ケロイド修正 に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

ケロイド修正は、ケガや手術などでできた傷跡が瘢痕化し広がったもの(ケロイド)を除去する施術です。

傷跡の状態、形状などによってレーザー治療、切除術、切除・縫合術、色素改善、植皮などさまざまな方法で治療していくため、適切な治療法を提示してもらうためにもきちんとカウンセリングをしてくれるクリニックを探すのがおすすめです。

また、ケロイド修正は、医師の美的センスと縫合技術などによって仕上がりに大きく差がでるのも特徴です。

こんな方におすすめ

ケロイドを改善したい方

ケロイド修正のメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、コンプレックスとなっていたケロイドを修正することで日常生活を送りやすくなるということ、ケロイドの影響で起こっていた痒みや痛みを軽減することができるということです。

デメリットは、ケロイドの状態によっては完全にきれいにすることができない可能性もあること、傷痕が多少残る可能性があることです。

ケロイド修正の失敗例

完全にケロイドをきれいに治すことができるかどうかは、ケロイドの状態にもよるので、必ずしもきれいになると期待しすぎないことが大切です。そこで、自分が納得できるクリニックを探し、どの程度改善することができるのか事前に医師に確認し、納得した上で医師に施術を依頼しましょう。

ケロイド修正の修正に関して

仕上がりに不満がある場合は、まず施術した医師に相談するようにしましょう。不満のある場合は切除、縫合技術に優れた他の形成外科専門医を探すのも方法の一つです。

ケロイド修正の名医とは

ケロイドや傷痕の修正は、一般的に縫合の丁寧さなど形成外科の丁寧な技術が仕上がりを美しくしますので、形成外科の認定医を取得している医師が在籍しているクリニックを選ぶのがおすすめです。

関連する施術(機器)

傷跡・根性焼き・リストカット修正 アテローム(粉瘤)除去 レーザー除去(刺青・タトゥー除去)

メーカー ※医療機器の場合のみ

レーザー治療の場合:株式会社ジェイメック(Qスイッチnd-yagレーザー)

ケロイド修正の口コミ(体験談・評判)

ケロイド修正のCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

切開縫合術の場合は3~5万円が相場
切除術の場合は3万円程度が相場

ダウンタイム

施術法や部位による

痛み・腫れ

施術法や部位による

施術の流れ

まずカウンセリングをおこない、適切な施術法を相談する

FAQ

経過

手術の場合は施術当日と抜糸の2回程度通院し経過を観察する
飲み薬や塗り薬などを処方される場合も1カ月おきなど定期的に通院し経過をみる

モニター

抜糸時期(※オペ系のみ)

手術の場合は約1週間後

術後の洗顔・メイク

部位によるのでクリニックで確認すること

施術時間の目安

手術の場合は30分程度
飲み薬など処方薬のみの場合はカウンセリング、診察の時間のみ

麻酔の種類

手術の場合は局所麻酔や静脈麻酔

ケロイド修正に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング