目頭切開、術式(W法、Z法、三日月法)ごとの傷跡とダウンタイムの違いとは。早く目立たなくする傷跡ケア法も!
2018.04.10 更新

この記事は、 牧野皮膚科形成外科内科 牧野太郎 先生 が監修しています。

https://visualhunt.com/

二重まぶたにするための埋没法や切開法の手術と組み合わせて受けることで、タレントのような華やかなはっきり二重を手に入れることができ、目が大きくみえる目頭切開の手術。効果がはっきりとわかる手術であるものの、ダウンタイムが長引いたり、傷跡が残ってしまったりとトラブルも報告されている施術でもあります。これから目頭切開の手術を受けたいと考えている人は特に気になりますよね。今回は目頭切開の傷跡がどのくらい残るか、ダウンタイムはどのくらいあるかについて目頭切開の術式(W法、Z法、三日月法)に沿って、詳しく説明していきます。

目次

1.目頭切開の経過とダウンタイム

目頭切開の経過とダウンタイム

出典 http://gahag.net/

仕事や学校に行きながら目頭切開の手術を受ける場合、手術後の経過やダウンタイムの長さをおおまかに知っておきたいですよね。まずは目頭切開手術後の経過とダウンタイムについて考えてみましょう。

1-1.目頭切開手術後の経過

目頭切開の手術そのものは局所麻酔をして行い、15~60分くらいで終了します。クリニックによって異なりますが、手術後はアイスノンのような冷却剤で目元を冷やし、腫れを抑えるケアを行っているところが多いようです。

術後の痛みはほとんどありませんが、クリニックによっては鎮痛剤を処方し痛みが起こる前に抑えるようにしているところも。手術後は歩いて帰宅することが可能ですが、目元を隠すためにサングラスを持参するとよいでしょう。手術当日は体が温まると腫れが強くなるため、湯船につかる入浴や飲酒、激しい運動などはNGです。

その後、どのクリニックでも術後1週間程度で抜糸を行っています。言い換えれば、その間目元に糸が残っているということ。目頭切開の手術は仕事のお休みを取れる時期や学校が休みのときに手術を受けることをお勧めします。抜糸したあとはアイメイクも可能ということですが、感染症を起こしたりする可能性もあるので、できればメイクは2週間程度避けたほうがいいという意見の先生も。

「当日、入浴はできません。翌日から首から下のシャワーはできます。また目以外の部位はぬれないよう注意すれば洗えます。3日間はからだを暖めると術後出血や腫れを強くしやすいので目を冷やしましょう。3日目以降より通常の洗顔、洗髪、入浴ができます。翌日より目以外のお化粧はできますが、目もとの化粧は2週間ひかえた方が安心です。3週間は目をこすると出血することがあります」

出典 Yanaga Clinic

どうしてもメイクする必要があるときは、アイシャドウのチップやファンデーション用のスポンジなど、清潔なものを選んで使うようにしてくださいね。使い捨てのものを購入してもいいでしょう。クレンジングのときも目元をこすりすぎないようにしてください。また、抜糸するまではコンタクトの使用は避けるようにしましょう。

傷は1~3カ月程度残りますが、メイクで隠せる程度に回復していきます。ただ、傷が残りやすい人は若干、長引くこともあります。その場合は傷が完全に目立たなくなるまでには半年から1年程度かかると思っていいでしょう。

1-2.目頭切開のダウンタイムはどのくらい?

目頭切開のダウンタイムはどのくらい?

出典 http://gahag.net/

目頭切開手術後の腫れは通常1週間くらいで目立たなくなってきます。ただ、目頭切開のほかに埋没法や切開法を行っている場合は腫れが長引きます。人によっては内出血が起こることもあります。

「腫れは翌日より2〜3日間腫れて4日目以降からひいてきます。通常1週間で60〜70%くらいひき、1ヶ月でほほ腫れがとれますが、個人差はあります。ときに皮膚に皮下出血(青じみ)ができるときがありますが、これはお化粧でカバーできます。以上ダウンタイムがあるので1週間くらいお休みがあるときに受けるとよいでしょう」

出典 Yanaga Clinic

「術後1~3か月間は術後の炎症による赤みや硬さがありますが、お化粧でカバーできる程度です。当院の方法はZ形成術を応用した方法なので、皮膚を緊張なく入れ替えるため、また縫合も吸収性糸(6-0 PDS)を用いた形成外科縫合でおこなうため、術後の傷あとはとても綺麗に仕上がります」

出典 プリモ麻布十番クリニック

抜糸後はコンシーラーなどを使って傷をカバーすることもできます。また、縁が太めの眼鏡をかけるなどして目頭から視線をそらすのも効果的です。

2.目頭切開の傷跡

目頭切開の傷跡

出典 http://gahag.net/

目頭切開の手術方法には三日月法、W法、Z法などの種類があります。それぞれメリットとデメリットがありますが、選択される手術方法によって傷跡の残り方やダウンタイムの長さも若干違ってくるようです。ここからは手術方法ごとの傷跡の残り方、そして傷跡を残さないためのケアについて紹介していきます。

2-1.目頭切開の傷跡、残りやすい手術方法ってあるの?

3つの手術方法のなかで目頭切開の傷跡がもっとも残りやすいと考えられているのが三日月法です。目元を三日月型に切除して縫合するシンプルな方法なのですが、傷跡が残りやすいという欠点があります。また、傷口が癒える段階で元に戻ろうとする習性があるため、目頭の状態も元に戻ってしまうことも。デメリットが多い方法なので現在では三日月法を行うクリニックは少なくなっているのですが、実際には三日月法で受けた手術の他院修正依頼も増えているようです。

目頭は顔の中心にあり、人と話すときに視線が行きやすい場所でもあります。目頭切開の手術を受けるときは、事前にどの方法で手術を行っているか調べ、三日月法のところは避けるのが賢明でしょう。

「(三日月法の)傷は、1本の傷になります。傷跡がシンプルで良いという考え方もありますが、一本の傷というのは、拘縮(ひきつれ)をおこして目立ちやすいと言われています。目頭切開における他の手術方法であるW法(内田法)やZ法は、三日月法による拘縮を予防するという観点と後戻り予防という視点から開発されてきた方法です」

出典 ガーデンクリニック

「蒙古ヒダの部分を三日月状に切り取って切除する方法ですが、お勧めしません。切り取って合わせた傷というのは戻ろうという力が働きます。その力によって傷が引っ張られ時間と共に傷が凹みになったりします。凹みにならないようにするには少しだけ切り取って、戻ろうとする力を弱くするしかありません。すなわち変化がでないという事です。変化を出そうとすれば傷が目立ってしまいます」

出典 水の森美容外科

W法やZ法は三日月法のデメリットをカバーするために考えだされた方法です。Z法は切開部分が小さいため、腫れも少なく、傷が残りにくい方法です。仮縫合を行い、目頭の形態を確認しながら、手術を行うことが可能です。

これに対して、W法はしっかりと切開するので、効果が出やすい方法です。ただし、切除部分が大きいため傷が残りやすく、元に戻しにくくなります。

単純にどちらがいいかというより、医師がどちらの方法に精通しているか、症例が多いかといった点を考慮する必要があります。傷を残さないようにするためにはどちらの方法であっても、熟練した技術を持つ医師に手術を依頼することが大切といえるでしょう。

「(W法とZ法、どちらがいいかについては)術者のやりやすさと言う点で、いずれかの方法に熟練した医師に行ってもらうことが重要です。私はこれまでW法は多目に見ても80例ほどしか行った経験はありませんので、W法についてあれこれ述べる資格はないかもしれません。一方Z法はW法の何倍も経験があります。
その上でどちらが優れているかと言えばわかりません。ただ、W法では皮膚を切除しますので、戻したい場合は非常に苦労しますし、皮膚が足りないので戻せないかもしれません。

Z法では元通りとはいきませんが、皮膚を切除していないので蒙古ヒダを再形成することはW法より容易です。(中略)自分では手技的にZ法が行いやすいですし、デザインをする上でも患者さんの要望をより細かくきいてあげれるのはZ法です。目頭切開の傷あとは目立ちにくいですが、中にはややキズ跡がくぼんでしまうことがあります。この場合はその部分の瘢痕形成を行うことで改善します。これまでそういった症例は2%です。3mm以上目頭切開した場合にそういったことが生じる可能性が高くります」

出典 こいずみ形成クリニック

2-2.目頭切開の傷跡を残さないためのセルフケア

目頭切開の傷跡を残さないためのセルフケア

出典 http://gahag.net/

切開を行った部分の傷は、じっと目を凝らしてみないとわからないくらいに目立たなくなることはあっても、完全に消えてしまうことはありません。以下のような体質の方は傷が残りやすいので、手術後のケアをより正しく行う必要があります。

  • ・もともと傷跡が残りやすい体質の方
  • ・アトピー肌やニキビができやすい肌の方
  • ・虫刺されの跡が残りやすい方
  • ・ケロイドになりやすい体質の方

■手術後のケア

目頭切開の手術後、ダウンタイムを長引かせず、傷の治りを早くするために気を付けるべき点がいくつかあります。

  • ・寝るときは頭を高くして
  • 頭がひくいと顔がむくみやすくなり、腫れが長引くことになります。眠るときは頭が心臓より少し高い位置にくるように調節しましょう。

  • ・目元を適度に冷やす
  • 腫れが大きい手術後3日程度はできるだけ安静にし、目元を冷やすようにしましょう。氷や保冷剤を目に直接あてると冷やしすぎて、逆に傷の治りを悪くしてしまいます。かつ不衛生でもあるので必ず濡らした柔らかいタオルなどでくるんで使用します。

  • ・タバコは吸わない
  • タバコを吸うと血管が収縮して、血流が低下します。このことで傷の治りが遅くなってしまうため、術後3か月から半年程度は禁煙するべきでしょう。

  • ・傷口にさわらない
  • 傷が目立つとどうしても気になって手で触れてしまいがち。患部を摩擦すると炎症が治まりにくくなったり、色素沈着を起こしてしまうこともあるので、傷口にはできるだけ触れないようにしましょう。

  • ・市販の消毒薬や傷跡を治すクリーム、軟こうなどは使用しない
  • 市販の傷跡を治すクリームや軟こうを塗っても、成分によっては傷の治りを悪化させますので、使用してはいけません。

市販の傷口を治すトリポロンなどのテープなども使わないほうが無難です。ブログでトリポロンの効果があったと書いている人もいますが、目の周囲に使うことを想定して作られているものではありません。個人差があるので使用は自己責任で行うようにしましょう。病院で処方されたもの以外は使用しないのが一番です。
傷あとが盛り上がってしまうと目頭の形状が変わり、手術の効果が得られないこともありますので、アフターケアは重要です。

「トリポロンは赤みには効果はないと思いますよ。凸を平らにするのと傷痕の広がりを抑えるのには効果ありでした。 私の経験談だとあまり長時間貼ったままだと蒸れてしまい一度ひいた赤みが痒みとともに復活してしまった経験があるので 一日中貼ったままは避けた方がいいかもです。でも赤みは何もしなくても必ず時間が経てばひいていくものなのでそんなに心配はいらないかと」

出典 http://www.logsoku.com/

「私は当時術後腫れと筋肉の緊張が合ってないのが影響して 2か月ぐらいが一番傷が盛り上がってました。
目頭って目を開け閉じすると結構筋肉が動くでしょ。それと、片方の二重の目頭の始まりが有り得ないほど高い位置で、 目頭の傷の太い盛り上がった筋が、目を開くと真縦になってた。1年たった今、盛り上がりはだいぶたいらになったけど、 ピンク白い太い筋が今でもわかる。余計な力がかかって肥厚性瘢痕になった感じ。
しかもまだときどき目頭を押さえないとピキっと引きつる。そして、私はZ法だったので目頭下には切れ込みはなく糸を留めるだけだったのが、その糸が強すぎて食い込んで血豆のようになり、目頭下が薄茶色い少し盛り上がった瘢痕が残ってる」

出典 http://life7.2ch.net/

「目頭切開後のケアについて2日前に目頭切開をしてきました。特に外用薬はでておらず、今日マキロンで消毒してしまいました。かさぶたが取れたからか今ヒリヒリしています」

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

2-3.美容外科で目頭切開の傷跡を目立たなくする方法

美容外科で目頭切開の傷跡を目立たなくする方法

http://www.photo-ac.com/

では、目頭切開の傷を美容外科でキレイにしてもらうことはできるのでしょうか。結論から言うと、劇的に傷を目立たなくする方法は残念ながらないようです。いくつか選択肢をあげてみましょう。

■レーザーでの治療

傷を目立たなくするためにフラクショナルレーザーやYAGレーザーを照射するという方法もありますが、こちらも大幅な改善は見込めず、費用対効果を考えるとあまり有効な方法とは言えません。また、レーザー治療が受けられるのは手術後、最短で半年以上経過してからになります。

「『目頭切開の手術』は術後6カ月程度『赤み』が生じることも少なくありません。瘢痕に低出力レーザーやロングパルスNd:YAGレーザーなどを照射すると、『赤みテカリ盛り上がり切開線がまだまだ目立』つ状態が解消される可能性はありますが、眼球の近くなので、適応を慎重に判断する必要があるでしょう。特に積極的な治療をしなくとも数年という単位で経過をみると、目の周囲は瘢痕が目立たなくなりやすい部位ですので、今はお化粧などで隠していただくのがベターと考えます」

出典 NPO法人創傷治療センター

「クールタッチレーザーを最初の1サイクル(6回) やって、全く効果がなく…次にNライトなんとかって(名前わからなくてすみません)いうレーザーを6回照射しましたが…なんの変化もありませんでした…。
何か傷跡を隠せるような方法はないんですかね??」

出典 http://life7.2ch.net/

■傷跡修正手術

傷跡修正の手術は傷跡の部分を切除し、縫合しなおすという方法です。切開部分が元の傷口より大きくなるため、目頭という小さなパーツで傷跡修正を行うと、かえって傷が目立ってしまうことも。目頭切開の傷跡修正手術は他院修正をしているクリニックでも対応してもらえるところはあまり多くないので、事前に確認してみるといいでしょう。また、蒙古ひだ形成で傷を目立たなくしてもらえるクリニックもありますが、対応できるケースは限られているようです。

「目立つ瘢痕を目立ちにくく形成したいという希望で、目と目の間の距離がより狭くなる方向で修正したい場合などには瘢痕切除+筋皮弁法などにより修正を行う場合もございます。この場合も縫合は6-0 PDSを用いた形成外科的縫合により内部処理をしっかりとおこないます。術後の傷痕を目立ちにくく修正できる方法です」

出典 プリモ麻布十番クリニック

傷跡修正はもともと「傷が残らないように手術してあること」が前提です。手術をする前に、傷が残りにくい手術をしてくれる医師を選ぶことがなにより大切であることを忘れないようにしましょう。

「また、二重手術と同時に行われる事の多い『目頭切開』に関しては手術後の傷跡・瘢痕が目立ちやすい部位でもありますのでより慎重になりますよね。全身の皮膚の中でもまぶたは傷跡が比較的目立ちにくく、綺麗に治りやすい部位ではあります。そもそも形成外科は傷跡を綺麗に治すことが得意な診療科です。一般的に細かく縫合すれば綺麗に治ると思われがちですが、実際にはそうではありません。大切なのは、皮膚を綺麗に切る、組織を丁寧に扱う、適切に縫合するという事を全て行って初めて綺麗な傷跡・目立たない瘢痕になるのです。つまり『綺麗に治る様に手術を行わなければ、綺麗な傷跡・目立たない瘢痕』にはならないのです」

出典 池本形成外科・美容外科

「目頭切開の手術におけるキーポイントは、蒙古ひだを『切り取る』のではなく、蒙古ひだを展開(分解)して『組み立て直す』ということです。ちょうどジグソーパズルのピースを合わせる感じに似ています。このピースを完全に合わせるために余剰な部分だけ最小限切除するのです。蒙古ひだが発達している場合でも実際切除する部分は決して多くはありません。『切除ありき』という発想では創縁に張力が加わり、傷が目立ってしまう原因になります。(中略)目頭切開術を『傷が残りやすいから』という理由で敬遠する医師は意外に多いのですが、それはこの『切除ありき』という観念にとらわれているからだと私は考えます。目頭切開術では創縁に張力さえ加わらなければ、傷はほぼ残らないはずです」

出典 ルネッサンス美容外科医院

3.まとめ

いかがでしたか。ネットで調べてみると、目頭切開の傷跡に悩んでいる人が意外に多いことが分かると思います。でも、画像を見ると本人にしかわからない程度の傷であることも少なくないようです。傷が気になる気持ちはもっともですが、修正を考えるなら手術後、最低でも半年は傷が落ち着くまで待つほうが賢明でしょう。

また、目頭切開自体、難しい手術であり、修正となればさらに難易度は増します。手術を受ける際には医師の技術レベルが高いことはもちろん、カウンセリングで傷跡に関するリスクやアフターケアなどについて詳しく説明してくれるところを選ぶようにしましょう。

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。また価格は変更になる場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

Emiri

Emiri

美容系全般得意なライター。自身でも美容医療を実践。

目頭切開が受けれられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都港区麻布十番1-7-11 麻布井上ビル2F
最寄駅:都営大江戸線麻布十番駅7番出口徒歩2分
院長:大場 天祐子
診療時間:10:00~19:00(月~土)
休診日:日
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都港区港南2-6-3シントミビル5F
最寄駅:JR品川駅港南口徒歩2分
院長:照屋智
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
最寄駅:JR池袋駅西口徒歩4分
院長:本間重行
診療時間:09:00~18:00
休診日:年中無休

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

bnr_insta