フォトフェイシャルとは。効果、副作用など専門医の見解まとめ!
2018.06.15 更新

肌トラブル解消!フォトフェイシャルってどんな施術?

出典 http://weheartit.com/

古くからのことわざに、”色白は七難隠す”というものがあります。このようなことわざが存在するほど、いつの時代でも日本人女性は美白を意識して生活してきたということなのでしょう。そして現代では”ヤマンバ”や”ガングロ”などが一部の若い女性たちの間で流行ったこともありましたが、依然として、抜けるような色白な肌は不動の人気を誇っていますね。それでは、今回は美白を目指す女性たちの心強い味方、フォトフェイシャルとはどのような施術なのか、効果、副作用などを専門医の見解を交え解説して行くことにしましょう。 2017.1.8更新

目次

  • 1.フォトフェイシャルとは
  • 1-1.シミの改善
  • 1-2.赤ら顔の改善
  • 1-3.ニキビ跡の改善
  • 1-4.シワの改善
  • 2.フォトフェイシャルには副作用がある?
  • 2-1.かさぶた
  • 2-2.肝斑(かんぱん)は悪化する恐れが……
  • 3.気になるフォトフェイシャルの料金について
  • 4.フォトフェイシャルの口コミ・体験談まとめ
  • 5.フォトフェイシャルが安い東京のクリニックって?
  • 5-1.自由が丘クリニック
  • 5-2.メディアージュクリニック青山
  • 6.フォトフェイシャルの代表的機器
  • 6-1.m22
  • 6-2.NatuLight(ナチュライト)
  • 6-3.BBL(ブロードバンドライト)
  • 6-4.フォトRF(オーロラ)
  • 6-5.フォトシルクプラス
  • 7.フォトフェイシャルが自宅でできるマシンとは?
  • 8.まとめ

1.フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルとは、特殊な波長を持つ光(IPL=Intense Pulsed Light)をお肌に照射して、気になるシミを徐々に薄くしていく施術を指します。私たちのお肌にできるシミの原因は、紫外線によるものやメイクの洗い流し残しによるもの、加齢によって現れる経年変化などがあります。いずれの場合であっても、フォトフェイシャルはメラニン色素に対してダイレクトに働きかける施術ですので、できたてのシミはもちろんのこと、現れてから長期間が経過したシミに対しても、効果を期待することができます。

フォトフェイシャルとは

出典 http://weheartit.com/

高須クリニックの高須克弥院長は、フォトフェイシャルについて、

「最近、肌の老化が気になってきた」という人におススメなのが、マイルドな光を使った『IPLフォトフェイシャル』。コラーゲンの生成を活性化して、シミ、そばかす、くすみ、ニキビ、赤ら顔等の肌悩みを総合的にケアできる治療法です。様々な効果の中で最も望んでいる効果を特に発揮できるよう光の波長を変えられるので、一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療ができるのが魅力。また、IPLフォトフェイシャルの光はメラニンや毛細血管などのトラブル部分にだけ反応するので、素肌へのダメージを最小限に抑えることが可能。初心者にもトライしやすい人気の治療です」

出典 http://www.takasu.co.jp/operation/

と、語っています。

それでは、フォトフェイシャルの効果や、具体的にどのような症状に対して効果的なのか、詳しく見て行くことにしましょう。

フォトフェイシャルの効果

出典 http://weheartit.com

1-1.シミの改善

できたてのシミであればまだしも、できてから長年が経過したシミに関しては、そのまま放置しておいても、自然に改善される確率は低いと考えられています。それは、お肌の新陳代謝であるターンオーバーと大きな関わりを持ち、なんらかの原因によって起こったターンオーバーの乱れを正常化させない限り、表皮にこびりついた古い角質層がなかなか剥がれず、そのためシミもいつまでもお肌に居座り続けることになります。
そして、このようなときこそ、フォトフェイシャルの出番となります。フォトフェイシャルはお肌の新陳代謝を促進する効果を持ち、ターンオーバーの促進に大いに役立ちますので、施術を受け続けているうちに、気になっていたシミが徐々に薄く目立たなくなって行くのがわかりますよ。

シミの改善

出典 http://weheartit.com/

1-2.赤ら顔の改善

赤ら顔は、日常的な刺激物(アルコールや香辛料)の摂取やお肌の炎症による毛細血管の拡張、お肌の菲薄化(ひはくか)などが原因として挙げられています。菲薄化とは、過剰なスキンケアなどにより、表皮が必要以上に薄くなってしまった状態を指し、この状態が起こると皮下の毛細血管が透けるようになり、これが赤ら顔を作り出します。では、このようなことが原因で起こる赤ら顔に対して、フォトフェイシャルはどのように作用するのでしょうか?
美容皮膚科エルムクリニック・相原一仁広島院院長によると、フォトフェイシャルとは、

「IPLと呼ばれる特殊な光を照射して様々な肌トラブルを改善する光治療器です。主に沈着したメラニンにダメージを与えて、シミ・そばかす・くすみを改善すると同時に、コラーゲンの再生を促進します。肌にやさしい光を使用する為、素肌を傷つけることなく、痛みもほとんどありません。ニキビ跡の赤み、小じわ、毛穴などの改善にも効果があります」

出典 http://www.elm-clinic.jp/

という施術で、赤ら顔に対しては、

「フォトフェイシャルの光で肌表面に見える余分な血管がダメージを受け、赤ら顔の解消に効果をもたらします。肌のくすみが消えて、透明感のある肌へと変わります」

出典 http://www.elm-clinic.jp/

このような効果を期待することができるとのことです。
赤ら顔の改善

出典 http://weheartit.com/

このように、フォトフェイシャルはさまざまなお肌の悩みを解決してくれる素晴らしい施術ではありますが、ホルモンバランスの崩れが起こりやすい妊娠中の方、日焼けをしている方、あるいは糖尿病などの疾患をお持ちの方はひとまず施術を見合わせましょう。
というのは、フォトフェイシャルが胎児に及ぼす影響についての詳細は明らかにされていませんし、日焼けしている方の場合では、シミの黒色に反応するフォトフェイシャルの光に対して、お肌が過敏な反応を示すことが考えられるからです。
また、糖尿病に限らず、なんらかの薬物治療を受けている方の場合では、フォトフェイシャルがその治療に対してどのように影響するか明らかにされていないからです。

1-3.ニキビ跡の改善

ニキビ跡を改善するためには、お肌のターンオーバーを促進させ、分厚くなっている古い角質を剥がしやすくしなければなりません。フォトフェイシャルには真皮のコラーゲン生成効果を期待することができますので、お肌の深部からニキビの改善を目指すことができますね。

1-4.シワの改善

私たちの真皮には、潤い成分であるヒアルロン酸やコラーゲンが存在しており、ヒアルロン酸は保水、コラーゲンは弾力成分という役割を担っています。つまり、フォトフェイシャルのコラーゲン再生効果が、弾力を失ったお肌に潤いをもたらし、シワの改善効果を期待できるということです。

シワの改善

出典 http://weheartit.com/

2.フォトフェイシャルには副作用がある?

どのような施術であっても、やはり気になるのが副作用の問題でしょう。フォトフェイシャルは特殊な光をお肌に照射する施術ですが、果たして副作用が起こることはあるのでしょうか?

2-1.かさぶた

フォトフェイシャルの施術後に、光を照射した部分がかさぶたになることがあります。でずが、これは心配する必要がなく、かさぶたは数日間で自然にポロポロと剥がれ落ちて行きます。
このような状態に関して、聖心美容クリニックの鎌倉達郎統括院長は、

「シミ治療の場合、3~4日で薄いかさぶたとなり、7~10日かけて洗顔などの際に垢が落ちるように徐々にはがれていきます。症状によりますが、基本的には3~4週間隔で、5回(1クール)の治療を受けるのが効果的です」

出典 http://www3.biyougeka.com/

という見解を寄せています。つまり、フォトフェイシャル後にかさぶたができたとしても、慌てて、副作用と騒ぐ必要はないということですね。

フォトフェイシャルの副作用

出典 http://weheartit.com/

2-2.肝斑(かんぱん)は悪化する恐れが……

肝斑とはホルモンバランスの崩れが原因となってできるシミを指し、妊娠中や出産後、40代以上で女性ホルモンの分泌が著しく低下した場合などに現れやすくなります。では、フォトフェイシャルは肝斑の改善に対しても効果を期待することができるのでしょうか?
青山エルクリニック・杉野宏子院長によると、

「原因はまだ特定しきれていませんが、ホルモンバランスの乱れや刺激などによっても悪化し、レーザー治療を行うことはできません。フォトフェイシャルを肝斑に照射したらどうなるか、強い出力の場合は悪化する恐れが強いといえます。
フォトフェイシャルをご希望の方はたとえ肝斑があっても他の部位の美肌効果も求めたいし、肝斑もよくしていきたいご希望がほとんどですから、この場合には肝斑部分の出力を落として照射をし、同時に美白剤や飲み薬などで併用治療を行うことになります。肝斑は自宅で行うケアが大変重要といえます」

出典 http://www.aoyama-eluclinic.com/

とのこと。同じシミであっても、身体の内部に問題が生じて現れた肝斑に対しては、フォトフェイシャルではなく、別の方法での治療が必要であるということですね。

フォトフェイシャルと肝斑

出典 http://weheartit.com/

3.気になるフォトフェイシャルの料金について

フォトフェイシャルは、それを行う美容外科やクリニックによって料金設定がまちまちです。たとえば、東京都内で安価な施術を行ってる美容クリニックでは、フォトフェイシャル1回当たりの施術が6,480円となっています。そして、東京都内の別のクリニックでは1回当たり9,800円となっており、この料金だけを見るのであれば、経済的負担はそれほど大きくないように感じます。また、フォトフェイシャルは1回で効果が現れることもありますが、多くの場合5回程度の施術が必要であるといわれています。
これを上記の2つにクリニックで計算してみると、前者では5回で32,400円、後者では49,000円となり、美容に費やす費用としては、それほど高額であるとはいえないでしょう。ですが、これはあくまでも安価な料金設定となっているクリニックの例であり、ほとんどのクリニックでは5回コースで70,000円前後となっています。
金額だけではなんともいえないところではありますが、やはり口コミ評判がよく、知名度の高いクリニックになると、フォトフェイシャルをはじめとする美肌系施術は比較的高額な設定となっている場合もあるようです。

4.フォトフェイシャルの口コミ・体験談まとめ

それでは、実際にフォトフェイシャルを体験した方の意見をご紹介しておくことにしましょう。

化粧ノリ良くなるし、肌がワントーン明るくなりますよ

出典 http://girlschannel.net/

フォトは肌のターンオーバーをはやめてくれたりいままでにできたシミとかしわをうすくしてくれたり
これから老化にともなってできてくるそういうものを抑制する効果があるんですよ(((o(*゚▽゚*)o)))
効果に関してはその場で感じられるものとあとはターンオーバーの時期にあわせてだんだんとわかつてくるかんじなので毎月通って効果がより感じられるものですね(≧∇≦)
だから大体フォトをやるひとは毎月かよったりしているひとが多いと思います(*^_^*)

出典 http://girlschannel.net/

フォトフェイシャルは高くても美容皮膚科などのクリニックでしたほうがいいと思う。

安かったのでエステでやったら出力弱すぎてまったく効果がなかった。

出典 http://girlschannel.net/

1回や、2回じゃ最初は出力弱いし、あまり効果ないと思うよ。
数か月続けて(フォトは1か月に1回程度)やるとシミも薄くなるし、
肌もワントーン明るくなるし、ハリも出る。
高いけど、他の物節約して私は続けているよ。
もちろんクリニックでね。

出典 http://girlschannel.net/

美容皮膚科で一回4万くらいで先月やりました。
輪ゴム弾かれるくらいの痛さって説明されあがそれよりすごーく痛かった。
終わった後では痛すぎてマスクもらってそのまま帰宅。帰ってからも3時間くらいは結構ひりひり痛い。
翌日からかさぶただるけの顔に。

一週間後にはポロポロ全部取れました。

劇的には変わらなかったけれど少し肌が明るくなったような。

続ければ違うのかもだけどお金が続かない。

出典 http://girlschannel.net/

フォトフェイシャルの口コミ・体験談

出典 http://weheartit.com/

5.フォトフェイシャルが安い東京のクリニックって?

ダウンタイムがほとんどなく、ハリとツヤのある明るいトーンの肌に導いてくれるフォトフェイシャル。エステ感覚で受けることができるので、美容外科・美容皮膚科での施術が怖いという初心者の方にも最適です。とはいえ、エステで受けるフォトフェイシャルは高い効果が期待できないため、施術を受けるなら美容外科・美容皮膚科がオススメ。ここで、評判がよく、かつフォトフェイシャルが安い東京のクリニックをいくつか紹介しましょう。

5-1.自由が丘クリニック

最新機種のm22を導入しているクリニック。フォトフェイシャルは看護師が施術を行うところも多いなか、自由が丘クリニックでは医師が施術を行っています。

「光の特性を熟知したドクター陣が、最新機種のフォトフェイシャル『M22』に付属されている6種類の波長の光を、ひとりひとりの肌質や肌トラブル、肌状態を見極めて使い分けて施術を行います。
この手法によって、従来のフォトフェイシャルよりきめ細やかな施術が可能となり、光治療の枠を超えた高い効果を引き出せるようになりました」

出典 自由が丘クリニック

自由が丘クリニックでは施術は医師が行い、施術前のメイク落としや施術後の鎮静、パック、メイクのベースまでを熟練したエステティシャンが担当してくれます。通常、フォトフェイシャルの施術は20分前後であるところが多いのですが、自由が丘クリニックでは2時間。医師の技術とエステティシャンによるリラクゼーションの相乗効果でキレイになれるクリニックとしておすすめできます。

料金は1回税別で5万円。3回コースは127,500円(税別)。少し高めですが、内容の充実ぶりを考えると妥当な価格と言えるでしょう。

5-2.メディアージュクリニック青山

もう少し手頃な価格でフォトフェイシャルを試してみたいという方にイチオシなのが、メディアージュクリニック青山です。採用しているのはIPLですが、初回限定で1回9,800円、5回10万円(いずれも税別)というお得な価格で施術を受けられるようになっています。肌の悩みに合わせてレーザー治療であるジェネシスやタイタンを組み合わせたり、プラセンタや高濃度ビタミンCのイオン導入をプラスすることで、より「なりたい肌」へ近づけることができるそう。目だった肌トラブルはないけれど、肌全体の黄ぐすみが気になるという30代後半から40代以降の方にも最適です。

「我々日本人の黄色い肌は、メラニンという黒い色素が肌全体に均一にあるのですが、白人よりは密度は高く、黒人よりは密度が低いため、黄色に見えます。この黄色い肌色を作っているメラニンも減らしていくために、照射の度にどんどん肌色が白人のように白くなっていく、つまり“美白治療”なのです。これらの数多くのメラニン色素と反応した際にできるエネルギーが肌細胞全体のエネルギーとなり肌細胞の活性化が生じるので、根本的な肌質改善となる治療といえます」

出典 メディアージュクリニック青山

6.フォトフェイシャルの代表的機器

フォトフェイシャルに使用する機械は、美容皮膚科や美容外科によってさまざまのようですが、これからフォトフェイシャルを受けたいという方にとっては、どのような機械を使用しているのか気になるところなのではないでしょうか。それでは、フォトフェイシャル施術に使用されている機械を数種類ご紹介しておくことにしましょう。

6-1.m22

m22

出典 エルムクリニック

フォトフェイシャルの最新機種として今、注目を集めているのがルミナス社のm22です。「光で顔を洗う」というキャッチコピーがあるほど、マイルドでありながら、明るくツヤのあるハリ肌に導いてくれるとして美容外科の女医さんの間でも人気が高い機種です。

光の力でメラニンを破壊するという原理は他の機種と同じですが、フィルターを取り替えることで光の波長や出力パワーをより細かく設定することができるようになっています。

1つの機種で患者さんのあらゆる肌トラブルに合った光を照射することができ、効率的にトラブルを解消することができます。例えば、初回は全体のくすみに、2回目以降は毛穴の開きに適した光を当てるというふうに、そのときどきの肌の状態に合わせてカスタマイズされた施術を行うことが可能です。

「同じお客様でも、顎はこの設定、頬はこの設定とこまめに変更します。治療が中断し、ピコピコ、カチャカチャと音がしますが故障ではありませんウインク1回目、2回目……と、しみ、くすみのとれ具合でも変更していきます。オーダーメイド治療ができる機械なのです! 画一的な治療ではなく、自分に合った治療を探している方にはお勧めします。痛みもほとんどなく、当日からお化粧もできます」

出典 美容皮膚科エルムクリニック とおる院長のブログ

「フォトフェイシャルM22は厚生労働省より薬事承認を受けている医療機器です。従来のフォトフェイシャルと比べ光の波長の選択肢が増え、光の出方もより細かく設定できるようになりました。お悩みに応じてよりきめ細やかな治療が可能となっています。光を1~3つの波形に分割して照射しますが、分割された光の強さが均一化(オプティマル・パルス・テクノロジー)されたことで肌へのダメージや痛みを最小限に抑えながら最大限の効果を出すことができます。また、スピーディーな照射が可能で従来よりも施術が短時間で完了します」

出典 エルムクリニック

また、施術時の痛みもIPLより少なめ。IPLの場合、光脱毛と同じくらいの刺激(輪ゴムではじいた程度)がありますが、m22は痛みもほとんどなく、施術後にメイクをして帰れるほど。費用は他のフォトフェイシャルより高く、1回当たり税込19,800~36,000円とクリニックにより開きがあるようです。

6-2.NatuLight(ナチュライト)

ナチュライトはイスラエル発のLUMENIS(ルミナス)社が出していたIPLフォトフェイシャルの代表的な機器です。国内で導入しているクリニックは多く、日本人の肌質に合わせて開発されました。2013年末に販売を終了しており、現在はM22という後継機にIPL技術が引き継がれています。

6-3.BBL(ブロードバンドライト)

IPLがさらに進化したマシンで、IPLの約5倍の力を発揮するといわれています。500nm(ナノメートル)~1200nmという広域な波長が特徴で、シミやソバカスなどをはじめ、毛穴の開きやタルミ、ニキビ跡の改善にも効果を発揮するといわれています。

6-4.フォトRF(オーロラ)

IPLに加え、RF(Radio Frequency)と呼ばれる高周波を照射するマシンです。このマシンの特徴は、真皮層にある線維芽細胞に直接働きかけ、お肌の水分や潤いを保つヒアルロン酸やコラーゲンの生成を助ける働きを持っています。表皮に現れたシミだけではなく、真皮の美容成分を増やしてアンチエイジング対策を行い方に最適のマシンでしょう。

6-5.フォトシルクプラス

一般的なIPLよりもメラニン色素の分解力に優れているという特徴を持っています。また、従来のIPLと同様、真皮の美容成分を生成する効果を期待することができます。また、照射後すぐにメイクを行うことも可能ですので、時間の余裕がない方にはおススメの方法となっています。

フォトフェイシャルの代表的機器

出典 http://weheartit.com/

7.フォトフェイシャルが自宅でできるマシンとは?

美容外科やエステに通う時間もないし、費用も心配……という方は、家庭用フォトフェイシャルマシンを使ってみてもいいでしょう。美容外科で受ける施術に比べると効果は劣りますが、それでも「化粧品だけのケアでは得られない変化が見られる」という声が多くあがっているので、まったく効果がないというわけではないようです。またEMSやイオン導入、ラジオ波などの他の美容機能もあるので、総合的なアンチエイジングケアにもつながります。

・美ルル プレミアム

美ルル プレミアム

出典 http://item.rakuten.co.jp/

フォトフェイシャル機能の他にEMS、エレクトロポレーション、振動マッサージ、高周波、ノーニードルメソセラピー機能を搭載した美顔器。フォトフェイシャル機能による、しわ・色素沈着・にきびといったトラブルの緩和のほか、EMSや振動マッサージによるたるみの引き締め、むくみの緩和なども期待できます。ノーニードルメソセラピーは美容成分をより浸透しやすくする導入作用や毛穴のひきしめ、保湿効果などをもたらしてくれます。価格は税込17,800円とお手頃。

「本日2回目使用しました。顔が全体的に引き締まり明らかにタルミが全く無くなりました! びっくりです。年齢詐称できそう(笑)。頬はスッとし、目尻がピンとなり、気になる小鼻の毛穴と涙袋が大きいのでそのしたにあるタルミはまだ残っていますが、たった2回の使用でここまで変化あるとは、思いませんでした。使い続けるのが楽しみです」

出典 http://review.rakuten.co.jp/

・DHC ダイヤモンドリフト

DHC ダイヤモンドリフト

出典 http://www.dhc.co.jp/

フォトフェイシャル機能の他、EMS、RF(ラジオ波)、ニューパルスポレーション、イオンクリーニングといった機能が搭載されている美顔器。ニューパルスポレーションで美容成分をより深く浸透させる導入作用、イオンクリーニングでは古い角質や毛穴の汚れをすっきり落とす作用、RFでは肌を温めてイキイキとしたツヤ肌に導いてくれます。

「43歳になったいま、このダイヤモンドリフトは私に欠かせない美顔器となりました。これを使うと翌日は毛穴が引き締まって、透明感がある肌に。人と会う予定のある前日は必ず使います。効果は長続きしないのですが、こまめに使えば、老化を遅らせてくれると信じています。これがないと不安で、旅行にも持っていくほど。万が一、壊れても買いなおします」

出典 http://www.cosme.net/

8.まとめ

フォトフェイシャルは一般的にはシミの改善に効果があるとされている人気の施術ですが、その効果はシミの改善だけではないということがわかりましたね。フォトフェイシャルは少々高いと感じられるかもしれませんが、あなたが現在、さまざまなお肌の悩みを抱えているのであれば、美容皮膚科や美容外科などで、フォトフェイシャルに関するカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

*本記事内でご紹介した内容はあくまで各医師の見解であり、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。また、料金は変更になる場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

yamada

山田美羽

美容系ライター。エステから美容医療まで歴20年。

アンチエイジング、美肌治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩30秒
院長:中村 大輔
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • 肌トラブル解消!フォトフェイシャルってどんな施術?
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta
PAGE
TOP