美容皮膚科 群馬県高崎市

湘南美容クリニック 高崎院

  • 住所

    群馬県高崎市八島町70ラ・メルセ2階

  • 最寄駅

    JR高崎駅

施術価格

二重埋没法

湘南二重術 2点両目※再施術無料(3年保証):29,800円

関連施術価格

湘南二重術 3点両目※再施術無料(3年保証):44,800円

腫れづらいスクエア二重術 両目:98,000円

美容外科・美容皮膚科 群馬県高崎市

シンシアガーデンクリニック 高崎院

  • 住所

    群馬県高崎市高関町368-1

  • 最寄駅

    JR高崎駅

施術価格

二重埋没法

二重埋没法 【両目】2点留め:55,000円

関連施術価格

二重埋没法 【両目】4点留め:136,400円

二重埋没法 【片目】2点留め:33,000円

形成外科・美容外科・皮膚科 群馬県高崎市

東京青山クリニック高崎院

  • 住所

    群馬県高崎市八島町20 KSビル2階

  • 最寄駅

    JR高崎駅

施術価格

二重埋没法

プチ整形:55,000円

関連施術価格

ナチュラルデザイン法:176,000円

切開法:385,000円

美容皮膚科 群馬県高崎市

藤井美容外科

  • 住所

    群馬県高崎市旭町24-4 colorsTAKASAKI 4F

  • 最寄駅

    JR高崎駅

施術価格

二重埋没法

二重埋没法両目プレミアム・ロック法(3年保証):143,000円

関連施術価格

埋没抜糸当院1本:22,000円

極細糸1本につき:5,500円

美容皮膚科 群馬県高崎市

共立美容外科 高崎院

  • 住所

    群馬県高崎市八島町65 明石屋ビル2階

  • 最寄駅

    JR高崎駅

施術価格

二重埋没法

埋没法「共立式二重P-PL挙筋法」両目(ベーシック):66,000円

関連施術価格

埋没法「共立式二重P-PL挙筋法」両目(ゴールドロング):198,000円

埋没法「共立式二重P-PL挙筋法」両目(ゴールドモア):242,000円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

二重埋没法に関連する施術

二重埋没法に関連する記事

  • 埋没法の経過がよく分かるブログ10選! 末広、平行など型別に厳選

    ぱっちりした二重になるための手術の中でも切開することなく、手軽に受けられる印象のある埋没法の手術。腫れぼったいまぶたがイヤで毎朝アイプチやメザイクで二重にしてからメイクしている人の中には思い切って手術を受けようと考えている方も多いのではないでしょうか。切らない埋没法はダウンタイムが少ないと言われていますが、実際どうなのか、気になりますよね。そこで実際に手術を受けた方がその経過を紹介しているブログを探してみました。末広型、平行型、失敗例別に紹介しますので、手術を受けようか迷っている方は、チェックしてみては? 目次 1.埋没法で希望の二重になった成功例 1-1.片方が奥二重、片方が一重を末広型の二重に 1-2.両目が腫れぼったい奥二重を末広型の二重に 1-3.両目が腫れぼったい一重を末広型の二重に 1-4.腫れぼったい両目を幅広平行型の二重に 1-5.つけまつげで二重にしてい

  • 二重埋没法の失敗を避けるために知っておくべき必須知識

    わずらわしいアイプチやアイテープなどからサヨナラできて、効果も早い。二重を作るプチ整形の代表、二重埋没法。 でも、メリットやデメリットなど本当のところってどうなの?失敗しないために、これだけは知っておくべき埋没法の必須知識を美容外科医10人の見解をベースにまとめました。 目次 1.二重埋没法とは 1-1.二重埋没法のメリットって? 1-2.二重埋没法のデメリットやダウンタイムについて 1-3.二重埋没法が向いているのは、こんな悩みを持った人? 1-4.二重埋没法手術のプロセス 1-5.2点止め?4点止め?何点止めるのが正解? 2.二重埋没法の手術によるトラブル 2-1.事前に知りたい!二重埋没法で起きるトラブルって? 2-2.二重埋没法で元に戻ったという話を聞いたのですが……? 2-3.なぜ眠そうに見えてしまう人がいるの? 2-4.教

    この記事は、
    よだ形成外科クリニック
    依田拓之医師が監修しています。

スポンサーリンク