Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

脂肪溶解レーザー(スマートリポ) に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

[ 脂肪溶解レーザー(スマートリポ) ]

概要・効果

脂肪溶解レーザーは、文字通り脂肪を溶かすレーザーです。脂肪溶解レーザーでは、1mmの極細のレーザーカニューレを、痩せたい部分に挿入し、脂肪細胞にレーザーをあてます。レーザーがあたると、脂肪を包んでいる膜(細胞膜)が破壊され、膜に包まれていた脂肪が外に流れ出ます。流れ出た脂肪は、数カ月程度の時間をかけてマクロファージ(排出された脂肪細胞などをきれいにする細胞)が分解してしまいます。

脂肪溶解レーザーでは、カニューレが挿入できる程度の切開(2mm程度)しかないこと、脂肪を吸引しないことで身体への負担を減らし、大幅にダウンタイムを減らせるのが脂肪溶解レーザーの特徴です。カニューレを挿入してレーザーを当てることが出来る脂肪は、皮下約1cmのところまでだからです。もっと深いところまでレーザーをあてることも不可能ではありませんが、安全面から行われていません。そのため、全体的に引き締めたり、スッキリさせたりすることに向いています。また、脂肪溶解レーザーを行ったことが、他の人にバレにくいというメリットもあります。

これらをふまえた上でで、より脂肪溶解レーザーの効果を感じやすい部位は、頬、顎など、比較的脂肪が薄くついた部位です。脂肪溶解レーザーを行える部位は、顔から足首まで、全身のかなりの範囲で施術が可能です。ですが、皮下約1cm程度のところが安全面での限界のため、大量に脂肪を除去することには向いていません。腹部や脚部などについた脂肪をたくさん除去したい場合は、脂肪吸引のほうが向いています。

なおクリニックによっては、脂肪溶解レーザーのことを、スマートリポ、リポレーザーなどという名称で呼んでいるところもあります。また、脂肪溶解レーザーと脂肪吸引を組み合わせたメニューを用意しているクリニックや、より美しいボディラインを作るためにメソセラピー(脂肪溶解注射)を併用するクリニックも珍しくありません。

こんな方におすすめ

部分痩せしたい方、脂肪を減らしたいが仕事が休めない方、他の人にバレにくい脂肪除去が行いたい方、フェイスラインやボディラインを整えたい方

脂肪溶解レーザー(スマートリポ)のメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットとしては、他の人にバレにくいこと、ダウンタイムが少ないこと、リバウンドしにくいこと、局所麻酔のみなので施術時間が短いことなどがあげられます。

デメリットとしては、効果が実感できるまでに時間がかかること、施術部位によっては一定期間ストッキングやサポーターでの圧迫が必要なことなどです。

脂肪溶解レーザー(スマートリポ)の失敗例

効果を感じられない場合や、レーザー照射部位が凸凹になってしまった場合などです。

脂肪溶解レーザー(スマートリポ)の修正に関して

修正を希望する場合は、まず手術を行ったクリニックに相談しましょう。ただし、脂肪溶解レーザーの性質上、一定期間をあけてからの判断・修正実施となります。

脂肪溶解レーザー(スマートリポ)の名医とは

痩身全般に関する知識・技術が高いことが求められます。特に脂肪を除去しつつ美しいボディラインを作り上げるためには、高い技術や豊富な経験はもちろん、丁寧に施術を行うことが重要です。カウンセリング時にデメリットも含め、誠実な対応をしてくれる医師を選びましょう。

関連する施術(機器)

ベイザー脂肪吸引キャビテーション脂肪溶解注射

メーカー ※医療機器の場合のみ

DEKA社(米国)

脂肪溶解レーザー(スマートリポ)の口コミ(体験談・評判)

脂肪溶解レーザー(スマートリポ)のCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

照射面積が手のひらサイズの場合、15万円前後

ダウンタイム

2~5日程度。ボディなら腫れやむくみを服で隠せるので、施術直後でも外からは分からない。顔の場合は、腫れが目立たなくなるまで2~5日ほど要する

痛み・腫れ

部位・個人差が大きいが、2~5日もあれば痛み・腫れともにほぼ引く

施術の流れ

カウンセリング→デザイン→麻酔→オペ→当日帰宅

FAQ

経過

顔以外の施術では、4~5日程度サポーターなどでの圧迫が必要

モニター

あり(1割引~無料)

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

顔に施術を行った場合の洗顔は翌日から、シャワーは当日より可能。メイクはポイントメイクなら当日から、フルメイクは翌日から可能。ボディに施術を行った場合の洗顔・メイクは当日から可能。シャワーも傷口を濡らさなければ当日から可能。入浴が可能となるのは、3~4日後から

施術時間の目安

照射面積が手のひらサイズの場合、20分前後

麻酔の種類

クリーム麻酔、局所麻酔。手術中に眠っていたい方向けに、全身麻酔を行ってくれるクリニックもある(オプション)

脂肪溶解レーザー(スマートリポ)に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談