形成外科美容外科美容皮膚科

マキノヒフカケイセイゲカイイン

牧野皮膚科形成外科医院

  • woman
  • cars

住所:大分県大分市明野東2-32-27

最寄り駅・バス:JR大分駅北口から大分駅前3番バスのりばからバス。天然塚(てんねんづか)下車徒歩3分

診療時間:9:00~12:30、14:00~18:00 形成外科の診療は月~水

休診日:日・祝、形成外科の診療日は月~水

代表的な施術:二重埋没(マルティプルノット法)、鼻尖形成 など

得意施術:目もと 鼻先

クリニック概要

美容外科専門医・形成外科専門医・麻酔科標榜医の資格を持つDr.牧野太郎が、わかりやすい説明、安心できる・安全な治療をモットーに診療いたします。

1983年大分県大分市に「牧野胃腸科皮膚科医院」として開院。
内科、胃腸科、皮膚科の他にもさまざまな科目の診療を
地域に根差して展開してきました。開院し30年の歴史があります。
2014年より、形成外科・美容外科専門医の牧野太郎医師が加わり、
同時に美容外科・形成外科部門をオープンしました。

まだ美容外科の選択肢が多いとはいえない大分市で、
美容外科専門医・形成外科専門医・麻酔科標榜医の資格を持つ牧野太郎医師が、わかりやすい説明、
安心できる、安全な治療をモットーに診療いたします。

診療科目

皮膚科・形成外科・美容外科・美容皮膚科・内科・消化器内科・小児科・麻酔科

沿革

1983年 開設
2014年2月 形成外科・美容外科・美容皮膚科・麻酔科開始

設備

Qスイッチレーザー(シミ治療) 肌診断システム ミラドライ(わきが治療)

麻酔体制

麻酔科標榜医(厚生労働省認定)牧野太郎医師

医師

oita_makino01

牧野太郎
【経歴】
2002年 福岡大学医学部 卒業
2002年 福岡大学病院 形成外科 入局
2002年 福岡大学筑紫病院 外科、麻酔科
2003年 札幌手稲渓仁会病院 救急部、整形外科
2004年 神奈川県立こども医療センター 形成外科
2005年 横浜市立大学病院 形成外科
2006年 福岡大学病院 形成外科 助教
2009年 福岡大学病院 形成外科 医局長
2010年 リッツ美容外科 東京院
2013年 リッツ美容外科 東京院 副院長
2014年 牧野皮膚科形成外科内科医院

【主な資格】
医学博士
厚生労働省麻酔科標榜医
日本形成外科学会 専門医
日本美容外科学会(JSAPS)専門医
日本抗加齢医学会 専門医
日本美容外科学会(JSAS)専門医
サーマクール認定医

【得意な施術】
二重埋没・鼻の美容整形・眼瞼下垂・ヒアルロン酸注入

医師・スタッフブログ

http://taromakino.blog.jp/

施術紹介

二重埋没(マルティプルノット法) 【目もと】
従来の二重埋没法の弱点を糸のかけかたの工夫で克服した方法

■施術の概要-当院の施術法・特徴
二重埋没法は数ある美容整形の中でも、プチ整形とも呼ばれるなど、比較的手軽にでき、老若男女問わず人気がある施術です。メスを使わず、瞼に糸を埋め込んで二重を作ります。

特徴として、腫れが少ない、瞼の裏に糸を通すため、傷跡が表にでない、万が一二重のラインが気に入らなかった場合でも元に戻せることができるなどです。
これが糸を埋没させる方法ではなく、メスを入れて切開する方法だと容易に戻すことはできなくなります。

もちろん糸を埋め込んであるので、外れることがあり、そこが埋没法の弱点といえば弱点になります。

当院の二重埋没法の「マルティプルノット法」はその弱点を克服した方法になります。2本の糸を使用し、瞼を4カ所、計6個の結び目を作ることにより、固定力が強く、ラインが外れにくいものになります。

6個の結び目をとれないよう慎重に作っていくため、施術時間も通常の二重術よりやや長めになります。皮膚側に近いほど糸が透ける、糸が出てしまうなどのリスクがあるため、中よりの眼輪筋層に確実に糸をかけます。この術式の習得にはコツが必要とされます。
この方法だと二重が一重に戻る確率は3年間で1%程度です。

万が一ラインが気に入らない場合も、通常の方法よりは抜糸の難易度は高まりますが、元に戻すことができます。

■施術時間
30分~45分(両目)

■施術の流れ
カウンセリング→ラインの確認→点眼麻酔、局所麻酔→施術→少し休んで帰宅

■痛み
局所麻酔使用のため、ほぼ痛みはありません

■腫れ
メスを使用して、切開する方法より腫れは軽減されます。術後3日目がやや強く、1週間程度でかなり落ち着いてきます

■メイク
3日目以降可能です

■料金(税込み)
二重埋没(マルティプルノット法) 両目 72,000円
二重埋没(マルティプルノット法) 片目 52,000円

makinofutae01
二重埋没は、目の解剖学見地から、自然の二重と構造が似ているため、自然な仕上がりになります。

makinofutae02

画像出典:http://biyougeka-m.com/futae-oita.html

上の図で、瞼中央を強固に4点で、全体で6点固定していることがわかります。

鼻尖形成 【鼻先】
だんご鼻を解消し、鼻先を綺麗に整える方法

■施術の概要-当院の施術法・特徴

鼻尖形成は鼻尖縮小術とも呼ばれ、鼻先が丸く大きい(いわゆるだんご鼻)を改善する施術です。

鼻尖形成では、一般的に、鼻尖の皮膚を切開し、脂肪の切除、軟骨の切除、軟骨の引き寄せをおこないます。鼻先の支えが弱い人は、皮膚の重さに耐えられず、鼻先が丸くなってしまうので、切除した軟骨を左右の軟骨の間に移植して補強します。

鼻尖形成では、皮膚表面を切開する方法(オープン法)と鼻の穴の中から切開する方法(クローズ法)があり、オープン法は施術者も治療をおこないやすいのですが、傷跡が目立ってしまう可能性があります。

一方は鼻の穴からのアプローチなので、傷跡が残らないというメリットがあります。

しかし、少し注意したいのが、単に鼻尖だけを補足する施術をおこなうと、不自然な形になってしまう場合があるということです。

鼻先が上がりすぎてしまう、鼻の穴の大きさに左右差ができてしまうなど満足のいく施術で終わらない場合もあり、トラブルになることもよくあると聞きます。

しかし、当院ではこのデメリットを克服するために、顔全体のバランスも見ながら鼻尖を下げるよう工夫して治療しています。

これにより、鼻の穴が大きく見えないように、また、側面から鼻を見たときにも細く見せることができます。

術後は、鼻全体をシーネ固定(そえ木のようなもので固定する)して保護しますが、上からマスクをつけて覆うことで大部分を隠せるので、外出などは問題なくできます。しかし、強い腫れが出る方もおられるので、もし可能であれば、1週間程度は仕事や学校を休めるようにスケジュールを調整するのがおすすめです。

■施術時間
1時間〜2時間

■施術の流れ
カウンセリング→施術部位の確認→麻酔→施術→術後のケア→帰宅

■痛み
局所麻酔または静脈麻酔を使用するため、施術中の痛みはほとんどありません

■腫れ
腫れのピークは施術後2〜3日目ですが1週間程度で目立たなくなってきます
ただし内出血が起こった場合は腫れが長引くことがあります

■メイク
患部以外は当日からメイク可能です。抜糸後は患部を含めてメイク可能となります

■料金(税込み)
278,000円

bisen01

画像出典:http://biyougeka-m.com/hana.html

bisen02

画像出典:http://biyougeka-m.com/hana.html

アクセス


 

備考

【住所】大分県大分市明野東2-32-27
【アクセス】JR大分駅北口から大分駅前3番バスのりばからバス。天然塚(てんねんづか)下車徒歩3分
駐車場あり

ご予約・お問い合わせ

クリニック名 牧野皮膚科形成外科内科医院
住所 大分県大分市明野東2-32-27
電話番号 097-558-6588
電話受付時間 平日9:00~18:00 土曜9:00~15:00
最寄駅 JR大分駅北口から大分駅前3番バスのりばからバス。天然塚(てんねんづか)下車徒歩3分
診療時間 9:00~12:30、14:00~18:00 形成外科の診療は月~水
休診日 日祝
女性医師 皮膚科担当は女医
予約 形成外科は完全予約制ではありませんが、電話予約をおすすめします
クレジットカード 利用可能カード VISA、MasterCard、セゾンカードの1回払いのみご利用が可能です。
医療ローン なし
外国語対応 ドクターは英会話ができますが、他のスタッフは現在のところ対応できません
子供連れ対応 子連れでの来院は可ですが、預かりはありません。
駐車場 あり
公式webサイト http://biyougeka-m.com/
公式SNSなど
モニター募集 あり
同グループWebサイト、提携院Webサイト 皮膚科・内科サイト http://www.makinoclinic.com/
予約・お問い合わせ