整形メイクの方法を目のタイプごとにまとめてます。youtuberみゆの神業整形メイク動画から実際の人気プチ整形まで!
2017.11.22 更新

出典 http://gahag.net/

パッチリした目、すっと高い鼻筋、シャープなフェイスライン。誰もが「あんな顔になりたい」という理想の顔があるのではないでしょうか。美容整形にかかる費用が以前より安くなっている今、理想の顔に近づけるために手術をする方も増えていますが、いきなり顔にメスを入れたり注射を打ったりするのはちょっと怖い……というのが本音ですよね。
手術なしで、なりたい顔に近づけるにはメイクという方法もあります。今回は、部位別になりたい顔に近づける整形メイクの方法について詳しく紹介していきます。

目次

1.まるで整形? 理想の顔に近づける整形メイクのやり方とは

整形してあんな風になりたい!という美意識をもっている女性なら、ほとんどの人がメイクにも興味を持っているはず。整形レベルの神業メイクならリスクなしで理想の顔に近づけることができます。手術を考えているかたもまずはメイクで顔を変えてみませんか?

1-1整形メイクとは?

整形メイクとはその名の通り、整形したかのように顔立ちと印象が変わるメイクのこと。一般の人でもメイクが上手な人であれば、整形メイクができる人がいますし、プロのメイクアップアーティストの方や海外のショー関係のお仕事をしている方、有名なyoutuberなどの間でも整形メイクで有名になっている人がいます。

整形メイクで使用するのは一般的なアイシャドウ、ノーズシャドウ、コンシーラーといったメイクアップ用品からアイプチやアイテープ、つけまつげなどのオプション的アイテムがあります。

■メイクアイテムの低価格化によって整形メイクが加速!
ひと昔前まで、アイプチ系の二重まぶた化粧品の中には1万円以上するものがありましたし、つけまつげも高価なものばかりでした。でも、今は慎重に選べば100均やドラッグストアでも十分、整形メイクに使用できそうなアイテムが増えていますよね。安いアイテムが手軽に買えるようになった分、プロでなくても昔よりも安い金額であっと言わせるほど見た目を変化させる整形メイクができるようになったのです。

また、YotTubeに動画をアップしている整形メイクの達人たちを見ていると、ひとつのアイテムを何通りにも使っている人が多いことに気づきます。例えばアイライナーを使って涙袋のラインを描いたり、アイシャドウをノーズシャドウ代わりに使用したり。整形メイクが上手な人は、常に新しい便利なメイクアイテムの発掘にアンテナを張っているということが分かります。

1-2.整形メイクで二重にする

整形したいパーツナンバーワンとも言われる目元。もともとの目がどんな形かによっても整形メイクで二重にする方法は変わってきます。ちなみに目元の整形メイクをしている人はほぼ100%カラコンを着用しているようです。自分のメイクや髪の色、ファッションなどにあったカラーのカラコンを使う前提で動画をチェックしていきましょう。

1-2-1.整形メイクで一重から二重にする方法

■初心者にオススメ! アイプチで自然な二重にする方法

Shihorinrinさんがレクチャーする、最も基本的な二重まぶたの作り方。01:24くらいから、アイプチを塗る手順を説明しています。目頭だけにしっかりアイプチを塗っていくことでより自然な二重を作ることができます。その後でメイクを足すことで、目を閉じたときでもアイプチを使っていることがバレにくいのが特徴です。この動画ではアイプチではなく、コージーのアイトークという商品を使用しています。

■メザイク、アイプチなしで二重に見せる方法

整形メイクの第一人者ともいえる鈴木未夢(みゆ)さんの整形メイクシリーズ。こちらはアイライナーで二重のラインをかくだけで、ぱっと見二重に見せる方法です。ただ、下を向くとラインをかいているだけだとわかるので本格的な二重には見えないかも。

■片面絆創膏タイプのアイテープで一重から二重に

こちらもみゆさんの動画。初心者の方にもオススメのテープを使って一重→二重にする方法です。07:07くらいから二重を作る手順を紹介しています。まつ毛をしっかりカールし、マスカラをたっぷりつけておくことで重みがでるためか、そのあとテープで二重にするときも、やりやすいのだそう。自分がつけたい二重ラインの少し下につけることで、まぶたを持ち上げるのをサポートしてくれます。

1-2-2.整形メイクで奥二重から二重にする

こちらは絆創膏を使って奥二重から二重にする方法。動画を作成した、あいあいちゃんねるさんはこの方法で片目が奥二重から二重になったのだそう。01:45から実際に二重にしていく方法を紹介しています。

1-2-3.整形メイクで二重の幅を広げる

もともと二重だけれど、二重の幅が狭いという人やアイプチを使い続けて二重になったもののむくみがある日は二重の線が薄くなったりするという方におすすめなのがこちらの方法です。アイプチタイプの接着剤と併用することで、よれたり外れたりすることのない二重が作れます。

・ABダブルアイリキッド

ABダブルアイリキッド

出典 https://www.dear-laura.com/

液が透明で使いやすい二重用化粧品。839円。

・ビーエヌ マイクロファイバービューティー

ビーエヌ マイクロファイバービューティー

出典 https://www.amazon.co.jp/

瞼に食い込ませるタイプのファイバー。6,462円。

1-2-4.整形メイクで奥二重から平行二重にする方法

目頭の方が奥二重になっているSARA TUBEさん。アイシャドウを塗った後、プッシャーで二重のラインを作るところから始まります。(02:07くらいから)目安にしたラインの少し下にローヤルプチアイムというアイプチタイプの接着剤を塗布。

その後、アイライナーを使って二重のラインの延長線上にラインを引きます。目頭切開、目尻切開したラインをアイライナーで描くようなイメージです。目の錯覚で横幅が広く見え、より平行二重に近い形に。(04:22から)これは、是非覚えておきたい方法です。

・ケイト ダブルラインフェイカー

ケイト ダブルラインフェイカー

出典 http://www.nomorerules.net/

SARA TUBEさんが動画の中で使用しているのがコレ。二重のラインを描き足すだけでより目が大きく見えています。このダブルラインフェイカーは目頭や涙袋のラインを描くのにも使えます。

1-3.一重のまま盛るメイク

■韓流メイクで目の横幅の広い、洗練された囲み目に! 

元フィギュアスケーター、キム・ヨナさんや韓国の女優になどに多いアイラインでぐるっと囲ったメイク。上下のアイラインを引いてつなげるときに、3mmくらいにすきまを開けることで、目を大きく見せる方法を紹介しています。(00:59から)。これだけで目の横幅が大きくなったことが分かるはず(01:07)。

目尻の黒いラインとターコイズブルーのラインを綿棒でぼかしてグラデにしていく方法は必見(01:56)。アイプチやメザイクなどを使うのではなく、洗練されたおとなっぽい目元に仕上げています。

1-4.整形メイクで涙袋を作る方法

目の下のふっくらした涙袋は女性らしい優しい目元に見せてくれる重要なポイント。パール系のアイシャドウをのせるオーソドックスなやり方もありますが、アイライナーで涙袋のラインを描いてからティッシュでぼかす方法を紹介しています。(03:47頃から)

・ビボ アイフルアイライナー アンバーブラウン

ビボ アイフルアイライナー アンバーブラウン

出典 http://elizabeth.jp/

400円というプチプラのアイライナー。

1-5.整形メイクですっきりした鼻筋にする

■眉頭から小鼻の横まで入れる方法

くまごんchさんのメイク動画。00:58くらいからノーズシャドウの詳しい入れ方を説明しています。鼻の穴の上あたりに濃い色を入れて鼻を小さく見せる方法やハイライト使って鼻の高さを出していく方法までレクチャーしています。

■眉頭だけに入れる方法

関根りささんのメイク動画。02:15くらいから、ノーズシャドウの入れ方を説明しています。ノーズシャドウはアイシャドウと一体型になった便利なタイプを使用。さらにハイライトとシェーディングを入れることで、彫りの深い顔に見せていきます。

・ケイト ブラウンシェードアイズ

ケイト ブラウンシェードアイズ

出典 http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/

・ケイト スリムクリエイトパウダー

ケイト スリムクリエイトパウダー

出典 http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/

1-6整形メイクでフェイスラインを引き締める

■コントゥアリングメイクで立体的&引き締まった顔に

コントゥアリングメイクとはハリウッドセレブであるキム・カーダシアンがインスタで公開したベースメイクの方法。シェーディングとハイライト、コンシーラーなどを使い分けて顔をより明るく立体的に見せる方法です。
エラが気になる人や目の下のくすみ、低い鼻などが気になる人に。

ただし、キムやアメリカ人女性のコントゥアリングメイクはもともと彫りが深い顔だちだったり、眉毛の濃さが圧倒的に違ったりしてあまり参考にならないこともあります。

動画はアジア系のTina Youngさんのもの。コンシーラーと濃い色のスティックファンデーションを使用する誰にでもできる方法。07:39くらいから始まるシェーディングのぼかし方は必見。フラットな顔立ちに奥行きが出て、ほどよく彫りの深い顔立ちになっていきます。

2.整形メイクのお手本を動画で紹介

整形メイクのお手本を動画で紹介

出典 http://www.photo-ac.com/

ここまでは部分的なメイクの方法を紹介してきましたが、次に整形メイクで仕上げるフルメイクのやり方を紹介していきます。ベースメイクから眉の書き方、アイシャドウの入れ方、リップの塗り方までチェックしてみましょう。

2-1.整形メイクで日常的なメイク

「整形メイクといっても、あまり派手なメイクは必要ない」という人にオススメなのがこちら。整形メイクの第一人者ともいえる鈴木未夢(みゆ)さんの「毎日メイク」です。

お仕事やデートなど普段のメイクでぱっと見ナチュラルですが、素顔と比べるとこれだけ変われるというのはすごいですね。みゆさんはアイプチで二重になる方法やアイプチなしで二重に見せる方法なども動画で紹介していますが、この動画ではつけまつげを使って自然に二重にしています(07:43頃を参照)。

・ミッシュブルーミン つけまつげ NO.12スウィートブラウン

ミッシュブルーミン つけまつげ NO.12スウィートブラウン

出典 http://miche-bloomin.jp/

4回分1,000円という価格ですが、毎日1つずつ使うと1カ月4,000円くらいの出費になりますね。みゆさん曰く「つけまつげの付け根部分が太いものは二重になりやすい」のだとか。つけまつげを選ぶときの参考にしてみてはいかがでしょうか。

2-2.整形メイクでものまねメイク?

整形メイクの動画で多いのが、〇〇さん風メイクというセレブをまねた、ものまねメイク。メイクでここまで変わるものなの?と驚く方もいるはず。

■石原さとみ

整形メイクの中でも多いのが、石原さとみメイク。こちらはnanachannelさんのものまねメイク。元からキレイな方なのですが、かなり石原さとみさんぽくなっています。彼女のチャームポイントともいえるふっくらツヤツヤのリップメイクは07:25からレクチャーが始まります。

■北川景子さん風メイク

こちらもnanachannelさんの動画。同じ女性なのに、こちらはしっかり北川景子さん似に仕上がっているからスゴイ!と感心するはず。印象的な目元にするために、黒いジェルのアイライナーで目頭切開ラインをプラス。Nanachannelさんもケイトのダブルラインフェイカーを使用して北川景子さんのような横幅が広い目元を作っています。

■テイラー・スウィフトさん風メイク

こちらはフラットな顔立ちの韓国人女性がテイラー・スウィフトのようなキュートなはっきりフェイスに変わっていく様子は壮観。使用するアイテムが多いので、全部真似するのは無理でも目元だけでも参考にしてみて。上まぶたのインサイドライナーの入れ方(02:38から)や目頭切開ラインの入れ方(03:02)は必見。ここだけでも是非、チェックしてみてください。

■井川遥さん風メイク

男性だけではなく、30代以上の女性からも人気が高い井川遥さん。ウイスキーのCMで見せるカラーレスなメイクは派手さはまったくないのに、「なんでこんなにキレイなの?」と疑問に思った方も多いハズ。
07:03くらいからアイライナーの引き方をレクチャーしていますが、確かにこの井川遥さんのメイク、目元の印象はしっかりしてますよね。

3.整形メイクにアートメイクを取り入れる方法

毎朝、整形並みのメイクをイチからはじめるのは大変という方は落ちないメイクであるアートメイクを取り入れてみるのもおすすめ。ここからは最新のアートメイク事情を詳しく説明していきます。

3-1.アートメイクとは

ニードル(針)で肌に着色していく方法。人体に影響のない安全な色素を使い、肌の表皮に色を入れていきます。本来のアートメイクは肌の深い層に色を入れていく刺青と違って、徐々に色が落ちていきます。刺青のように一生、残るというわけではありません。

3-2.アートメイクの種類

■眉
アートメイクの希望パーツでもっとも多いのが眉。プロのメイクアップアーティストに眉を整えてもらった後にアートメイクをすれば、毎日完璧な眉で過ごすことができます。眉が上手に描けない人はもちろん「眉が薄い」「左右非対称の眉でメイクが面倒」という方にも最適。費用は75,000~80,000円程度が相場です。

■アイライン
目元にインパクトを与えてくれるアイライン。アートメイクならアイラインがにじむこともありません。費用は上だけの場合、40,000円程度、上下入れた場合70,000~80,000円が相場です。

■リップライン、フルリップ
口角の上がったアヒル口のように見せたり、色素の薄い唇を健康的に見せたりすることができます。リップラインがはっきりすると顔立ちがすっきり見えるというメリットも。唇全体に色を入れるフルメイクが120,000~160,000円、部分的なラインを入れる場合、80,000円程度が費用の相場となっています。

3-3.アートメイクのメリットとデメリット

落ちないメイクであるため、毎朝のメイク時間短縮につながります。汗をかいても落ちることがないので、メイク直しの手間も省け、すっぴんを見られても安心。素顔とメイクした顔のギャップも少なくなります。個人差もありますが、アートメイクは通常4~5年で薄くなっていくため、一生同じアートメイクで過ごさなければならないわけではありません。

■アートメイクをする前に知っておきたいこと
落ちない眉やアイラインはとても便利な存在。色素が入る位置の深さが違うとはいえ、皮膚に色を入れる(染み込ませる)という手法は刺青やタトゥーと同じ原理です。入れてもらったメイクが気に入らない、流行の移り変わりで眉の形が時代遅れになってしまったというときも、簡単に落とすことはできません。

また、アートメイクは医療行為ですが、現状ではエステサロンや個人宅などで施術を行っているケースがあります。これはもちろん違法行為。国民生活センターにも毎年、被害報告が寄せられています。施術を受けるときは費用が高くても医療機関で受けるようにしましょう。

エステサロンの場合、施術費用が医療機関の半額程度と魅力的なのですが、トラブルが非常に多いということも覚えておきましょう。

「いわゆるアートメイクとは、人の皮膚に針を用いて色素を注入することにより、化粧をしなくても眉・唇等の色合いを美しく見せようとする施術である(注)。アートメイクは人の皮膚に針等で色素を入れるものであり、危険性の高い行為であるため、日本では医師免許を有しない者が業として行えば医師法違反にあたるとされている(平成13年11月8日医政医発第105号)。PIO-NETにはアートメイクに関する危害が2006年からの5年で121件寄せられており、その95%は医師免許を有しない者が行った施術によると思われる事例である。(中略)

消費者へのアドバイス
入れ墨であることを認識し、どうしてもしたい場合は医療機関で行う
医師免許を有しないものによるアートメイクの施術を受けないこと
入れるのは簡単であるが、除去する際には時間も費用も倍以上かかるという実態がある
アートメイク等の施術で被害を受けたら情報提供をする」

出典 国民生活センター

4.美容外科・美容皮膚科で受けることができるプチ整形

美容外科・美容皮膚科で受けることができるプチ整形

出典 http://gahag.net/

「整形メイクの動画は面白いけど、これを毎日やるの?」
「彼氏とお泊りのとき、バレたらどうしよう」

整形メイクの動画を見て、こんな風に思った方も多いのでは? 最近はいわゆるプチ整形と呼ばれる、メイク感覚でできる美容整形の方法も増えてきています。ここからは、美容外科・美容皮膚科で受けることができるプチ整形について説明していきます。

4-1.アイプチではなくプチ整形が選ばれる理由

■二重にするのが面倒、バレるのが怖い
女性が整形を考える理由でもっとも多いと思われるのが「アイプチを使うのが面倒だから、二重にしたい!」という声です。

毎朝、毎朝「今日はうまく二重が作れた」「今日は引き連れが残っちゃった」という風に二重の仕上がりに差ができたり、友達や彼氏にアイプチを使っていることがバレないかビクビクしながら生活するなんて嫌ですよね。

■意外にお金もかかる
また、アイプチは安いものでも700~1,000円くらいの価格で、毎日使うために一生購入し続けたら、いったいいくらになるの?とアイプチ愛用者なら、一度は考えたことがあるでしょう。整形メイクの動画を作成しているyoutuberさんの中には3,000~7,000円くらいする二重まぶた用化粧品を使っている人もいましたが、この金額をずっと払い続けるわけにはいかないですよね。

■肌への負担も
アイプチは樹脂をはじめとする化学成分で作られているため、人によってはかぶれたり炎症を起こしたりすることもあります。また、接着剤を貼って剥がすという行為や必要以上に目元の薄い皮膚に何度も触れる行為は摩擦によるダメージでたるみやしわなどの老化を促進させる恐れも。「アイプチを使っているうちに、目元の皮膚がくすんできた」という方も少なくありません。

・アイプチで目元の肌がかぶれる?

・テープの貼りすぎで二重が奥二重になってしまったケース


・たるみが起こるケース

4-2.人気のプチ整形とは

では、実際にプチ整形と呼ばれている施術にはどのようなものがあるのでしょうか。

4-2-1.二重埋没法

糸をまぶたに埋め込んで二重を固定する方法。自然な幅広二重にしたいという方にオススメの方法です。費用は安いクリニックだと両目3万円以下の金額で受けられるところも。

アフターフォローなどがしっかりしている有名クリニックでも10万円以下で受けることができるので、長期的に考えると永遠にアイプチやモザイクを購入し続けるより費用は安くなるでしょう。

ただし、目の形や脂肪のつき方、まぶたの皮膚のたるみ具合によっては、切開しないと二重にならないことも。アイプチを長年使っている人は目元の肌がたるみやすくなると言われています。たるみがひどくなると埋没法で二重にすることができなくなってしまうことも多いので、埋没法で二重にしたい人は早めに検討した方がいいでしょう。

4-2-2.ヒアルロン酸注射

整形メイクで鼻筋を高く見せるたり、アゴを少し出して小顔に見せるためにハイライトを入れている人も多いと思います。鼻筋をすっきり高くしたり、アゴ先を出してシャープな顔立ちに見せるならヒアルロン酸注入がおすすめ。

■鼻やアゴなどにオススメ・高濃度・高密度のヒアルロン酸、クレヴィエル
「鼻にヒアルロン酸を入れすぎると横に広がってアバター顔になる」という声もありますが、高密度のヒアルロン酸「クレヴィエル」なら弾力があり、横に流れにくいので鼻を高く持ち上げることが可能です。

クレヴィエルは韓国の化粧品・医薬品メーカーがアジア人のニーズにこたえるために開発したヒアルロン酸。注入後の腫れが少なく、効果の継続も1年から1年3カ月程度と従来のヒアルロン酸より高くなっています。
クレヴィエル注入の費用は通常のヒアルロン酸より高く、60,000円弱からとなっています。

■「半永久的に効果がある」は危険?
鼻やアゴは「横に流れない、吸収されにくい」「半永久的に持続する」といった理由で、非吸収性のポリアクリルアミドなどを注入する施術を選ぶ人がいますが、効果が半永久的に続くということは、変形したり気に入らなかったりした状態でも元に戻すのが困難だということ。

ヒアルロン酸は溶解する酵素、ヒアルロニダーゼがありますが、非吸収性の成分は切開して取り除くしかありません。非吸収性の成分は経年とともに固形化し、脂肪や筋肉などの組織を取り込んでしまうことも。除去する際に顔面神経を傷つけるようなことがあれば元も子もありませんが、この除去の診断、摘出は非常に難しい手術となり、注入の施術を受けたクリニックで必ず対応できるわけではないのです。

プチ整形だから……ヒアルロン酸注入は簡単だからという理由で、極端に安価なクリニックを選ぶと失敗することもあるので、施術を受けるときは慎重に検討してくださいね。

■涙袋形成なら、硬すぎないヒアルロン酸を
ふっくらした優しい目元に見せる涙袋もヒアルロン酸注入で作ることができます。目元は皮膚が薄いため、硬いヒアルロン酸を入れると、高い確率で凹凸になります。涙袋形成には粒子の細かいヒアルロン酸が最適。細かいちりめんジワも解消します。費用は36,000~50,000円程度。

・涙袋形成に「半永久的」な効果の成分を入れてしまったケース

4-2-3.ボトックス注射

アヒル口のように口角がきゅっと上がったリップラインを毎朝、描いている人にオススメなのがボトックス注射です。口角には唇を下げる口角下制筋(こうかくかせいきん)という筋肉があります。ボトックス注射では、この筋肉の動きを抑制して口角を上げやすくすることができます。口角へのボトックス注射は16,000~38,000円程度で施術を受けることができます。

ボトックス注射はクリニックによって施術費用に開きがありますが、本来、ボトックスというのはアメリカのアラガン社製の薬剤のことを指しています。価格が安いクリニックはアラガン社製以外の薬剤を使用している可能性が高いので、施術を受ける前にどんな違いがあるのか必ず確認するようにしてください。

5.まとめ

自分の顔の雰囲気を別人のように変えてくれる整形メイク。整形メイクをすることで気持ちが明るく前向きになるのは、素晴らしいことです。メイクがうまくできたときは、外出するのが楽しくなるもの。女性にとって「メイクをする」のは心を癒す効果もある行為なのです。メイクの楽しみは女性の特権でもありますから動画などを参考にして是非、楽しんでくださいね。

ただし、アイプチのような肌に負担をかけるメイクは長期的に見るとトラブルの元になり得るということも覚えておきましょう。整形メイクに疲れた……お金がかかりすぎ……という方は、クリニックを慎重に選んでプチ整形を考えてみてもいいかもしれませんね。

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税抜きです。また価格は変更になる場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

Emiri

Emiri

美容系全般得意なライター。自身でも美容医療を実践。


さまざまな施術が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩30秒
院長:中村 大輔
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル3F
最寄駅:JR有楽町駅京橋口徒歩2分
院長:菅原 章隆
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
最寄駅:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅徒歩3分
院長:伊藤 康平
診療時間:10:00~19:00
休診日:

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう