Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

マジンドール に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

[ マジンドール ]

概要・効果

マジンドールは、医薬品の一般的な成分名で、サノレックスという商品名で有名な食欲抑制剤です。日本では厚生労働省が唯一認可している食欲抑制効果に期待できるダイエットピルでもあります。1日1回の服用で摂食中枢に働きかけ、食欲を抑える作用があるため、空腹をまぎらわせることができ、食事量を減らすことができます。
また、ノルアドレナリンに似た作用があるため、復調中は新陳代謝が上がり、痩せやすくなります。

マジンドールは、もともと生活習慣病患者のウェイトコントロールに使われていたものです。そのため、医師から高度肥満症の患者と診断され場合には保険適用となりますが、美容目的の場合は自費診療となります。

日本では医師の処方がないと購入することは禁止されているので、安全性や品質の問題からインターネットでの通販はおすすめできません。
必ず、医療機関を受診し、医師に相談の上処方してもらうようにしましょう。

こんな方におすすめ

食事制限をせずにダイエットしたい方

マジンドールのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、飲むだけで食欲を抑えることができること、1日1回の服用で良いこと、食欲を我慢できない方におすすめの痩身方法であることなどです。

デメリットは、マジンドールの化学構造がアンフェタミンという中枢神経興奮薬に似ているところがあるため、身体依存を防ぐために連続使用は3カ月とされていること、妊娠中、授乳中、うつ病の人は服用ができないこと、喉が乾く・便秘・倦怠感などの副作用があることです。

マジンドールの失敗例

副作用や身体依存による耐性がある薬なので、用法用量を守らずに過量に摂取すると、喉の渇きや便秘以外にも頭痛、めまい、吐き気、不眠、精神不安定などの副作用が現れることがあるので注意しましょう。

マジンドールの修正に関して

マジンドールの名医とは

副作用が比較的多く、耐性があり、リバウンドにも注意しなければならない薬のため、カウンセリングや診察をきちんとおこない、患者にあった痩身方法なのかどうか親身に対応してくれる医師が名医といえます。

関連する施術(機器)

ゼニカル(脂肪吸収抑制剤)ダイエット点滴 アカルボース

メーカー ※医療機器の場合のみ

-4

マジンドールの口コミ(体験談・評判)

マジンドールのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

1錠あたり500円〜1000円程度、1カ月分で15000〜30000円程度

ダウンタイム

痛み・腫れ

副作用として喉の渇き、便秘、吐き気などが現れる場合あり

施術の流れ

受付、カウンセリング、診察→処方→帰宅

FAQ

経過

服用初日から効果あり。内服後5時間程度経過すると効果が現れ、約3時間のあいだ効果があるとされるため、自分で内服タイミングを図る必要あり

モニター

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

施術時間の目安

麻酔の種類

マジンドールに関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談