額・こめかみ形成のコラム一覧

  • 丸い綺麗なおでこになる方法! 理想的な丸い額の芸能人はこの人

    目や鼻と比べると「変えたい!」という声が少ないものの、顔の印象を左右するパーツがおでこです。皆さんは自分のおでこに満足していますか?美容大国・韓国ではおでこの美しさが重要視されていて、芸能人でもおでこの整形をしている人が少なくないのだとか。でも、理想的なおでこと言われてもピンとこない方もいるかもしれませんね。ここでは、理想的なおでこと言われる芸能人の方を例に挙げながら、きれいなまんまるおでこをつくる方法について詳しく説明していきます。 目次 1.理想的なおでこの芸能人・きれいなまんまるおでこをつくるには? 1-1.理想的なまんまるおでこの芸能人・日本 1-2.理想的なまんまるおでこの芸能人・韓国 1-3.理想的なおでことは 2.理想的なおでこになる方法 2-1.切らない方法 2-1-1.ヒ

  • 額形成

    額形成術は、西洋人のように丸みのある額、凹凸のない額を形成する施術法です。凹凸の改善については前額骨削りを行います。後頭部から頭皮を眉骨辺りまで剥がし、露出させて出っ張りを削ります。

    凸凹のない丸みのある額を作る治療は前額削り以外に様々な術式がありますが人工セメント、プロテーゼ、ヒアルロン酸注入、脂肪注入です。ヒアルロン酸注入は粒子の大きいヒアルロン酸やハイドロキシアパタイトを使用して注入します。

    注入はメスを使わない施術のため、気軽に額を形成したい方にはお勧めですが一時的な改善となります。脂肪注入は自身の脂肪を定着させるためヒアルロン酸よりは持続性は高いですが、定着率が30~60%のため多めの脂肪を注入する必要があります。また脂肪を取る際に身体に小さな傷がつきます。

    永久的な効果を希望する場合は人工セメント、プロテーゼを使用した施術法になります。後頭部から頭皮を眉骨辺りまで剥がし露出させ人工物を挿入します。人工セメントはスクリューで骨に固定します。切開部位の一時的な脱毛、感覚麻痺等が起こり、ダウンタイムが必要になります。

    この記事は、
    牧野美容クリニック
    牧野太郎医師が監修しています。

  • こめかみ形成術

    こめかみがくぼんでいると老け込んで見えたり、いつも疲れているような印象を与えます。また、頬骨の飛び出しや張ったエラなどの骨格も余計に目立ってしまいます。

    くぼんだこめかみをふっくらとさせることで、顔全体の印象を大きく変えることができます。こめかみ形成はヒアルロン酸注入、脂肪注入、プロテーゼ挿入で改善が可能です。ヒアルロン酸の場合はダウンタイムが必要なく、痛みも少ないため気軽に施術を受けることができます。
    しかし効果は6~12カ月と一時的であることや、注入が足りないと感じた場合は追加する必要があります。脂肪注入は定着率が少ないですが、定着するとずっと維持できます。人工物を体内に入れたくない方にはおすすめです。

    半永久的な効果を希望する場合はプロテーゼの挿入手術が適応となります。側頭毛髪内を約3~4cm切開し、筋肉と骨の間こめかみのくぼみ部分にプロテーゼを挿入します。

    この記事は、
    牧野美容クリニック
    牧野太郎医師が監修しています。

Go to Top