医療脱毛とエステ脱毛どう違うの? メリット、デメリット、料金のことなど……これでわかる!
2017.05.27 更新

脱毛するなら、エステ? クリニック?
脱毛初心者さんにもわかりやすく、エステとクリニックの違いをご紹介します!

一番の違いは、出力可能なパワー!

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛と様々な種類がありますが、エステとクリニックの最大の違いは、その出力可能なパワーにあります。

エステは最大でも20ジュール、クリニックは最大で60ジュールの出力が可能です。
なお、「ジュール」というのは、出力の単位ですね。数字が大きければ大きいほどパワーが強く、脱毛効果も高いんです!

なので、エステで脱毛を受けるより、クリニックで脱毛を受けたほうが、短期間で脱毛が完了します。ただ、出力が強いとその分痛みも強いというのがネックですね。

エステは安くて通いやすい!

エステの最大の魅力は、料金と通いやすさです。最近では、「両脇脱毛し放題で200円!」なんてサロンもあるほど、エステでは低価格で脱毛できるケースが多いんです。その代わり、低出力なので時間がかかってしまうんですね。また、エステは全国展開しているところも多く、転勤や引っ越しなどをしても、同じサロンの別支店で施術を受けられるというメリットがあります。

高いけど、短期間で終わるのがクリニック!

クリニックはエステに比べると、1回あたりの料金が高め。しかも、転勤・引っ越しをした場合、それ以上同じクリニックに通えないことが多いですね。全国展開しているクリニックもありますが、エステと比べると、その数の少なさにガッカリ……ということも。

column11

ちょっと待って! エステ脱毛の落とし穴!

「時間がかかってもいいから低予算で脱毛したい……」という人はエステ脱毛がオススメ!……と言いたいところですが、実は落とし穴があります。

低料金で脱毛し放題のコースって、ほとんどがワキ。時々Vラインも脱毛し放題になっているサロンもありますね。それ以外の部位については、「1回○○円」「5回で○○円」などと料金が決められており、定額での脱毛し放題ではありません。ここで、エステ脱毛の「時間がかかる」点がネックになってしまうんです!

時間がかかるということは、長期間脱毛を続けなければならないということ。その結果、最終的にクリニックよりも高い料金になってしまうことがあるんです!

もちろん、すべての人が絶対そうなる!というわけではありません。毛量や生え方、毛質によっても結果は異なってきます。

なので、大切なのは
・どこを
・どんなふうに
・どのくらいの予算で
・いつまでに
脱毛したいか?を明確にしてから、無料カウンセリングを受けにいきましょう♪

安心できるアフターケアはどっち??

断然クリニック!
照射後に万が一のことあっても、医師が速やかに対応してくれますよ♪

エステでもアフターケアの一環として、提携しているクリニックを紹介してもらえますが、クリニックがすぐ近くにないこともあります。そういう意味でも、やっぱり医療脱毛のほうが安心ですね♪

yuki

yuki

美容医療系ライター

医療脱毛が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-19-6 オリックス池袋ビル2F
最寄駅:JR池袋駅東口徒歩1分、東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線より徒歩1分
院長:古澤雅史
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿7-10-19西新宿ビル4F
最寄駅:大江戸線新宿西口駅D5出口よりすぐJR新宿駅西口・東口より徒歩3分
院長:田邉 昭子
診療時間:10:00~21:00
休診日:不定休
美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-16-18 Face池袋ビル5F
最寄駅:JR池袋駅東口より徒歩3分、東京メトロ池袋駅38番出口より徒歩3分、西武池袋線池袋駅南口より徒歩2分
院長:小林 智之
診療時間:11:00〜20:00、11:00〜22:30(脱毛照射)
休診日:火

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事