濃いと男子が幻滅するかも!? うなじ脱毛の回数、範囲等をチェック。襟足脱毛との違いは?
2018.05.25 更新

髪をまとめると目立つ「うなじ」は、脱毛で人気のある部位です。普段は隠れているのでケアを怠りがちですが、手入れをしている人としていない人の差がはっきりと出るパーツでもあります。ここでは、うなじ脱毛のメリットとデメリット、料金、回数、自己処理の方法、襟足脱毛との違い、気になる範囲などについて解説していきたいと思います。

目次

1.うなじが濃いとこんなデメリットが!

なぜ、わざわざうなじを脱毛する必要があるのかと疑問に思ってはいませんか? 鏡では見えないパーツなので必要性を感じない女性も多いでしょうが、その考え方は改めたほうがいいかもしれません。

髪を下ろしているあいだは隠れている部分ですが、お団子ヘアにしたり、浴衣やパーティドレスを着てアップスタイルにしたりすると、いつもよりうなじは強調されます。その際に襟足の毛がゴワゴワと生えていると、悪いほうに目立ってしまうもの。何だか残念な女性という印象を与えてしまいます。対して、うなじを脱毛してキレイに整えている女性は後ろ姿も魅力的に映ります。

また、生えっぱなしになっている産毛は肌をくすませてしまうため、黒ずんだ肌の印象を与えがちです。しかし、うなじ脱毛をやると、襟足の産毛がキレイに処理されてしまいますから、首もとの肌がワントーン明るくなるんです。つまり、色白に見えるという効果もあるんですね。ですから、魅力的な女性でありたいなら、うなじの毛は処理しておくのがマストです。

うなじが濃いとこんなデメリットが!
https://www.flickr.com/

1-1.うなじ脱毛と襟足脱毛の違いは?

クリニックの脱毛メニューを見ていると、『うなじ脱毛』ということもあれば『襟足脱毛』という風に記載されていることもあります。
両者にはどんな違いがあるのでしょうか?

厳密には、『うなじ』と『襟足』は異なります。
うなじとは首の後ろ全体のことを指します。襟足は首の後ろ側の髪の生え際のことです。つまり、襟足はうなじの一部に含まれます。しかし、うなじの方が含む範囲が広いため「うなじ=襟足」ということではありません。

よって厳密にいえば、うなじを脱毛するという場合は首の後ろ全体を脱毛することになりますが、襟足を脱毛するという場合は首の後ろ側の髪の生え際部分のみを脱毛することになります。

ただし、脱毛メニューの『襟足脱毛』の場合は、首の後ろ全体のことを指していることも少なくなく、『襟足脱毛』と表示されていても、首の後ろ全体の脱毛をやってくれるところもあります。ですから、脱毛メニューに『襟足脱毛』とある場合は、首の後ろ全体をやってもらえるのかどうか確認してみるといいでしょう。

1-2.うなじを脱毛することにはデメリットもある?

うなじは皮膚のなかでも薄い部分です。よって、脱毛時の刺激にも弱く、皮膚に赤みが出る可能性がデメリットとして挙げられます。また、もともとうなじは毛が濃くなりやすいパーツでもあるため、黒色に反応するレーザー脱毛を受けると痛みを伴う場合もあります。
そこでクリニックでは、うなじ脱毛の痛みを和らげるためにさまざまな工夫を行っています。施術前に表面麻酔をしたり、うなじを冷やしながらレーザーを当てたりするなどして、極力負担のかからない方法で脱毛できますので、痛みに弱いという人も安心して脱毛を受けることができます。
うなじ脱毛にともなう痛みが心配という人は、あらかじめカウンセリング時に相談しておくことをオススメします。そうすれば、麻酔クリームなどを使用するなどして、痛みが少ない方法で脱毛を受けることもできますよ。

施術後の欠点としては、脱毛をするとうなじのデザインを変えられなくなる場合があることに注意が必要です。うなじに変化をつけるヘアアレンジができなくなる可能性もありますが、さほどこだわらない女性であれば問題ないでしょう。また、うなじ脱毛前に希望のうなじのデザインを慎重に選ぶことで、「違うデザインにしておけば良かった……」と後悔する可能性を減らすことができますよ。

脱毛したあとの増毛化・硬毛化も知っておきたいリスクです。これは脱毛した箇所の産毛が増えたり、硬くなったりする症状です。「脱毛を始めたら毛が逆に濃くなった!」と慌ててしまいそうになりますが、心配は要りません。この症状が出る原因はわかっていませんが、レーザー照射を続けることで脱毛は完了するとされています。

うなじを脱毛することにはデメリットもある?

出典 https://www.pinterest.com/

2.市販のクリームでも脱毛できる?

女子力アップのためには欠かせないうなじのお手入れ。
家庭でも市販の除毛クリームや脱毛クリームでお手入れすることは可能です。
除毛クリーム(脱毛クリーム)は、気になる部分に塗ってしばらく時間をおくと脱毛処理ができてしまうという優れものなので、ぶきっちょさんでも簡単に使用できます。毛を溶かして処理するので、痛みもありません。

ただ毛を溶かして処理するという性質上、肌への負担となるのは否定できません。ですから、うなじの処理をする場合は、あらかじめ目立たない部分でパッチテストを行ってかゆみや炎症などのトラブルが起きないかチェックした上で使用するようにしましょう。

また除毛クリームで処理する場合は、クリームが髪の毛についてしまうことがあります。髪の毛も「毛」ですから、クリームがつくと溶けてなくなってしまいます。ですから、除毛クリームはあらかじめアップにまとめるなどした上で使用するようにしてくださいね。

2-1.うなじに使用できるクリームにはどんな商品がある?

除毛クリームにはたくさんの種類がありますが、なかには刺激が強くてうなじに使用するのはおすすめできないものもあります。以下にご紹介するのは、うなじにも使用できるとされている商品です。もし、うなじを除毛クリームで処理したいと考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

  • ◆エピサラ
  • うなじに塗ってしばらく時間をおいた後で、水やぬるま湯で洗い流すだけというとても手軽な方法で除毛が完了できるのがエピサラです。即効性があるほか、仕上がり後の肌もスベスベになると好評の除毛クリームでもあります。

  • ◆プレミアムビューティースキン
  • こちらは美肌効果とともに抑制効果も期待できるという商品です。エピサラと違って即効性は期待できませんが、大豆エキスなどのイソフラボンが豊富に含まれていますので、使用を続けるうちにうなじなどのムダ毛も気にならなくなるとされています。肌にやさしい方法でのうなじケアを考えている人には良さそうです。

  • ◆コントロールジェルME
  • 肌にやさしい天然成分を配合した抑毛ジェルです。プレミアムビューティースキンと同様、毛を溶かすわけではなく、徐々に毛を生えにくくするものなので、肌への負担が少なく、敏感肌の方や子どもでも使用できます。通常のボディローションなどのように使用できるので、お風呂上りの毎日のケアとして使用しているうちに抑毛効果を実感できるようになります。

  • ◆ヘアーリデューシングクリーム
  • トルコで生まれた除毛クリームです。トルコは宗教上の理由で毛があることは不潔とされているため、毛を処理しておくことがマストなのだそうです。その必要を満たすために生まれたのがヘアーリデューシングクリームなのだそうですよ。

    通常の除毛クリームでは顔などのデリケートな部分には使用することができませんが、顔を含む全身すべてに使用することができるんです。もちろん、うなじもOKです。このクリームを継続して使用し続けると、毛の成長を抑えるとともに、徐々に毛を生えにくくしていく効果がありますから、肌をいたわりながらムダ毛ケアができるというメリットがあります。

2-2.クリーム以外の自己処理方法は?

「除毛クリームでのお手入れは心配」「できれば、もっと手軽な方法でうなじの毛を処理したい」という人もいると思います。クリーム以外の自己処理方法としては、カミソリや電気シェーバー、脱毛ワックスなどを使った方法があります。

  • ◆カミソリ
  • カミソリは安価で簡単にムダ毛を処理できるというメリットがありますが、自分でやるのは難しいというデメリットがあります。もし、カミソリでの処理を考えているなら、家族など他の人にやってもらいましょう。ただ、デリケートなうなじのカミソリでの処理はカミソリ負けしてしまうこともあるので要注意です。

  • ◆電気シェーバー
  • カミソリは剃る時に肌表面に目に見えない無数の傷をつけてしまいますが、電気シェーバーだと肌への負担は軽減されます。ただ、電気シェーバーでのうなじのお手入れも自分でやるのは難しいので、誰かに頼む必要があります。

  • ◆脱毛ワックス
  • なかには脱毛ワックスで処理している人もいるようです。しかし、うなじの産毛をまとめて根こそぎ抜くというのはかなり痛いと覚悟しておきましょう。しかも毛の流れに逆らって無理やり毛を抜くので肌への負担も大きいです。またほかの方法と同じく自分で処理するのは大変で、ワックスを使って処理する場合も誰かにやってもらう必要があります。

2-3.理容室で処理してもらえる?

うなじの毛は自分では見えない部位なので、自己処理はなかなか難しいというのが実情です。誰かにやってもらいたくても、一人暮しだったりするとそういうわけにもいきませんよね。

そんな場合は、理容室(床屋さん)だったらカミソリでうなじを剃ってもらえるので利用してみてもいいでしょう。ただ人によってはカミソリ負けをしてしまうこともありますので肌が弱い人にとっては思ったような結果につながらないかもしれません。

美容院でも短めのボブやショートヘアなどにした時に襟足が気になるという場合は、電気シェーバーで剃ってもらえることはあります。ただ電気シェーバーでもカミソリ負けしてしまうことはあるようです。

理容室で処理してもらえる?

出典  https://www.pinterest.com/

3.うなじ脱毛の脱毛回数は?

自分ではなかなかお手入れが難しいうなじは、やはりクリニックで脱毛してもらうのがオススメです。クリニックにはしばらく通う必要がありますが、脱毛を完了してしまえば、もううなじのムダ毛を心配する必要がありません。ムダ毛のないスッキリとしたキレイなうなじをいつでも堂々と魅せることができるようになりますよ。

クリニックでのレーザー脱毛の場合、うなじ脱毛はヒザ下やヒジ上と同じように約2カ月おきに通い、6回ほどのレーザー照射が必要になります。毛の量によっては続けて8回ほど通うことになる人もいます。1回あたりの施術時間は20~30分ほどが目安です。

3-1.産毛の毛周期は?

毛周期というのは毛の生え替わりのサイクルのことです。3カ月前後が一般的な毛周期といわれていますが、毛が生えている部位によっては毛質が産毛程度だったり、もしくはワキのようにしっかりとした太くて濃い毛だったりと異なるため、毛周期も多少異なります。

クリニックの医療レーザー脱毛は毛周期に合わせて施術を行っていますので、うなじの毛周期は脱毛サイクルと同じ約2カ月となります。しかし、毛周期には個人差がありますので、実際にはそれよりも早いサイクルの人もいれば、それよりも遅いサイクルの人もいます。

4.うなじ脱毛にまつわる疑問

思い切ってうなじ脱毛をしてみようという人のために、うなじ脱毛にまつわるさまざまな疑問に答えていきたいと思います。あらかじめ多くの情報を得ておくことで、満足のいくうなじ脱毛をやることができますから、ぜひ参考にしてくださいね。

4-1.襟足の理想の形は?

襟足の脱毛に行くと、希望の形を決めることができます。「産毛の部分、全部やっちゃってください」と言いたくなるかもしれませんが、それでは後になって後悔する可能性が高くなるので要注意です。

襟足の理想の形は、『MW型』とされています。これは襟足の両サイドをちょっと長めに残したアルファベットのWのような形の襟足です。
襟足部分の毛を全くなくしてしまう人もいますが、襟足部分の毛をなくしてまっすぐに揃えてしまうと、後ろ姿に何だか違和感がありますし、魅力が半減するかもしれません。また首も短く見えてしまいます。
さらに、『MW型』に似ているものの、襟足の両サイドを長めに残すのではなく、短く残した『アーチ型』にする人もいます。これだと幼い印象になりがちです。
ほかにも後ろから見た時に襟足の両サイドではなく、真ん中を長くした『U字型』にする人もいます。

個人の好みもありますが、『MW型』がアップにした時に色っぽく、着物にもドレスにも似合う形といえます。

襟足の理想の形は?

出典  https://www.pinterest.com/

4-2.髪の毛(おくれ毛)はどこまで処理してくれる?

うなじ脱毛を経験した人の中には、「おくれ毛も脱毛してもらえると思っていたら、してもらえなくて残念だった」という声もしばしば聞かれます。

うなじ脱毛、もしくは襟足脱毛では髪の毛は脱毛してもらうことはできません。ですが、おくれ毛だと微妙なところで、それが「髪の毛ではない」と判断されればやってもらえますし、「髪の毛である」と判断されればやってもらえません。
クリニックの方針や、担当するスタッフ・看護師の判断などにもよりますから、カウンセリング時に相談しておくといいでしょう。
カウンセリング時に相談すると、どこまで脱毛時に処理してもらえるのかきちんと説明してもらえますよ。

4-3.長めの髪はやけどのリスクあり?

先ほど述べましたように、うなじ脱毛では髪の毛を脱毛することはできません。また脱毛可能と判断されたおくれ毛も、脱毛時にはシェービングで剃ってのお手入れとなりますので、おくれ毛の長さというのは関係ありません。

ロングヘアの人もうなじ脱毛時には髪の毛をまとめてうつぶせになって施術を受けるので、髪の毛の長さがやけどのリスクを高めるということはありませんので、安心してくださいね。

4-4.うなじ脱毛の範囲は? 背中までOK?

うなじ脱毛の範囲は、一般的に襟足部分~首の後ろ全体、つまり背中と首の境目までの脱毛になります。

うなじ脱毛の範囲

出典  https://www.aletheia-clinic.com/

ですから、うなじ脱毛で背中を脱毛されることはありません。背中を脱毛したい場合は、背中脱毛を別に選ぶ必要があります。クリニックによってはうなじと背中脱毛をセットにしたプランが用意されているところもありますから、もしうなじだけでなく、背中の産毛も気になるという場合は、アリシアクリニックなどのセットプランが用意されているクリニックを選ぶといいでしょう。

4-5.襟足が長い場合は?

襟足が長いのが悩みという人は少なくありません。そんな悩みも襟足脱毛(うなじ脱毛)で解決することができます。
脱毛する度に襟足の毛は少なくなっていきますので、脱毛が完了する頃には長い襟足も気にならなくなるはずです。

4-6.脱毛前の準備はどうする?

うなじの脱毛前には、事前処理として脱毛したい部分をシェービングしておかなければなりません。
しかし、うなじは自分では見えないために、自己処理は難しい部位ですよね。その場合は、ほとんどのクリニックではシェービングをしてもらうことができます(シェービング代は別途料金がかかることが多い)。

Q照射前のお手入れはどうしたら良いですか?
A照射前日の夜、もしくは照射当日朝に患者さまご自身での剃毛をお願いしております。
「えりあし」「背中」「腰」「Oライン」については、手の届く範囲で自己処理をしてください。
当日剃毛状態を確認の上、看護師がお手伝い致します。
クリニックでの剃毛をご希望の方は、事前のご予約と剃毛料のお支払いをお願いしております。

出典  https://www.aletheia-clinic.com/

5. うなじ脱毛の料金は?

クリニックでのうなじ脱毛は、料金が病院ごとにさまざまです。1回の施術で3万~4万円ほどのクリニックもあれば、5回セットで5万円や15万~20万円になっているところもあり、料金設定に幅があります。
ここでは、うなじ脱毛をやっている代表的なクリニックの施術料金をご紹介しますね。

  • ◆アリシアクリニック
  • 脱毛に力を入れているクリニックのひとつ、アリシアクリニックです。さまざま部位の脱毛を施術していて、施術料金が比較的低価格なことも特徴です。アリシアクリニックのうなじ脱毛は、以下のとおりです。

    アリシアクリニックうなじ脱毛料金

    ※価格はすべて税抜き

    アリシアクリニックの場合は、『えりあし脱毛』となっていますが、施術範囲をみますと、首の後ろ全体になっていますから、うなじ全体の脱毛ができるということです。また、背中とえりあしの脱毛のセットプランもありますから、もし背中も脱毛したいという場合はセットプランを選ぶといいでしょう。

  • ◆湘南美容外科クリニック
  • 湘南美容外科クリニックも料金が低価格でありながら院数も多いため、通いやすいクリニックといえるでしょう。湘南美容外科クリニックのうなじ脱毛の料金は以下のとおりです。

    湘南美容外科クリニックうなじ脱毛料金
     

    ※価格はすべて税込み

    湘南美容外科クリニックのうなじ脱毛は、9回でも税込み39,280円となかなかの低価格です。金銭面での負担が軽いため、通いやすいクリニックのひとつといえます。

  • ◆フェミークリニック
  • 脱毛クリニックのランキングに上位ランクインするクリニックのひとつがフェミークリニックです。1人1人にあったオーダーメイドの脱毛をしてくれるというフェミークリニックですが、気になるうなじ脱毛の料金は以下のとおりです。

    フェミークリニックうなじ脱毛料金
     

    ※価格はすべて税抜き

    フェミークリニックのうなじ脱毛は、1回20,000円ですが6回だと80,000円とかなりお得になります。ただ、アリシアクリニックや湘南美容外科クリニックと比較すると、施術料金についてはちょっと高めなのが難点です。

  • ◆リゼクリニック
  • 予約キャンセル料やクリニックでしてもらう場合のシェービング代などが一切かからないのが特徴のリゼクリニックです。コース解約時にも手数料はかからないということですから、脱毛初心者でも気軽に通えるクリニックといえるでしょう。
    そんなリゼクリニックのうなじ脱毛の料金は以下のとおりです。

    リゼクリニックうなじ脱毛料金
     

    ※価格はすべて税込み

    リゼクリニックのうなじ脱毛は、1回が13,300円、5回コースの場合は39,800円と、なかなかリーズナブルです。5回コースの場合は、有効期限が5年間もありますから、途中で中断した場合もしばらく期間をおいて再開することができます。コース終了後に追加で脱毛したい場合でも1回の料金が6,000円ちょっとですから安心ですね。

うなじ脱毛の料金は?

出典  https://www.pinterest.com/

6.うなじ脱毛後のアフターケア

うなじ脱毛後のアフターケアについてお伝えしていきます。

まず、お手入れ当日は肌に赤みが出たり、かゆみが生じたりする可能性があるため、血行を良くするような行動は避けることが大切です。ですから、お酒を飲むとか激しい運動をするといったことは控えてくださいね。お風呂はシャワーのみで済ませるようにして、湯船には浸からないようにしましょう。また施術した部分をゴシゴシと洗わないように気を付けてください。

脱毛した後の肌は乾燥しやすくなっていますので、肌を保湿することが大切です。入浴後には肌に刺激の少ないマイルドなローションやボディミルクなどでしっかりと保湿しましょう。もし、施術した部分が赤くなっていたり、ヒリヒリしたりする場合は冷たいタオルなどでしばらく冷やしてください。

脱毛後しばらくは日焼けをしないように気を付けることも大切です。また少なくとも脱毛後2週間は肌の保湿を忘れないようにしてください。もしうなじ脱毛後に「肌の赤みが取れない」とか、「ヒリヒリ感が続く」という場合は、やけどの可能性がありますから、クリニックに連絡しましょう。

6-1.うなじの脱毛期間中に気を付けたいこと

うなじ脱毛をすると決めたら、「日焼け」をしないように気をつけることが重要です。脱毛前や脱毛中に日焼けをしてはいけない理由はいくつかあります。

まずは、日焼けをして肌が黒くなると、脱毛時に痛みを感じやすくなる点です。先ほど述べたとおり、皮膚が薄いうなじは痛みが出やすいパーツでもあるため、日焼けをしてしまうと余計に痛みを大きくしてしまうことになります。

さらに日焼けをして皮膚にメラニン色素が増えてしまうと、うなじ脱毛の効果を感じにくくなる可能性もあります。メラニン色素がレーザーに反応してしまい、本来照射したい産毛に脱毛効果が出にくくなるため、日焼け対策が必要です。

またレーザーが肌に反応してやけどする可能性も高くなるため、日焼けしてしまった場合はうなじ脱毛を断られることも少なくありません。ですから、うなじの脱毛の期間中には日焼けをしないように気を付けましょう。

うなじの脱毛期間中に気を付けたいこと
https://www.flickr.com/

6-2.うなじ脱毛期間中にやりたい日焼け対策

うなじは意外と焼けやすい部位でもあります。ですから、うなじ脱毛をやる場合は、徹底的にうなじをガードして日焼け対策を行うことが大切です。

ロングヘアの場合は、なるべく髪の毛をアップにせずに下ろしておくと、うなじが焼けにくいのでオススメですよ。もし、どうしてもアップにしたいという場合は、日焼け止めを塗った上で、スカーフなどで首元を保護してあげるようにしましょう。

ショートヘアや短めのボブの人は、うなじに紫外線を浴びやすいので、日焼け止めを塗るのを習慣にするのに加え、スカーフなどでうなじを保護することは欠かせません。日傘などを差していても、顔に向かって降り注ぐ紫外線に気を取られるあまり、後ろ側は無防備ということが少なくありませんから、日傘だけで日焼け対策をしようとするのは甘いです。外を歩いている時だけでも、必ずうなじ部分を覆うようにしてください。

うなじ脱毛期間中にやりたい日焼け対策

出典  https://www.pinterest.com/

7.まとめ

うなじはカミソリやシェーバーを使って自己処理する人も多いですが、手が届きにくく、失敗しやすいパーツです。手が滑ってケガをすると、化膿して切り傷が残ってしまうケースもあります。頻繁にケアをして大事な肌を傷つけてしまうよりも、クリニックで脱毛して美しいうなじを手に入れることを考えてみてはいかがでしょうか。

※効果の現れ方には個人差があり、すべての方への効果保証はできません。必ず専門家のカウンセリングを受け、内容についてよく理解した上で施術を受けるようにしてください。なお、掲載した料金は変更になる場合があります。

yuki

yuki

美容医療系ライター

医療脱毛が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-19-6 オリックス池袋ビル2F
最寄駅:JR池袋駅東口徒歩1分、東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線より徒歩1分
院長:古澤雅史
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿7-10-19西新宿ビル4F
最寄駅:大江戸線新宿西口駅D5出口よりすぐJR新宿駅西口・東口より徒歩3分
院長:田邉 昭子
診療時間:10:00~21:00
休診日:不定休
美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-16-18 Face池袋ビル5F
最寄駅:JR池袋駅東口より徒歩3分、東京メトロ池袋駅38番出口より徒歩3分、西武池袋線池袋駅南口より徒歩2分
院長:小林 智之
診療時間:11:00〜20:00、11:00〜22:30(脱毛照射)
休診日:火

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう