口もと・唇のコラム一覧

  • 人気のアヒル口の作り方のすべて! アヒル口芸能人をピックアップ

    目元や鼻と比べると目立ちませんが、顔の印象を決める重要な役割を果たしているのが口元です。口角がきゅっと上がって、可愛らしく見えるアヒル口は男性からも女性からも人気があります。このアヒル口、実はヒアルロン酸注射で簡単につくることができるということをご存知でしょうか。ここではかわいい!と人気の理想のアヒル口を持つ芸能人を紹介しながら、アヒル口の作り方について詳しくお話していきます。 目次 1.男女から根強い人気!アヒル口の作り方とは? 1-1.アヒル口とは 1-2.アヒル口で人気の芸能人 2.アヒル口の作り方 2-1.美容外科・美容皮膚科でのアヒル口の作り方 2-1-1.切らない方法 2-1-2.切開が必要な方法 2-2.セルフメイクでアヒル口を演出 3.まとめ 1.男女から根強い人気!アヒル口の作り方とは? 男性からも女性からもかわいい!と言われ、人気

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。

  • 切らないリップリフトの効果、口コミ、ダウンタイムなど

    口角がキュッとあがった口元は幸せそうでポジティブな印象を与えてくれます。モデルや女優といったいわゆる美人、かわいいと言われる女性たちも皆、口角があがっている人ばかり。とはいえ、人によっては筋肉のはたらきによって口角が下がってしまう人もいます。そこでオススメしたいのがリップリフト。ここではリップリフトがどんな施術なのか、また今、人気の切らないリップリフトについて詳しく説明していきます。 目次 1.女性らしいハッピースマイルを作るリップリフトという方法 1-1.リップリフトとは 1-2.リップリフトの効果 1-3.従来のリップリフト手術 1-4.リップリフト手術の口コミ 2.切らないリップリフトとは 2-1.切らないリップリフト 2-2.切らないリップリフトのメリット、デメリット 2-3.切らな

  • 理想の唇はこうして作る! メイク法からプチ整形まで完全網羅!

    ふっくらとしたツヤのある唇は女性だけが持つパーツ。男性が女性と会話をするときに、意外に目がいくのも唇です。とはいえ、自分の唇にコンプレックスがある、気に入らない……という方も多いのでは?ここで理想の唇の持ち主として人気のある芸能人の例をあげながら、理想の唇に近づくためのメイクやプチ整形術について詳しく紹介していきます。 目次 1.理想の唇に近づける方法とは? 1-1.理想の唇ってどんな唇? 1-2.理想の唇、女性芸能人ベスト4 1-3.理想の唇に近づけるためのメイク 1-4.リップラインの書き方 2.理想の唇に近づけるための美容医療施術 2-1.注入系 2-2.コラジェナイザー 2-3.唇を薄くする方法(口唇縮小術) 2-4.鼻下短縮術(上唇が薄い場合) 2-5.口角を上げる方法(ボトックス注射)

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。

  • 唇が薄い芸能人ランキング

    「男性にセクシーと思われたい」と、ぽってりとした唇に憧れる女性は少なくないでしょう。ですが、可愛いと思ってほしいのであれば、唇が薄い方が実はいいかもしれません。 そこで今回は、唇が薄い芸能人を10名ご紹介。彼女たちの可愛さを、とくとご覧ください! 第1位新垣結衣 この投稿をInstagramで見る nigehaji_tbs(@nigehajigram)がシェアした投稿 最強に可愛いガッキースマイルは、唇が薄いからこそ成り立つもの!ガッキーがもしぽってり唇だったとしたら……と、想像するのも難しいですね。薄い唇と主張しすぎない顔のパーツ、透き通るような白い肌が、彼女の爽やかさと清潔感を作り出しているのかもしれません。 第2位有村架純 この投稿をInstagramで見る kasum

  • 魅力的な唇を作るケア方法と治療法とは

    人と話しているときにあなたは相手のどこに目がいきますか? この質問に対して、多くの人が目元と口元と答えるそうです。そして目元と口元の印象で相手が若々しく見えるのか、それとも老けているように見えるのかを感じとるようです。 それなのにもかかわらず、顔のスキンケアは念入りに行っているのに、唇のケアについては重要視していない人が多いのも事実。特に最近はウイルス拡大の影響を受けてマスク生活が当たり前となったこともあり、なおさら唇のケアはおさぼりがちな状況にもなっていると思います。でもお肌は完璧なのに唇はさっぱりではもったいない! 正しい唇のケア方法を身につけて、ふいにマスクを外したときにも相手に「お!」と思わせる魅力的な唇を手に入れましょう! 唇に関するお悩みとその原因 唇に関するお悩みとしてよく挙げられるのが、 ・乾燥しやすい、荒れやすい ・縦じわ

  • 理想的な唇の色を実現する方法

    突然ですが、あなたはこんな悩みをお持ちではありませんか? 「唇の色が悪くて、リップカラーやグロスをつけずにいられない」 「ノーメイクだと唇の血色が悪くて不健康に見える」 「10代の頃は唇の血色がよくてキレイだったのに、最近、くすんでいる気がする」 女性に多い悩みですが、積極的に唇のケアをしているという方はそれほど多くありません。ここでは華やかな印象を与えるための、理想的な唇の色を実現するための方法や唇の色が悪くなる原因について詳しくお話ししていきます。 目次 1.理想的な唇の色=自然に血液の色が透けた「薄いピンク色」 1-1.色素沈着で唇の色が悪くなることも! 1-2.唇が白いときに考えられること 1-3.唇が紫っぽい、黒っぽい。唇の色の変化に病気が隠れているケースも 2.セルフケアで理想的な唇の色を目指す方法

Go to Top