美容整形の相談・紹介 Call to Beauty

美容整形の相談・紹介【医師監修】

自宅で簡単にできるレーザーによる薄毛ケア・ヘアマックス(Hairmax)の効果、口コミとは
2018.03.28 更新

PR:HairMaxJapan

皆さんはシャンプーをしているときや、髪を乾かしているとき、数十本単位で髪の毛が抜けてびっくりしたことはありませんか? 特に秋は1年の中でも抜け毛が増える季節。自然におさまるとはいえ、抜け毛の本数を見るとストレスを感じてしまいますよね。豊かで美しい髪は女性の命。ここで、秋に起こりやすい抜け毛の原因や最新の育毛ケアについて詳しくお話していきます。

目次

1.秋は抜け毛が増えるってホント?

夏の終わりから秋にかけて、抜け毛の量が増えたように感じることがあります。でも、本当に時期によって抜け毛の量が増えたり減ったりすることはあるのでしょうか。まずは秋に抜け毛が増える理由と注意すべき点について理解しておきましょう。

1-1.秋に抜け毛が増える理由とは

秋は抜け毛が増えるってホント?

出典 http://gahag.net/

■秋の抜け毛は自然の摂理?

結論から言って、秋に抜け毛が増えるというのは事実。自宅で飼っているペットの毛が抜けて「夏毛が冬毛に変わっている」状態を目の当たりにしたことのある方もいると思いますが、人間にもこの名残が残っていると考えられます。

通常、健康な人でも1日に80~100本くらいの抜け毛がありますが、人によって抜け毛のシーズンはこの倍程度抜ける人もいるそう。抜け毛が少ない春と比べると2~3倍の数の毛髪が抜けることもあるそうです。薄毛治療を行っているクリニックでも「秋は抜け毛が増えます」と説明されますから、必要以上に心配する必要はないでしょう。秋の抜け毛はほとんどが1~1カ月半くらいでおさまると言われています。

■夏に受けたダメージの蓄積

もうひとつ、秋に抜け毛が増える原因として考えられるのが夏に受けたダメージの蓄積です。当てはまる点がないかチェックしてみましょう。

  • ・帽子や日傘を使わずに外出することが多かった
  • ・アイスやジュースなど冷たい飲み物をたくさん飲んでいた
  • ・冷房が効いた場所で過ごすことが多かった
  • ・夏バテや長引く夏風邪など、体力的にダメージを受けた
  • ・食欲が低下して栄養価のある食事をとれないことが多かった

秋はもともと抜け毛が増える季節なのですが、そこに夏のダメージによる影響が加わって抜け毛が増えてしまうこともあるのです。

■年間を通して起こりやすい抜け毛の原因

年間を通して注意したいのが睡眠不足やストレスの影響です。寝不足が続いていて疲れが取れていない、常にストレスにさらされているという人はいませんか? こうした状況が続くと、抜け毛を増やしてしまうことになりかねません。

そしてもうひとつチェックしてほしいのが抜けた毛や頭皮の状態です。太くて長い毛髪ならほぼ問題ありませんが、十分に成長していない細くて短い毛髪が多いという人、頭皮がベタついたり、カサカサでフケが出ていたりする……という場合、ヘアサイクルの乱れが起こっている可能性があります。

ヘアマックスの詳細を見る

1-2.抜け毛を悪化させないために気をつけたいこと

抜け毛を悪化させないために気をつけたいこと

出典 http://www.photo-ac.com/

■悩みすぎないこと

朝、枕についた抜け毛に驚き、ブラシについた抜け毛にぎょっとし、シャンプー時に排水口に溜まった抜け毛にため息をつく……。こんな風に逐一敏感に反応していてはストレスになってしまいます。

円形脱毛症など、ストレスそのものが抜け毛を引き起こすこともあるほどですから、過度のストレスは抜け毛を増やすことに。「秋の抜け毛はある程度しかたないこと。そのうちおさまる」と考えて、必要以上に悩むのはやめましょう。

■髪型を工夫してみる

髪型を工夫してみる

出典 http://www.photo-ac.com/

毎日、同じところで髪を分けていたり、ひっつめのまとめ髪にしていたりする場合、頭皮に負担がかかって髪が抜けやすくなる可能性があります。頭皮に触ってみて痛みを感じたら要注意。いつもとは反対方向で分けてみる、ふんわりとしたオールバックにするなどして頭皮への負担を和らげてあげましょう。

スタイリング方法も見直してみましょう。コテやカーラーなどでスタイリングする際はどうしても髪が引っ張られます。抜け毛が増えやすい秋だけでも髪と頭皮に負担がかからないスタイリングを心がけてみて。ワックスやムースなどは頭皮につかないように工夫してくださいね。

また、長い髪が抜けると、短い髪が抜けたときよりも抜け毛の量が多いような錯覚を受けます。長い髪がごっそり抜けるとそれだけでストレスになりますから、この時期だけでも短めのヘアスタイルにしてみてはどうでしょうか。

■シャンプーの質と洗髪の回数を変えてみる

30代後半以降になると、髪のコンディションが若い頃と変わってきたなと感じることがあります。30代、40代になったとき、ほとんどの女性がスキンケアを見直してみると思いますが、シャンプーの質を見直すという人はそれほど多くないのでは?

シャンプーには頭皮のよごれやスタイリング剤などを効率よく落とすために界面活性剤が使用されています。界面活性剤には天然由来のものと石油由来のものがあり、アミノ酸系シャンプーは天然由来、安価のシャンプーはほとんどが石油系の界面活性剤を使用しています。

アミノ酸系シャンプーは髪と頭皮に優しいものの、汚れを落とすパワーは強くありません。石油系界面活性剤を使用したシャンプーは洗浄力が強いものの、バリア機能を低下させて頭皮に刺激を与えてしまうことになります。

「アミノ酸系シャンプーは高いから……」という人も多いかもしれませんね。でも、30代後半になったら、洗う回数を減らして、シャンプーの質を上げたほうが得策。シャンプーのしすぎも頭皮にダメージを与えて抜け毛を増やす可能性があるので、洗髪は2~3日に1回にしてみましょう。

ヘアマックスの詳細を見る

■育毛剤を使い始める

顔の肌と同じように、頭皮も肌の一部。よく考えてみたら、顔や体の肌のケアはするのに、頭皮だけなにもしない……というのはおかしいですよね。抜け毛をこれ以上増やさないためにも、育毛剤の使用と頭皮マッサージを習慣にしてみましょう。

・DHC薬用美髪根(びはつこん)エッセンス(発毛促進剤)

DHC薬用美髪根(びはつこん)エッセンス(発毛促進剤)

出典 http://www.dhc.co.jp/

成長期の延長、毛根の活性化、頭皮環境の改善という3つのポイントからアプローチするDHCの発毛促進剤。グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸トコフェロール、センブリエキス、イソプロピルメチルフェノールといった有効成分に桑根周皮(そうこんしゅうひ)エキス、サクラ葉エキス、ビワ葉エキスなどを配合。

男性ホルモンが活性化されるのを抑えることで、抜け毛を減らしてくれる効果が期待できます。口コミでも評価が高いのがポイント。価格は税抜4,000円です。

「シャンプー時に抜け毛が多くなり使い始めました。他社製品も使ったことがありますが、こちらの方が気に入っています。以前より抜け毛が減って来たように感じます」(40代女性)

出典 http://www.cosme.net/

「季節の変わり目になると抜け毛が多い多い…。これまでは『季節の変わり目だから』と言い訳してましたが、最近変わり目に関わらず抜け毛が増えまして。(中略)使用して2週間目に最初に気付いたのは、抜け毛の量が減ってきたことです。使用して3週間目、全体的なハリが出てきました。(中略)使用して5週間目、それまでポヤポヤと細くて頼りない後れ毛が生えていたおでこの生え際でしたが、頼りなかった毛は根元に行くにつれて太くなって伸びており、さらには太かったり細かったりの後れ毛がモシャモシャと生えていました」(39歳女性)

出典 http://www.cosme.net/

・DERMED ヘアエッセンス

DERMED ヘアエッセンス<

出典 http://www.dermed.jp/

毛母細胞にアプローチする育毛成分CTPを配合した薬用育毛剤。その他にグリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸、ホップ抽出液、マテ茶エキスなどを配合。黒色メラニンの生成にアプローチするオオムギ発酵エキスがプラスされているので、白髪の予防にもつながる可能性があります。

「女性ホルモンに着目しているので、個人差はあると思いますが、私にはとても合っていて、劇的に抜け毛が減りました。使い心地もみなさんが口コミしているように、とても気持ちがいいです」(44歳女性)

出典 http://www.cosme.net/

「急に抜け毛が増えて、気づいたら分け目やおでこも薄くなっていました。皮膚科に行ったところ、20代なのに「年齢によるもの」との診断で、育毛剤を使うよう勧められました。ダメモトでこちらの育毛剤を使い始めたら、シャワー時の抜け毛が減ってきてシャンプーとコンディショナーも揃えたら、抜け毛がグッと減りました」(29歳女性)

出典 http://www.cosme.net/

「髪の立ち上がりが悪くなり、抜け毛が増えた感じがしたので、使ってみました!雑誌で読んだ通り、2週間で抜け毛が止まり、分け目がふんわりしてきたのにびっくり。友人は4カ月で髪が増えたと言っていたので、頑張って続けてみようと思います」(56歳女性)

出典 http://www.cosme.net/

ヘアマックスの詳細を見る

■頭皮に触れるようにする

近年、流行しているコテやホットカーラーでスタイリングするいわゆる「ゆる巻」スタイルが流行。その影響もあって、今の女性はブラッシングする機会が減っていると言われています。ブラッシングしないということは頭皮に触れる機会がないということ。すると頭皮の血行が滞って、毛母細胞に十分に酸素や栄養が行かなくなってしまいます。

さらにパソコンやスマホが普及したことによって首や肩のコリや眼精疲労が慢性化し、抜け毛や薄毛、白髪の原因になっていると言われています。

シャンプーするときや、髪をタオルドライするとき、朝起きたときや夜寝る前など、自分の頭皮に触れる習慣をつけるようにしましょう。指の腹で円を描くようにくるくるマッサージすると効果的。頭皮専用のブラシを使ってみてもいいでしょう。

頭皮に触れるようにする

出典 http://www.aveda.jp/

頭皮マッサージ用のブラシといえば、アヴェダのパドルブラシ。まず、毛先の絡まりをほぐしてから頭のてっぺんにあるツボ、百会(ひゃくえ)に向かって髪をとかしていきます。適度に圧をかけながら行うのがポイント。さらに後頭部をこのブラシでトントンとリズミカルに軽くたたくと血行促進につながります。硬くなっていた頭皮が柔らかくなれば、顔のたるみを防止することもできます。価格は税抜3,000円です。

2.今、人気のレーザー育毛器・ヘアマックスとは

家庭でできる育毛ケアアイテムとして、最近、知名度が急上昇しているのが、アメリカ製の育毛器「ヘアマックス(Hairmax)」です。ヘアマックスはこれまでになかったレーザーを使用した育毛器。なんと、93%もの育毛成功率をあげている画期的なマシンです。男性の愛用者が多い育毛器ですが、もちろん、女性の薄毛や抜け毛対策としても使用できます。ここからはヘアマックスについて詳しく説明していきます。

2-1.ヘアマックス(Hairmax)とは?

ヘアマックス(Hairmax)とは?

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

ヘアマックス(Hairmax)はアメリカ・レキシントン社が開発・製造を行っている育毛医療器レーザー。育毛効果があるとして特許を取得後、日本の厚生労働省にあたる、アメリカのFDA(米国食品医療品局 Food and Drug Administration)が認可したアイテムで現在では、世界165カ国で販売されています。

最もパワフルなモデルが上の画像、レーザーバンド82です。その名の通り82個のレーザーモジュールが搭載されたヘアバンドタイプのモデル。1週間に3回、洗髪後の清潔な頭皮に90秒照射するだけで育毛効果が実感できるとされています。使用した人のほとんどが遅くとも16週以内に効果を実感しているのだそう。

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

ヘアマックスの詳細を見る

ブラシタイプのモデルは垂直にあてるように手で支える必要がありますが、このレーザーバンド82なら、家事をしながら、テレビを見ながらでも育毛ケアをすることが可能です。税込価格は98,800円。アメリカ製の医療器具ですが、メーカーが海外への配送も問題なく行ってくれます。30日以内なら返品できる保証もついているので安心です。

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

10万円近い金額はちょっと出せそうにない……という方には、レーザーの威力は劣るものの、3万円台の機種プリマ7も用意されています。こちらはレーザーモジュールが7カ所と少ないため、1週間に3回、15分照射する必要があります。

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

こんな風にテレビを見ている時間を利用して照射してもいいかもしれませんね。30秒ごとに音がなってブラシを動かすタイミングを知らせてくれるので、頭皮にムラなく照射することが可能です。

いずれのモデルも充電式のコードレス。ストレスを感じることなく、リラックスしながら育毛ケアをすることができます。

ヘアマックスの詳細を見る

2-2.ヘアマックスの効果

ヘアマックスの効果

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

■レーザーが育毛にいい理由とは? ヘアマックスのメカニズム

ヘアマックスの低出力のレーザー(LLLT)は頭皮と毛根を刺激して、毛母細胞の代謝に必要となるATP(アデノシン三リン酸)が作られるのをサポート。このATPは人間の体にあるあらゆる細胞のエネルギー源ともいえるもの。頭皮に当てることで毛母細胞がもつ健康で美しい髪を作り出す作用を促しながら、脱毛を抑えてくれるのです。効果を疑問視する声もあるようですが、AGA治療を行っているクリニックのサイトやブログで紹介されたこともあります。

「『育毛レーザーは効かない』という記事を見かけますが、ちゃんと選べばそんなことはありません。
ヘアーマックス(Hair Max)は臨床試験で93%が増毛に成功しています」

出典 AGAルネッサンスクリニック

■女性だけではなく、男性の進行した薄毛にも!

レキシントン社が行った臨床試験によると、ヘアマックスは使用した人の年齢や性別にかかわらず効果が見られ、抜け毛の減少、毛髪の太さ、強さの改善が見られ、副作用のような症状も発生しなかったのだそう。多くのケースで10~16週のうちに変化が見られたといいます。

「髪の密度の上昇は被験者の年齢や性別、レーザー育毛機の種類に関わらず結果が出た。 更に、レーザー育毛機の治療を受けた被験者の方がダミー機使用の被験者に比べ、脱毛の症状・髪の太さ・強さの全てにおいて改善されたと自身で評価する確率が高かった。 これらの試験のいずれにおいても、レーザー育毛機での治療を受けた被験者の間で有害な症状は現れなかった」

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

ヘアマックスの詳細を見る

使用中は特に痛みや刺激を感じることもなく、頭皮がダメージを受けている方やアトピー肌、敏感肌の方でも育毛効果が得られるとしてアメリカでは高い人気を集めているよう。使ってみると、地肌が温められるような気持ちの良さで夜にケアするとぐっすり眠れるという声も上がっているほどです。

「成人であればどのような年齢や性別の方でもお使いいただけます。頭皮に炎症やトラブルを抱えていても状況を悪化させることはありません。たとえば育毛剤であればアトピーや過敏性頭皮の方は使えないことがありますがヘアーマックスであれば問題はありません」

出典 AGAルネッサンスクリニック

また、進行した薄毛にも効果が見られるとして、女性だけではなく男性からも支持を受けています。画像を見ると脱毛部分の面積がかなり狭くなっている人もいることが分かりますよね。

クリニックで行われる男性型脱毛症の治療ではミノキシジルを配合した育毛剤や男性ホルモンに作用して抜け毛を防ぐフィナステリド錠などが処方されます。これらの治療薬は効果が認められているものの、副作用が出ることもあります。頭皮が敏感な方のなかには治療を受けるのを躊躇している方もいるかもしれません。その点、ヘアマックスなら副作用がほとんどないため、どんな肌質の方でも安心して使用することができます。

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

2-3.ヘアマックスは高い?

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

■育毛剤のランニングコストと比較すると安い?

レーザーで育毛治療ができるといえ、ちょっと高すぎ……。そう感じる方も多いかもしれません。でも、育毛剤は安いものでも1カ月分4,000円前後。いろいろな育毛剤の口コミを見ても、育毛剤の効果は人によってマチマチであることが多く、自分に合ったものを見つけるまでには時間がかかることも少なくありません。

筆者も将来的な薄毛を予防するために5,000円近くする女性用育毛剤を3本ほど購入して使用していました。でも、抜け毛の量は変化なし。「こんなものなのかな」と思っていたのですが、たまたま半額セールを実施していた他の育毛剤を使用し始めたところ、明らかに抜け毛の量が少なくなったのです。

初めに選んだ育毛剤は口コミで「抜け毛が止まった」という声が多かったため、選んだのですが筆者には合わなかったようです。3本購入しただけで、かかった費用は15,000円以上。効果のない育毛剤を使っている間、髪の毛は抜け続けることに……。初めから相性のいい育毛剤が見つかれば、費用も抜け毛も最低限ですみますが、なかなかうまくはいきません。

その点、ヘアマックスなら性別、年齢を問わず9割近い人に変化が現れ、進行した抜け毛にもアピールできるというのですから、1年スパンで考えるとコスパがいいと言うこともできます。育毛剤やクリニックでの薄毛治療は永遠に続けていなかければならず、ランニングコストがかかるというのもポイント。上の画像を見ても分かるように、コスパは必ずしも悪いとは言えないようです。

ヘアマックスなら必要なのは初期投資だけ。後は電気代がかかるだけで、ランニングコストは不要です。また1台あれば、家族で使用することができるのも嬉しいポイント。使用後はヘアマックスを湿った布でふくようにしてくださいね。

ヘアマックスの詳細を見る

2-4.ヘアマックスの口コミ

実際にヘアマックスを購入した人のブログや口コミをチェックしてみると、幅広い年齢層の人に愛用されていることが分かります。更年期の症状のひとつとして現れる女性の薄毛にも効果が期待できるようです。

「テレビみながら2時間やっちゃったぜ 。洗髪時の抜け毛が減った気がするぜ。あとよーくみるとMの産毛が元気な気もするぜ」

出典 http://life8.2ch.net/

「まだ使用3週間くらいなんだけど 一日(毎日)5分くらい集中的にMにあててるけど産毛が黒ってわかるくらいに太くなっている。 まだまだ生際びっしりってわけにはいかないけど 太くなるっていうのは本当みたい。 細い産毛が太くなるのは 密度も増してるような感じがする」

出典 http://life8.2ch.net/

「昨年の夏、更年期か、ストレスか、尋常でない抜け毛に悩まされ前髪やオデコ、つむじのあたりがスカスカになってしまいました。 そんな時、ヘアマックス知って一か八かの気持ちでを始めて半年ですが抜け毛が減り新しい髪がだんだん増えてきました」44歳女性

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

「状況としては、生え際は現状維持もしくは少し改善の前兆があるかな?といった感じです。もともと、周りから指摘されるようなレベルではないので、現状維持できれば満足です。ちなみに頭頂部は、薄くもなっていませんが触るとたぶん増えている感じで、ハリ・コシが以前より感じられます。(中略)6万ほどする製品ですが、10年ほどの製品寿命があるようなので500円/月となりますから長い目で見れば高くはない」

出典 https://www.amazon.co.jp/

「レーザーですが、痛みはなく使用をしております。また、髪の毛に当てる時間も短いので負担を感じず使用しております。(中略)使用して半年になりますが、髪の毛のボリュームがでてきており育毛には効果があるかなと思います」26歳男性

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

■薄毛治療と並行して使用することでさらに効果が

アメリカでは、育毛や美容医療分野などの保険適用外の審美的な治療に関する研究が進んでいます。自由診療による治療が一般的であるため、育毛・美容といった分野でも医師が積極的に関わり臨床試験を行っているため、信頼性の高いデータが集まりやすいというメリットがあるのです。

「アメリカでは大変大きな反響となり多数のニュース番組で紹介された事や全米に医師によって薄毛に悩む方に薦められたことでより多くのデータや改善が収集されました。

ヘアマックス単体でも育毛効果はあるのですがそれ以前からミノキシジル使用されていた方たちによる併用。またヘアマックスを使用された方が後にミノキシジルを使用したことで改善を遂げたことからアメリカではミノキシジルとレーザーの併用を推奨する医師が大半です」

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

アメリカのクリニックやサロンでもレーザーを用いた薄毛の治療が行われていますが、その費用は3カ月で4500ドル程度と(1ドル103円として45万円以上)非常に高額。そのため、クリニックではミノキシジルやフィナステリドの処方を受け、レーザーはヘアマックスを購入して自宅でケアするという人も多いようです。

ただ、ミノキシジルやフィナステリドは副作用が起こる可能性もあり、血圧の薬を飲んでいる方や心臓の持病がある方などは治療を受けられない場合がほとんどです。また、フィナステリドは女性が飲むことはできません。ヘアマックスなら、副作用もなく性別も問わずに使用できるのでミノキシジルやフィナステリドが使えないという方も検討してみる価値はありそうですね。

アメリカではヘアマックスを植毛の手術をした後のケアとしても推奨しています。植毛の手術後のダウンタイムの短縮に役立ってくれるだけではなく、移植した毛髪を太くし、髪の密度を高めてくれるという報告もあります。

「世界中の毛髪移植の外科医の多くは、移植手術の後にHairMaxを使用することを選択しました。世間ではあまり知られていませんが、 HairMax LaserComb は毛移植患者の回復時間を短縮し、また積極的に移植毛の外観を増加させる(太く、充実した健康的な髪に見せる)ことが報告されています」

出典 https://www.hairmaxjapan.com/

口コミによると、ブラシタイプのものより使いやすく、レーザーモジュールも多いヘアバンドタイプのレーザーバンド82が一番人気。1回のお手入れが15分かかるブラシタイプは面倒でついつい、お手入れがおろそかになるという意見も。ブラシタイプを購入した人からも「これだけ効果があるならレーザーバンドにしておけばよかった」という声が挙がっているようです。

ヘアマックスの詳細を見る

まとめ

女性も男性も気になる、秋の抜け毛。肌と同じように健康で美しい髪も毎日のお手入れの積み重ねが大切です。
これをきっかけに日ごろの生活習慣やお手入れを見直してみるだけではなく、育毛剤や育毛器を使った積極的なケアを始めてみてはいかがでしょうか。抜け毛や薄毛の症状が軽いうちにお手入れを始めれば、それだけ早く元気な髪が戻ってくるはずですよ!

PR:HairMaxJapan

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があり、また記事により効果を保証するものではありません。

Emiri

Emiri

美容系全般得意なライター。自身でも美容医療を実践。

  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

Special Features

bnr_insta
PAGE
TOP