男性ウケがいいモテる体型の作り方。理想の芸能人をお手本にダイエットから美容医療まで詳しく紹介
2018.07.02 更新

出典 https://www.shutterstock.com/

男性が女性を見るとき、顔や胸の次にチェックしていると言われるのが体型です。皆さんは男性から見た「モテる女性の体型」はどんなスタイルだと思いますか? ここでは女性と男性で温度差がある本当のモテ体型とモテ体型に近づく方法について詳しくチェックしていきます。

目次

1.モテ体型とは?

女性が求める理想の体型というのは痩せ型の体型。でも、男性が好む女性の体型は痩せていればいいというわけではないようです。また、必ずしもスタイル抜群=モテる体型というわけでもなさそう。まずは男女が考えるモテ体型、理想の体型の違いからチェックしていきましょう。

1-1.男性と女性で違う! 理想のスタイルの芸能人

https://www.instagram.com/p/BbYImB4jDYY

まずは分かりやすく、それぞれが理想と掲げる芸能人が誰なのかチェックしていきましょう。

■男性が理想とするスタイルの芸能人

  • 1位 深田恭子
  • 2位 綾瀬はるか
  • 3位 北川景子
  • 4位 石原さとみ
  • 5位 特にいない

■女性が理想とするスタイルの芸能人

  • 1位 米倉涼子
  • 2位 北川景子
  • 3位 安室奈美恵
  • 4位 特にいない
  • 5位 綾瀬はるか

出典 https://news.mynavi.jp/

男性が1位に挙げている深田恭子さんですが、女性にとったアンケートの結果では6位。また、女性は米倉涼子さんや安室奈美恵さんなど「顔が小さくて背が高いバランスのとれたモデル体型」を理想としていることが分かります。

男性の場合、背が高すぎる女性を敬遠する傾向にあります。深田恭子さんが163cm、綾瀬はるかさんが165cm、北川景子さんが160cm、石原さとみさんが157cm。隣に並んだときに自分より背が高い女性はNGという人が多いようですね。

1-2.男性が考えるモテ体型の女性

引き続き、それぞれの違いの詳細を見ていきましょう。

■男性が理想とする女性の体型とは?

男性は痩せている女性よりも、標準あるいは標準より少しぽっちゃりしている方が好みのようです。

  • 1位 標準体型
  • 2位 ぽっちゃり体型
  • 3位 細め体型
  • 4位 ガリガリ体型

出典 https://news.mynavi.jp/

標準体型が人気というのは理解できますが、細めの体型よりもぽっちゃりが人気というのはちょっと意外かもしれませんね。男性に理由を聞いてみると「痩せていると心配」「ぽっちゃり体型は安産型っぽくて安心する」「抱きしめたときに抱き心地がいい」など。また、一緒に食事をしたときに、料理を残したり、太るからダメと言われたりすると興ざめするという声もあるようです。ダイエットしたい!という女性を見て「十分痩せているのに」と思っている人も。

■男性が好きなぽっちゃりは女性が考えるぽっちゃりとは違う?

ぽっちゃり型が好きという男性の声を聞いてみると、男性が考えるぽっちゃりのイメージは深田恭子さんや水卜麻美アナ、グラビアアイドルの篠崎愛さんなど。実際に見たら太ってはいないレベルでむしろ標準体型と言えそうな女子ばかりですね。

・深田恭子さん

プロフィールによると身長163cm、体重43キロ。ただしこれはデビュー当時のものと思われます。その後、「深キョンが12キロのダイエットに成功」という情報が流れたことがあるので、太っていたときは50キロ以上はあったと思われます。163cmの身長の標準体重は58.45キロ。55キロだとしてもBMIは20.7となり決して太っているとはいえず、標準体型よりも少し細いくらい。「男性が考えるぽっちゃり」はかなりハードルが高いと考えられます。

https://www.instagram.com/p/BcLfMe-jtyw

・水卜麻美アナ

https://www.instagram.com/p/Be9icnBDxVX

・篠崎愛さん

https://www.instagram.com/p/BYNnewOgA4I

・男性のコメント

■これが女性の本音? こんな意見もアリ

1-3.モテる体型に必須のパーツとは

モテる体型に必須のパーツとは

出典 http://gahag.net/

男性ウケがいい体型に欠かせないモテパーツの条件をチェックしてきましょう。標準体型or少しぽっちゃり体型かつ、以下の4つの条件が必須とされています。

  • ・ほどよい大きさのバスト
  • ・ウエストのくびれ
  • ・丸みのあるお尻
  • ・引き締まった美脚

ひとつひとつ見ていきましょう。

■ほどよい大きさのバスト

男性が女性をチェックするとき、顔の次に目がいくと言われている胸。モテ体型というとちょっと漠然としてますが、バストの大きさなら分かりやすいですよね。理想のバストサイズについてはどうでしょうか。

  • 1位「Cカップ」……42.2%
  • 2位「Dカップ」……38.5%
  • 3位「Eカップ」……26.5%
  • 4位「Bカップ」……15.7%
  • 同率5位「Fカップ」「Gカップ」……12.1%

出典 https://news.mynavi.jp/

結果は1位がCカップ。いわゆる貧乳はNGでも大きすぎないサイズが好きという男性が多いようです。ただし豊胸手術には賛否両論あります。

・反対派

「嫌だなぁ。貧乳でいいから豊胸は止めて欲しい」
「そんなの絶対やだ。子供になんて説明するんだ」
「うちはイヤですね。33歳でCカップといえば、重力に逆らえず少しずつ下垂するとは思いますが、それが色っぽく感じる美味しい年代だと思います」

・容認派

「正直胸であれば別に良いかなと思います。天然の方がどちらかと言えばいいかなとは思いますが、コンプレックスや事情があってというなら「そうか」と納得できる男性も少なからずいるとは思います。つまり胸は手を加えていても許容範囲かな、と」

「女性が化粧をして美しく見せたいと思うように、豊胸(整形)手術も化粧が少し大掛かりになったものと考えれば良いと思っています」

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

■ウエストのくびれ

痩せていてもウエストにくびれがないだらっとした体型はNG。太っているずん胴は論外ですが、細いだけというのもダメ。メリハリのある体が理想的。ヒップと合わせて鍛える必要がありそうです。

■丸みのあるお尻

くびれのある体型というのは実はウエストの細さだけではなく適度のボリュームのあるヒップとウエストラインの差によって生まれるもの。ストンと落ちるような平らなお尻ではそそられないようです。

■引き締まった美脚

棒のように細い脚ではなく、カモシカのように引き締まったメリハリの脚や適度にボリュームがあるむっちりした脚が好きというのが男性の意見。ダイエットだけではなく、エクササイズも取り入れる必要がありそうですね。

「男性で最も多かった回答は『ほどよく肉付きのある脚』(63%)となり、『メリハリのある脚』(26%)が続く結果に。女性が多く答えた『長い脚』は23%、『まっすぐな脚』は24%にとどまり、『長さ』『まっすぐさ』を理想とする女性と、『肉付き』『メリハリ』を理想とする男性との意識の違いが明らかになりました」

出典 https://prtimes.jp/

2.モテ体型を目指す方法

モテ体型を目指す方法

出典 https://visualhunt.com/

男性にモテる体型は一朝一夕では作れません。地道な努力を続けるか、プロの手を借りる必要があります。時間がかかっても、コツコツ努力するか、スピーディーに理想の体型に近づくか、皆さんはどちらを選びますか? ここからはモテ体型に近づくための具体的な方法を紹介します。

2-1.ダイエット

標準体重よりも明らかに太っている場合は、まず体重を減らす必要があります。最近は安価な置き換えダイエット食品も出ていますが、男性の理想が標準あるいはちょっとぽっちゃりであることから、カロリーコントロールできて、かつたんぱく質をはじめとする必要な栄養素をきちんと補えるダイエットサポート食品を取り入れることをお勧めします。

■マイクロダイエット

マイクロダイエット

出典 https://sunnyhealth.com/

ダイエット補助食品のロングセラー商品。糖質や脂質をセーブしながら、体に必要なたんぱく質、ビタミン、ミネラルなどを効率よく補えるアイテムです。価格は14食入り16,800円。

■DHC プロテインダイエット

DHC プロテインダイエット

出典 http://www.dhc.co.jp/

お笑い芸人がこのプロテインダイエットと運動で激ヤセしたことで知られるダイエットサポート食品。11種類のビタミン、ミネラルに加え抗酸化成分であるコエンザイムQ10やヒアルロン酸、ポリフェノールといった美容成分も配合。15食分4,667円という価格も比較的手ごろなのでトライしやすいのでは?

2-2.痩身エステ

モテ体型になるには、部分痩せが必要になることもあります。ダイエットだけでは変化しにくいパーツをモテパーツにする痩身エステの施術を紹介します。

■キャビテーション

超音波による振動で脂肪細胞にアプローチし、体外に排出しやすくさせるマシン。施術前にヒートマットやサウナで体を温め、施術後にエステティシャンのハンドマッサージで脂肪をリンパに流すようにするというケアが必要です。施術費用はサロンにもよりますが1回当たり5,000~15,000円程度。施術は最低でも5回程度受けないと効果を実感しにくいと言われています。

■脂肪冷却

血液やリンパに影響がなく、脂肪だけにアプローチできる温度で皮膚を冷却。脂肪細胞のみを破壊し、代謝によって排出させて部分痩せを目指すマシン。美容外科で行われているクールスカルプティングと同じ原理ですが、エステのものは効果が低くなっています。施術費用は1回8,000~16,000円程度。脂肪が代謝され、2~3カ月かけて徐々に細くなっていくと言われています。

2-3.美容外科でモテ体型を目指す

痩身エステやエクササイズでも難しいとされる部分痩せ。ましてや、バストアップやヒップをふくよかにするなど、ピンポイントでボリュームアップさせることはほぼ不可能です。

「一度、太ってから細くしたいところだけ細くする」というは現実的に難しく、リスクが大きすぎ。深田恭子さんのようなちょっぴりふくよかさを感じさせるモテボディになりたいという方は美容外科での施術を検討してもいいかもしれません。

男性が理想とする体型の持ち主である彼女のバストサイズはDからEサイズ、B86 、W62 、H88と言われています。体重は非公開ですが、50キロ以上あると考えてよさそう。では、美容外科で深田恭子さんの体型を目指すとしたら、どんな施術があるのでしょうか。

■ほどよい大きさのバスト・丸みのあるお尻

https://www.instagram.com/p/BIcEiQYh3QX

深田恭子さんのスタイルを目指すなら、極端に胸を大きくするよりほどよいC〜Dカップくらいの大きさにするのがいいでしょう。胸を大きくしたい!という人はおそらくAからBカップなのでは? 自分のサイズから1〜2カップ大きくするにはどんな方法が適しているかカウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか。

お尻に関していえば、日本人男性はハリウッドセレブのようなボリュームのありすぎるお尻は苦手。深キョンのようなほどよいふっくら具合を再現するなら、プロテーゼより自然な脂肪注入やヒアルロン酸注入の方が適しています。

・プロテーゼ挿入

シリコンやコヒーシブシリコンと呼ばれるバッグを胸部に挿入してバストアップする方法。胸の場合30万円から。最近はお尻にプロテーゼを入れてボリュームアップする豊尻術(ほうこうじゅつ)が受けられるクリニックもあります。お尻の場合、費用は75万円程度から。ハリウッドセレブなどはこの方法でお尻をボリュームアップしている人が多いそうです。

・脂肪注入術

自分の体から採取した脂肪を濃縮して、胸やお尻に注入する方法。自己細胞なので、レントゲンにも映らず、硬くなったり不自然になったりすることが少ない方法です。ただし、体の他のパーツから十分に脂肪が採取できることが条件。費用は胸で50万円〜、お尻で60万円〜が相場です。

・ヒアルロン酸注射

触り心地を考慮し、最適な硬度、粒子のヒアルロン酸をバストやヒップに注入する方法。1cc当たり3,000円〜、ただし注入する手技料がプラスされます。ブラのサイズを1つアップするのに30万円程度が目安です。

お尻の場合、ボリュームが少ない上半分に注射することでモテ効果抜群のバランスのいいぷりっとしたお尻に近づくことができます。お尻の場合、片側100cc以上必要になることも。

■ウエストのくびれ・引き締まった美脚

初めての洗車 #kyokofukada

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

サーフィンをしているだけあって引き締まった脚の持ち主である深田恭子さん。細すぎないメリハリのある脚にするにはどんな方法があるでしょうか。まずは体への負担が少ない方法から紹介していきましょう。

・脂肪溶解注射(BNLS)

痩せたい部分に脂肪溶解効果のある植物性の成分を注射することで、脂肪を溶解させる施術。脂肪細胞そのものを減らすことができるので、リバウンドしにくいと言われています。ウエストやおへそまわり、脚などに使用することができます。

費用は1cc当たり8,000~10,000円程度。ウエストのくびれなら片側10〜20cc、太ももの内側、外側、前面、裏面はそれぞれ10cc程度必要とされています。10本以上になると価格が安くなるクリニックや、打ち放題の料金設定をしているクリニックもあります。

・ふくらはぎボトックス

発達した筋肉によって太く見えるふくらはぎを細くする方法。筋肉の動きを抑えるボトックスを注射することでふくらはぎの筋肉を萎縮させて細くします。アスリート並みに筋肉を鍛えない限り、後戻りすることは少ない方法です。費用は両脚で10万円程度が一般的です。

■「切らない脂肪吸引」と呼ばれる施術

モテる体型になるためにはウエストや太もも、ふくらはぎなどの「部分痩せ」を実現する必要がある!という人は多いと思います。脂肪吸引は確実な方法ですが、体への負担は比較的大きくなります。

部分的な引き締めに有効なのは「切らない脂肪吸引」と呼ばれるさまざまな施術です。採用されている技術は異なるものの「脂肪細胞を破壊して代謝によって徐々に排出させていき、脂肪細胞そのものを減らす」というメカニズムは共通しています。切らない脂肪吸引として人気の施術を4つ紹介しましょう。

・クールスカルプティング(ゼルティック)

メカニズムは痩身エステの脂肪冷却と同じ。脂肪細胞以外の組織に影響を与えることなく、脂肪のみをシャーベット状に凍らせて脂肪をアポトーシス(細胞死)させるというもの。クリニックで用いられるクールスカルプティングのマシンはFDAでFat Reduction(脂肪の減少)効果があるとして認可されたもの。ボディラインをデザインしてくように施術ができるので、くびれたウエストや美脚ライン作りに効果的です。費用はアプリケーター部分の大きさによって異なり、1カ所6~12万円程度となっています。

・ライポソニックス(Liposonix)

高密度焦点式超音波HIFU(high-intensity focusedultrasound)によって脂肪細胞を破壊する方法。肌の引き締め効果も期待できます。施術後8〜12週かけて脂肪が徐々に排出されていきます。費用は4.5×4.5cm四方1回分で15,000円程度。ライポソニックスに強力な冷却機能を搭載した「リポセル」というマシンもあります。

・ウルティマアンサンブル

超音波によるキャビテーションと高周波の組み合わせで脂肪にはたらきかける施術です。キャビテーションによる脂肪の溶解、高周波による排出促進と肌の引き締め3つのアプローチが同時にできるのがメリット。費用は手のひら2枚分くらいの大きさで1回4万円くらいからが一般的です。

・スカルプシュア

脂肪細胞にダイオードレーザーを照射して脂肪細胞を減らすレーザー痩身施術です。ダイオードレーザーは肌の深部まで届き、皮膚には影響を与えずに脂肪細胞に熱を与えることができるタイプのレーザー。脂肪細胞を42〜47度くらいに加熱することで脂肪細胞を破壊し、徐々に減らしていきます。費用は約100cm2で45,000〜55,000円程度となっています。

■脂肪吸引

1回の施術で確実に細くする方法が脂肪吸引です。目立たない場所にカニューレと呼ばれる管を挿入し、皮下脂肪を除去します。

脂肪を吸引する前に麻酔や血管収縮剤、止血剤などを混ぜたチューメセント液を注入してから脂肪を吸引することで血管や神経などの器官に与えるダメージを抑える方法であるスムースライポサクションという方法とベイザーリポと呼ばれる超音波機器によって血管や神経へのダメージを抑えながら脂肪細胞だけを遊離させる方法の2種類があります。費用はお腹で20~50万円、太ももやふくらはぎは20~35万円程度が相場となっています。
ボディラインをデザインするようにバランスよく脂肪を吸引する高度な技術が必要な方法です。

3.まとめ

今回、取り上げた深田恭子さんを始め、モテ体型と言われる芸能人の女性はただ痩せているだけではなく、出るところは出て、引っ込むところは引っ込んでいるメリハリのあるラインの持ち主。今、流行の置き換えダイエットのようなカロリー制限だけで彼女たちのようなモテる体型になるのはまず不可能と言えるでしょう。筋トレは続かない、痩身エステは効果があるのかどうか疑わしい……という方は美容外科で相談してみるのもひとつの方法と言えそうですね。

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税抜きです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

Emiri

Emiri

美容系全般得意なライター。自身でも美容医療を実践。


医療痩身・脂肪吸引が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都港区西麻布3-16-23Azabu Body Design Center 1F
最寄駅:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅1a番出口徒歩10分
院長:大橋 昌敬
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科 美容皮膚科
住所:東京都豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル8F
最寄駅:JR池袋駅東口徒歩約3分
院長:弓削田 浩主
診療時間:10:00~20:00
休診日:
美容外科 美容皮膚科
住所:横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX 7F
最寄駅:JR横浜駅西口徒歩5分
院長:片岡 二郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta