その他の目もと

  • 逆さまつげの症状、原因から治療法を探る

    まつ毛が内向きに生え、時には眼球に当たり痛みを伴う逆さまつげ。重度の場合、角膜炎や視力低下などの症状を引き起こすこともあります。改善するためには手術が有効ですが、目の形が変わってしまうことから、不安で手術に踏み切れない方という方も少なくありません。 逆さまつげの手術とはどのようなものなのか、どのような変化があるのか、そして費用やリスクなど、逆さまつげの気になる疑問を解説していきます。 目次 1.逆さまつげの基礎知識 1-1.逆さまつげの種類 1-2.逆さまつげの症状と原因 1-3.逆さまつげの治療法とは 2.逆さまつげの手術について 2-1.逆さまつげの手術の種類 2-2.ダウンタイムや痛みについて 2-3.逆さまつげ手術のメリットとデメリット 2-4.どれくらいの費用が必要?保険は使え

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • まつ毛育毛剤グラッシュビスタの効果、口コミは?

    ぱっちりした目元を演出してくれる、つけまつげやまつげエクステ。繰り返しているうちに自分のまつげが抜けたり、短くなってしまったりする人が多いのではないでしょうか。そんなまつげのダメージに悩む人から人気が高いのがグラッシュビスタ。グラッシュビスタはまつげ育毛剤として厚生労働省の認可を受けた医薬品です。ここでは、今人気のグラッシュビスタについて詳しく説明していきます。 目次 1.まつげ貧毛症に効くグラッシュビスタの効果とは 1-1.グラッシュビスタとは 1-2.グラッシュビスタの効果 1-3.グラッシュビスタの使い方 1-4.グラッシュビスタとルミガン、ラティースの違い 1-5.グラッシュビスタは保険診療で処方してもらえる? 1-6.グラッシュビスタの副作用 1-7.グラッシュビスタの口コミ 2.グラ

    この記事は、
    いなばクリニック
    稲葉岳也医師が監修しています。

  • ラティース(まつ毛育毛剤)の効果、副作用など

    使用した人の85%が効果を実感しているというラティース。愛用者からは「もう手放せない」という絶賛する声も上がっていますが、ラティースには以下のような副作用も報告されています。 ・目の周りに色素沈着が起こる(くまのように見えるケースも) ・目の周りがかゆくなる ・目が赤くなって目ヤニが出やすくなる ・瞳の虹彩(こうさい)と呼ばれる部分に色素沈着が起こることがある 実際に使用した人からは「目の周りに赤紫っぽい色素沈着ができて、くまのように見える」「茶色いクマのような色素沈着が起こる」という声がよく聞かれます。使用を中止すると元に戻るようですが、しばらく色素沈着が治らなかったという声も多いため、気になる人は使用を控えた方がいいでしょう。なかには1カ月以上たってもクマのような色素沈着が消えなかったという声もあ

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • まつ毛育毛剤ルミガンの副作用

    まつ毛がもう少し長かったらな……と思ったことはありませんか?Twitterなどで美容に興味のある方がまつ毛を長くしたいというツイートを見かけることも多いですが、そこでおすすめされているのがまつ毛育毛に効果があると言われているルミガン。2014年にはついに日本でも「グラッシュビスタ」の名で、まつ毛貧毛症の薬として、厚生労働省から認可されました。 ルミガンを使用することで、まつ毛を長く濃くすることができると言われています。 しかし、それと同時に目の充血、まぶたが腫れるというような副作用に関する口コミがあったりします。そこで、今回はルミガンについてみていきましょう。 目次 1.まつ毛の悩みを解消してくれるルミガンとは 1-1.まつ育毛剤ルミガンとは 1-2.ルミガンの使い方について 1-3.ルミガンのメリ

    この記事は、
    よだ形成外科クリニック
    依田拓之医師が監修しています。

  • 上目遣いがかわいい芸能人ランキング

    女性からはちょっと敬遠されますが、男性からは「やっぱりキュンッとする」と言われているのが“上目遣い”です。ですが、可愛い人がやると女性もドキッとするのは否定できませんよね。 不思議な魅力を持つ“上目遣い”が、特にかわいいと感じてしまう女性芸能人をランキング形式でご紹介していきます。 第1位石原さとみ どのランキングでも必ず上位にランクインしてくる石原さとみさんに、もし上目遣いされたら……と考えてみてください。なんかドキドキしてきませんか? 彼女に上目遣いで話しかけられたら、どんな願いでも聞いてしまいそうになるのは筆者だけではないはずです。 第2位有村架純 この投稿をInstagramで見る kasumi arimura 有村架純(@kasumi_arimur

  • まつ毛育毛(ラティース、ルミガン、グラッシュビスタ)とは

    グラッシュビスタはまつ毛貧毛症(まつ毛が貧弱で不十分な状態)を改善する処方薬で、日本の厚生労働省がまつ毛貧毛症の治療薬として効能、効果および安全を承認した国内初唯一の医薬品です。

    グラッシュビスタの主成分ビマトプロストは緑内障や高眼圧症の治療用点眼薬(ルミガン)を使用中に副作用として、まつ毛がフサフサになることに注目して医療用のまつげ育毛剤として開発されました。使用方法は毎晩寝る前に専用のブラシに1滴つけてまつ毛際に塗ります。
    効果は徐々に現れるので、自然にまつ毛を増やすことができます。約2カ月でまつ毛が長く・太く・濃くなっていくのを実感します。

    妊娠中、妊娠の可能性のある方や授乳中の方、グラッシュビスタに含まれる成分でアレルギー反応が出た方、15歳未満の方は使用不可です。またメラニンの増加により黒目が濃くなる可能性があり、まぶたに付着した場合は色素沈着を起こすことがあります。
    以前はラティースやルミガンを処方するクリニックが多くありましたが、グラッシュビスタが厚生労働省で承認され、こちらが主流となっています。

    この記事は、
    よだ形成外科クリニック
    依田拓之医師が監修しています。

  • 逆さまつげ修正(睫毛内反、眼瞼内反症、睫毛乱生)とは

    逆さまつげはそのままにしておくと、目を傷つけてしまい(角膜の傷、炎症)、視力の低下に繋がります。症状により、保険治療が適用される場合もありますが、機能的な面だけでなく、美容面も考慮するなら、美容外科での施術となります。

    上まぶたを切ることに抵抗がある方で軽度の場合は二重埋没法で処理する場合もありますが、まつげが極度に反っている場合は皮膚切開の適応です。二重形成を希望の場合は埋没法や全切開法によって二重を形成しながら逆さまつ毛の改善を行います。下まぶたのまつ毛の場合は生え際で皮膚、眼輪筋を数ミリ切除します。

    上まぶたのまつげと下まぶたのまつげで料金をわけているクリニックもあります。

    この記事は、
    よだ形成外科クリニック
    依田拓之医師が監修しています。

Go to Top