもできます。

こんな方におすすめ

ニキビや赤ら顔が気になる方

アイソレイズのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、皮膚を吸引しながら光を当てていくので施術中の痛みが軽減できること、ニキビの膿を吸引するのでニキビの改善に期待ができること、専用チップを変えることアイソレイズ1台で様々な治療がおこなえることです。

デメリットは、紫外線対策をしていないとシミや色素沈着ができやすくなること、効果の現れ方に個人差があるため、中にはあまり効果が感じられなかったという人もいることです。

アイソレイズの失敗例

施術自体は痛みもほとんどなく、安全性の高いものですが、施術後の紫外線対策を怠るとシミができやすくなり施術自体が失敗したように感じてしまうので施術後のホームケアには十分注意し、保湿と紫外線対策を念入りにおこないましょう。

アイソレイズの修正に関して

外科的施術ではないので、修正などは特にありません。

アイソレイズの名医とは

アイソレイズの取り扱いに慣れている医師であることと、症例数が多く施術前後の写真などが掲載されているクリニックを探すのがおすすめです。

関連する施術(機器)

フォトRFフォトシルクプラス フォトフェイシャル(IPL)

メーカー ※医療機器の場合のみ

ソルタメディカル社(アメリカ)

アイソレイズの口コミ(体験談・評判)

アイソレイズのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

全顔1回で約2万円が相場

ダウンタイム

ほとんどなし

痛み・腫れ

照射時の痛みはほとんどないが、まれにチクっとした軽い痛みを感じる場合あり

施術の流れ

カウンセリング→診察→クレンジング、洗顔→施術→クーリング→メイク→当日帰宅

FAQ

経過

施術後に軽く赤みが出る場合があるが、すぐにおさまってくる
施術後は紫外線対策と保湿ケアをしっかりすること
2週間おきに6回程度の継続治療がのぞましい

モニター

多くはないが募集あり

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

施術後すぐにメイク、洗顔が可能

施術時間の目安

全顔で約10分、背中全体で約20分程度が目安

麻酔の種類

使用なし

アイソレイズ と関連治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅「中央改札口」徒歩約7分
院長:棚田祐助
診療時間:10:00~20:00
休診日: