EMS に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

EMSとは、シーメンス社が開発したステレオダイネーターという機械でおこなうダイエットのための運動、または運動による効果のことです。

約20分間うつぶせに寝たままの状態で体に電気刺激を与える機械を取り付けるだけで腹筋500回分に相当する運動ができるとされ、これは約240キロカロリーの消費(ウォーキングなら約1時間、腹筋運動なら約30分)に相当します。このように、EMSは効率的に体脂肪を燃焼させることができます。筋肉運動を行うことでインナーマッスルを鍛えるため、基礎代謝が上がり、リバウンドしにくい体質に改善することができます。

従来の痩身用の電気刺激治療器との違いは周波数です。これまでは低周波であったため皮膚の表面にしか電流を流すことができませんでしたが、ステレオダイネーターでは中周波を流すことで筋肉まで電気を送り込み、筋肉を人工的に動かすことができるようになっています。
EMSを治療に組み込んだものとして、EMS、骨盤、加圧の機器を使用して骨盤矯正、痩身を図るエアープロフェッサートリプルシステム(APTS)があります。

こんな方におすすめ

部分痩せしたい方や運動不足の方

EMSのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、脂肪吸引のように手術の必要なくダイエット効果が期待できること、運動が苦手な人でも筋肉を機械で動かし筋肉運動をすることができること、自分ではなかなか鍛えることが難しいインナーマッスルを鍛えることができること、部分痩せが可能であることなどです。

デメリットは、定期的に継続治療ができない人には効果が出にくいため向かないこと、効果を持続させるには15~20回程度の施術が必要となること、施術後はしばらく筋肉痛になることなどが挙げられます。

EMSの失敗例

食欲が増し、逆に太ってしまったという口コミが稀に見られます。EMSは、筋肉運動を強制的にさせることで脂肪を燃焼しやすくしますが、日常生活にも注意し暴飲暴食に注意しなければせっかくのEMS効果を持続させることが難しくなります。

EMSの修正に関して

EMSの名医とは

EMSは施術者の技術や機械の調整によって効果に差が出ることがありますので施術になれている医師がおすすめです。また、日常生活にも気を遣う必要があるのでアフターケアのアドバイスもしてくれる医師が名医と考えられます。

関連する施術(機器)

インディバエンダモロジー ベイザー脂肪吸引

メーカー ※医療機器の場合のみ

シーメンス社

EMSの口コミ(体験談・評判)

EMSのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

1回3000円〜4500円程度

ダウンタイム

なし

痛み・腫れ

施術部位が内出血することがあるが1~2週間程度でおさまる

施術の流れ

カウンセリング→EMS→当日帰宅可能

FAQ

経過

週に1~3回、継続通院し経過を観察する

モニター

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

当日から洗顔・メイク可能

施術時間の目安

1回20~30分程度

麻酔の種類

EMS と関連治療が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都港区西麻布3-16-23Azabu Body Design Center 1F
最寄駅:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅1a番出口徒歩10分
院長:大橋 昌敬
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科 美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル8F
最寄駅:JR池袋駅東口徒歩約3分
院長:弓削田 浩主
診療時間:10:00~20:00
休診日:
美容外科 美容皮膚科
住所:横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX 7F
最寄駅:JR横浜駅西口徒歩5分
院長:片岡 二郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta