エクセル(Xcell)とは(概要・基礎知識)

エクセル(Xcell)は、イギリスで開発され、アメリカFDAでも「セルライトを除去できる医療機器」として認可された安全性の高い医療用の痩身機器です。痩せたい部位にダイオードレーザーを照射することで他の細胞にダメージを与えることなく、ピンポイントで中性脂肪に作用し、体外に排出されやすい形(脂肪酸とグリセロール)に分解されます。エクセル(Xcell)に搭載されているリンパプローブというシステムでリンパの流れを促進し、ウルトラバキュームマッサージで脂質の代謝を上げることが可能です。これによりウエストが最大約3センチ細くなります。

今まで除去の難しいセルライトを安全に取り除くこともできるので、凹凸を作らずに痩身が可能です。さらに、部分痩身も広範囲の痩身も可能でありながら、ほとんど痛みがないことも特徴です。施術後30分~1時間程度軽い運動をすることでさらに高い効果が見込めます。

エクセル(Xcell)が向いている人(こんなお悩みに)

切らずにダイエットしたい方
部分痩せをしたい方
広範囲の痩身を希望の方
セルライト除去をしたい方

ダウンタイム/経過

腫れ、痛みほとんどなし。一時的な赤みがでますが、すぐに落ち着きます。
1回の施術でもサイズダウンができますが1〜2週間おきに5〜8回は継続治療するのがおすすめです。

費用

1.5~4万円※施術部位、大きさにより金額変動あり

リスク・副作用

施術直後の赤み

脂肪吸引・痩身の他の治療

脂肪吸引・痩身の治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
  • 最寄駅: 東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅1a番出口徒歩10分
  • 院長: 中居 弘一
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 東京都豊島区南池袋1-25-11第15野萩ビル8F
  • 最寄駅: JR池袋駅東口徒歩約3分、東京メトロ丸の内線池袋駅43番出口徒歩約3分、東京メトロ有楽町線池袋駅43番出口徒歩約3分
  • 院長: 加藤 英樹
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX7F
  • 最寄駅: JR横浜駅西口徒歩4分
  • 院長: 佐々木 直美
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休

脂肪吸引・痩身に関連する記事

  • ゼニカル(オルリファスト)の効果、副作用等徹底検証する

    なにがなんでも痩せたい、そう考えたときに取る行動は人それぞれですが、やはり、理想のプロポーションを手に入れる近道はダイエットと運動でしょう。 そこでいちばんの問題となってくるのが、ダイエット時の空腹感との闘いなのではないでしょうか。また、運動だけで消費することのできるカロリーには限界がありますので、これもまた、いかに長続きさせることができるのかが、大きなカギを握っています。それならば、医薬品を利用して、摂取したカロリーをカットする方法はどうでしょうか? それでは、ダイエットピル・ゼニカルの効果、副作用などを中心に、そのジェネリック医薬品であるオルリファストについても詳細をご紹介しましょう。 目次 1.ゼニカルとは 1-1.ゼニカルの効果 1-2.ゼニカルに配合されている成分って? 1-3.副作用はないの?

  • 脚が長い・股下が長い芸能人ランキング

    脚の長さは、目・鼻・肌などと同じように美しさを測る基準の1つです。女性の平均的な脚の長さは、身体に対して約45%が平均値。例えば、身長160cmの場合、股下が72cmあれば平均値をクリアできます。この数値よりも長ければ、脚が長く見え、短ければ胴が長く見えます。 少しでも長く見えるためには脚を細くする、引き締めるといった施術がおすすめです。脂肪が気になる脚なら脂肪溶解注射や脂肪吸引、脂肪細胞にアプローチするクールスカルプティングなどがいいでしょう。こうした治療は部分的に細くすることも可能です。また、引き締った脚を目指すならFMSを搭載したテスラフォーマーで健康的な美脚ラインを目指すこともできます。 ですが、世の中には、特別に脚が長い女性がいます。身体の脚の長さの比率が、50%以上の人も!女性芸能人の中から、脚が長い人をご紹介していきましょう。 第1位:道端ジェシカ(股

  • KUMIKO CLINIC(クミコクリニック)下島久美子医師【美人女医インタビュー第五回】

    連載第五回目をむかえる美人女医インタビュー、今回はもともと内科医として多くの病院で勤務後、美容皮膚科医になられ、2014年に東京・日比谷に美容皮膚科・医療痩身をメインとするKUMIKO CLINIC(クミコクリニック)を開設された、院長の下島久美子先生です。 美容皮膚科に携わろうと思った想い、医療として美を提供する側としてのこだわりをじっくり聞いてきました。 もっと身近に美容医療を普及させていく一旦を担えたらなと思い転科しました Q:最初に、医師になろうと思った理由を教えてください 祖父も父も医師でその影響は大きかったと思います。だからといって親から、医師になるように言われたことは一度もありませんでしたが、これからは女性も自立する時代だから何か資格をとるようにというのは両親から常々言われ育ちました。そういった考えと周囲の環境も手伝って自然に医師の道を目指しました。 Q:も

    この記事は、
    KUMIKO CLINIC
    下島久美子医師が監修しています。

  • 水の森美容外科 総院長 竹江渉医師【イケメン医師に会いたい! 第四回】

    人気企画「イケメン医師に会いたい!」第四回は愛知県名古屋市、東京都中央区銀座等に5院を展開する水の森美容外科の竹江渉(たけえ わたる)総院長です。 脂肪吸引をはじめとして、美容外科における施術のほとんどを提供し、水の森美容外科の総院長として、各地のクリニックで施術をされています。 インタビューの印象は最後まで“ストイック”。ご自分のクリニックの行末だけでなく、業界全体のことまで考えて日々診療されている様子が伝わってきました。爽やかな外見の中に秘めたメラメラ燃える気持ちが! 医師としての仕事を確立し、いつの日か独立して、故郷に病院を建てたいと思っていました ー医師を志した理由を教えてください。 竹江先生(以下T):父が北海道北見市で医師をしていて、自然となるものだと思っていました。ただ、最初から美容外科に行こうと決めていたわけではありません。大学入学前に父をなくし、経営

    この記事は、
    水の森美容外科 名古屋院
    竹江渉医師が監修しています。

  • S Beauty Clinic 山本祐未医師【美人女医インタビュー第十七回】

    今回の美人女医インタビューは、東京渋谷にあるS Beauty Clinicの山本祐未院長です。渋谷といっても、最近話題の“奥渋”の近くにあり、高級住宅街の主婦の方から、アパレルの店員さんまでさまざまな患者さんから頼りにされています。 医療痩身とアンチエイジング治療の二本柱のこと、なぜ大手美容外科の院長をやめてまで開業されたのか、じっくり話してもらいました。 小説に出てくるハンチントン舞踏病という難病の治療に携わりたいと思ったのが、医師を目指したきっかけです ーまず、お医者さんを志した理由を教えていただけますでしょうか。 山本先生(以下Y):人の「生老病死」、生きる、老いる、病、死ぬということですけども、「生老病死」に携わりたいなと思ったのがきっかけです。 ー医師はそれに一番深く関われる仕事だということでですか? Y:そうです。世の中で役に立つ仕事はいろいろあると思いますが、

    この記事は、
    S Beauty Clinic
    山本祐未医師が監修しています。

  • ヒップラインにうっとりな美尻芸能人ランキング

    皆さんはどんなお尻を美しいと思いますか。お尻自体が美尻であることも大切ですが、全体的なヒップラインがきれいであることも忘れてはいけないポイント。 日本人の尻回りは欧米の人と比べ、骨盤の位置がやや後ろで、筋肉の発達度が弱いため、垂れやすくぺったんこなお尻が多いと言われています。 しかし男性が魅力を感じる部位としても、よくあげられることのある「お尻」。是非ともその形は気にしていきたいところですが、一体どんな形が良いのか具体的なイメージはありますか。今回は、目標にも設定できそうな、きれいなお尻・ヒップラインを持つ芸能人たちをランキングでご紹介します。 第1位田中みな実 この投稿をInstagramで見る PEACH JOHN / ピーチ・ジョン(@peachjohn_official)がシェアした投稿 現在フリーアナウンサーで、CM

の治療カテゴリ

スポンサーリンク