脂肪吸引の経過がしっかりわかる画像つきブログ10選!
2017.07.24 更新

出典 http://www.chictopia.com/photo/show/885612-By+the+River-light-pink-now-i-style-dress-navy-santa-maria-swimwear

脂肪吸引をやってみたいけど、実際にやるとどうなるのか不安がある……。という方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、脂肪吸引の経過がよくわかる写真や、生の声が掲載されたブログをご紹介します。

傷跡や色素沈着の経過が分かりやすい脂肪吸引ブログ

脂肪吸引(太もも・膝・お尻)&豊胸 経過日記

出典 http://yaplog.jp/jaamjam/

「脂肪吸引(太もも・膝・お尻)&豊胸 経過日記」は、関西に住む四辻さん(20代)による
・太もも全周
・ひざ
・ヒップ
の脂肪吸引の経過が書かれたブログです。

脂肪吸引後は、太ももがマイナス5㎝、体重はマイナス2.5㎏になったそうです。思ったよりも見た目に細くはならなかったけれど、全体的なむくみ感などが取れてスッキリしたとか。

四辻さんのブログでは、脂肪吸引の経過や、術後の不便さ、用意しておきたいものや、実際に使用したものなど……、とても幅広いテーマで書かれています。その中でも一番の見どころは色素沈着について。

四辻さんは色素沈着の件で、脂肪吸引を行ったクリニックだけでなく、別途皮膚科も受診しています。そのため、色素沈着の経過はもちろん、皮膚科で診断された改善方法や、実際に行った改善方法が詳しく書かれていますよ。

家族に内緒にしつつ、脂肪吸引を受ける方法

みんみの脂肪吸引・経過観察日記

出典 http://ameblo.jp/drop-miho/

「みんみの脂肪吸引・経過観察日記」は、みんみさんによる脂肪吸引経過ブログです。みんみんさんは、神奈川県にお住いの女性で、二の腕、お腹、太ももの脂肪吸引を行いました。

脂肪吸引前は29㎝あった二の腕が、脂肪吸引後にはマイナス6.5㎝に、ウェストは65㎝からマイナス9㎝と大きな変化が! 体重は3㎏も変わっていないそうですが、見た目はとてもスッキリしたそうです。

脂肪吸引を受けるまでの葛藤、脂肪吸引後の傷口の状態や、痛くない硬縮対策、生活していて不便な点など……。バリエーション豊かな記事を、たくさんの写真付きで紹介しており、飽きのこない読み応えです。

中でも「どのように家族に内緒にするか?」という内容の記事は、内緒で脂肪吸引を受けたい方の参考になるのではないでしょうか。

顔の脂肪吸引をすると、こうなります

顔の脂肪吸引経過blog

出典 http://blog.livedoor.jp/kireininarerukana/

「顔の脂肪吸引経過blog」は、顔の脂肪吸引に特化した内容を女性がつづるブログです。おたふくのようなふくよかなお顔が、脂肪吸引によりスッキリ。

ブログでは、脂肪吸引による痛みやつっぱり、フェイスラインの変化などはもちろん、脂肪吸引後のフェイスラインを整えるために、エラへのボトックス注入や、リフトアップなどもされています。

このブログの面白いところは「家族にバレないための裏工作」という記事。顔は衣類では隠せない場所なのに、いったいどのような裏工作を行ったのか……。答えは、ブログで。

下半身の脂肪吸引を行った女性のブログです。

下半身の脂肪吸引を行った女性のブログ

出典 http://apollontanaka.at.webry.info/

2015年2月5日~2015年3月9日まで、手術を受けてからの経過が詳しく解説されているブログです。ブログ主のあぽろんさんは、もともと身長158㎝で体重は60㎏。それほど太っているということはありませんが、太ももの付け根あたりの周囲が58㎝と、やや下半身太りなのかな?という感じですね。

また、あぽろんさんはここでとても大切な話をしています。それは、実際に手術を受けるクリニック選び、そして、費用の問題です。脂肪吸引という大きな手術を受けるわけですから、当然腕のよい医師による手術を受けなければならないわけですし、費用も馬鹿になりません。あぽろんさんが脂肪吸引を希望している部位は太ももとお尻で、費用は100万円を超えるのだそうです。

そんな高額な費用を費やすくらいなら、自力でなんとかならない?と、はた目には思ってしまいがちですが、友人や後輩、そして上司にまでスタイルの問題点を指摘されてしまったというあぽろんさんのコンプレックスが、脂肪吸引を決意させたのだといいます。
では、あぽろんさんはクリニック選びに際してどのような部分について重視したのでしょうか?
それは、
1.脂肪吸引の危険性を考え、医師の人柄重視
2.ブログ等の更新がマメで誠意を感じる
3.ただひたすら脂肪吸引手術を勧めるわけではない

この部分だったのだそうです。あぽろんさんはそれまでに、さまざまな医師のブログを読みながら、この結論に行きついたといいます。
そして、忘れてはならないのが仕事、家族や知人の問題ですね。あぽろんさんの場合では、なんだかんだ理由をつけて手術日を含めた4連休を取り、ご家族や知人対策も余念なくアリバイ工作を行ったご様子。
脂肪吸引は決して恥ずかしいことではありませんが、できれば他人には隠しておきたいものですし、ご家族に関しては費用の部分をつつかれると、ちょっと厳しい状況にならないとも限りません。これから脂肪吸引を受けようとお考えの方は、あぽろんさんのようにあらゆる面で万全を期しておきたいものですね。

脂肪吸引後、電車に約40分乗車、あまりの辛さに途中下車してタクシーで帰宅。帰宅後4時間あたりから、急にむくみが激しくなったご様子。トイレもコップでって……かなり痛々しいですね。
で、気になる吸引量は? 麻酔液も含めて約4900mlとのことで、安全に脂肪吸引することができるといわれている5500mlには及ばなかったものの、かなりな吸引量であることがわかります。
さらに詳細を知りたい方は、「あぽろんブログ~脂肪吸引ライフ~」をご覧になってみてはいかがでしょうか。

ベイザー脂肪吸引の体験ブログです。

ベイザー脂肪吸引の体験ブログ

出典 http://dieteeernet.seesaa.net/

こちらも、下半身の脂肪吸引を行った女性のブログです。
脂肪吸引以来、毎日のようにスキニーを履いているというゆいゆいさん。やっぱりホッソリとした脚は、女性の憧れですよね。
脂肪吸引後に理想のプロポーションを手に入れたゆいゆいさんは、脂肪吸引をやってよかったとしみじみと語ります。ただし、彼女からはこんな警告も……。
脂肪吸引したことで安心しきって暴飲暴食をしてしまうと、別の部分が太る! ここに気がついたゆいゆいさんは、脂肪吸引はあくまでもダイエットの手助けであって、それがゴールでないと悟り、自力でダイエットを続けたのだそうです。脂肪吸引から約60日目で憧れの美脚を手に入れたゆいゆいさん。美しさの陰には、やはりご本人の努力が必要不可欠だということですね。

脂肪吸引の再手術を行った記録をつづったブログです。

脂肪吸引の再手術を行った記録をつづったブログ

出典 http://60741839.at.webry.info/

上腹部と下腹部、ウエスト、腰回りの脂肪吸引を行った女性のブログです。
上腹部と下腹部、ウエスト、腰回りの脂肪吸引を行ったブログ主さん。脂肪吸引9日目と23日目の画像をアップされていますが、あまり変化が見られません。
そして、脂肪吸引後3カ月が経過しても、上腹部、下腹部、ウエストがほとんど脂肪吸引されていないと感じたブログ主さんは、さっそく再手術を受けることにしたのだそうです。そして、1回目の手術に必要とした費用は脂肪吸引そのものがモニター価格で90万円、麻酔代が別途8万円。かなりの出費にも関わらず、あまり変化が見られないというのは悲しいですよね。
そして、再手術に必要とした費用は上下腹部とウエストの前面のみで30万円。では、今度こそ目に見えた変化が現れたのでしょうか?
手術後23日目と比較してみると、いくぶんスッキリしているのがわかります。ただ、ブログ主さんとしては2回の手術でこの仕上がりは失敗……と感じているようです。この方はボディジェットで脂肪吸引を行ったご様子でしたが、ご本人曰く、ベイザーのほうが良かったと後悔しているようです。担当医はとても感じのよい方だったようですが、脂肪吸引の技術はイマイチとのこと。
脂肪吸引は高額な費用を必要とする手術ですので、やはり医師選びは慎重に行わなければならないということなのでしょう。

ほぼ全身の脂肪吸引を行ったという方のブログです。

ほぼ全身の脂肪吸引を行ったというツワモノのブログ

出典 http://ameblo.jp/everydaytoumorokosi/

下半身から始まり、上半身の気になる部分の脂肪吸引を行ったという女性のブログです。
下半身から始まり、上半身の気になる部分の脂肪吸引を行ったというブログ主さん、ブログの中では脂肪吸引の痛みなどについて、かなり生々しく語っています。また、かなりな数の画像がアップされていますが、どの部位も明らかにサイズダウンしているのがわかります。このブログ主さんの場合では、手術直後から各部位が目に見えて細くなっているので、成功例と捉えることができますが、残念なことにブログ内ではどの方法で脂肪吸引を行ったのか? 費用は全部でどれくらいかかったのか?という部分については触れていません。ほぼ全身の脂肪吸引ですので、おそらく数百万円はかかっていると思うのですが……。脂肪吸引の成功例を確認してみたい方は、一度目を通しておくとよいでしょう。

脂肪吸引後の痛みが激し過ぎるブログ

脂肪吸引後の痛みが激し過ぎるブログ

出典 http://mizunomori.blogspot.jp/

下半身の脂肪吸引を行った女性のブログです。
脂肪吸引後の痛みの感じ方には個人差があるといいますが、脂肪吸引を受けた多くの方は、手術を行った部位に関わらず、とんでもない痛みを感じるといいます。また、痛みと同時にむくみが生じますが、こちらのブログ主さんは翌日縫合というオプション付きで脂肪吸引を受けていますが、どれだけ痛いのか、リアルにその感覚が伝わってくるようです。脂肪吸引を行う美容クリニックの中には、「痛みはほとんど感じません」という謳い文句を掲げているところもありますが、痛くないのは麻酔がしっかりと効いている手術中の話で、麻酔が切れる頃にはかなり激しい痛みが襲ってくると言います。また、脂肪吸引後しばらくはむくみが出て辛いという声もよく聞きます。痩せて綺麗になれるのであれば痛みは我慢できる! そうお考えの方も、ひとまず体験者の声を聞いて、どのくらいの痛みやむくみが現れるのか確認しておいたほうがよいでしょう。

脂肪吸引後のケア不足が原因……?なブログ

出典 http://plaza.rakuten.co.jp/

お腹の脂肪吸引を行った女性のブログです。
美容外科では、キャビテーション、メソセラピー、脂肪吸引による痩身法が用意されていますが、即効で脂肪をなくしてしまいたいのであれば、脂肪吸引が最も手っ取り早い方法です。ですが、脂肪吸引を受けたあとでも、その後のケアを怠ると思うような効果を得ることができないこともあるようです。こちらのブログ主さんはお腹の脂肪吸引を行い、手術後にはエンダモロジーにも通っていたようですが、なかなか思うような結果を出すことができなくて悩んでいるご様子。実は、脂肪吸引後のエンダモロジーももちろん効果的ではありますが、自分自身でしっかりとマッサージを行わないと、脂肪吸引を行った部分の一部が硬くなってしまうことがあるのだそうです。そして、ブログ主さんはそのケアが不十分だったため、なかなか硬くなった部分が柔らかくならずに悩んでいたようです。脂肪吸引を受ける際には、費用の問題、ダウンタイムの問題などにまず意識が向くのではないかと思いますが、手術後の効果的なケア方法も、カウンセリングの段階で確認しておかなくてはなりません。脂肪吸引手術は大きなリスクを伴いますし、費用も高額です。脂肪吸引手術の結果をしっかり出したいのであれば、手術後のケア方法についてもきちんと確認しておきましょう。

医師が語る脂肪吸引のリスクについて

五本木クリニック 院長ブログ
五本木クリニック 院長ブログ

出典 http://www.gohongi-beauty.jp/

脂肪吸引さえしてしまえば、一生太ることがない。このようにお考えの方は多いのではないでしょうか? ところが、脂肪吸引を行った部分のサイズはそのままで、別の部位に脂肪が集中してしまうケースが少なからず起こるということ、これは決して目を背けることのできない事実です。

出典 http://www.gohongi-beauty.jp/

上記の図のように、身体が不格好に変化してしまうことが実際にあるという部分、これは脂肪吸引前にきちんと知っておかなくてはなりません。脂肪吸引手術を受けたすべての方がこのような体型になるということではありませんが、脂肪吸引後の食生活によってはこのような体型に変化してしまうことも十分に考えられます。これから脂肪吸引手術を受けようとお考えの方は、脂肪吸引前のカウンセリングで、この部分の説明もきちんと受けておくとよいでしょう。

まとめ

脂肪吸引の経過が分かりやすいブログをご紹介しました。いかがでしたか? 経過の写真だけでなく、不安・不満などについても率直に書かれており、脂肪吸引を検討されている方の参考になることでしょう。
今回は、脂肪吸引手術を受けた方の体験談を中心にお話をさせて頂きましたが、脂肪吸引を受けるに当たって、なによりも大切なことは医師の選び方です。

また、脂肪吸引後の身体の変化についてしっかりと確認しておかないと、突然の出血や思いもよらぬ痛みやむくみで、いたずらに恐怖心だけが大きくなってしまうことも少なくありません。また、同じ部位の脂肪吸引を受けたとしても、手術前の脂肪の付き方やその後のケアで、得られる結果に差が生じることもあります。また、脂肪吸引を受けて安心して暴飲暴食を繰り返しているうちに、まったく望んでいなかった体型になってしまうことも考えられます。

高い費用をかけ、おまけに痛い思いをして受ける脂肪吸引手術ですので、できる限り失敗なく、満足のいく結果を得たいものです。そのためには、体験者の口コミや体験談などを読みこむことも大切ですが、美容クリニックなどの医師のブログに目を通したり、実際にカウンセリングを受けてご自身に合うクリニックかどうか、事前に確認しておくことも大切ですね。

脂肪吸引の施術が受けられるクリニック

THE CLINIC

ベイザー脂肪吸引の解説はこちら

湘南美容外科クリニック

4つの脂肪吸引メニューを見る

聖心美容クリニック

脂肪吸引メニューを見る

東京美容外科

脂肪吸引メニューを見る

品川美容外科

ボディジェット脂肪吸引の解説はこちら

(注)なお、本コラムにて紹介した内容は、個人差や状態により異なるので、上記内容がすべてあてはまるわけではないことをご了承ください。実際の施術にあたってはカウンセリングで医師にご相談ください。

yuki

yuki

美容医療系ライター

医療痩身・脂肪吸引が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル6階
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩30秒
院長:吉原 伯
診療時間:12:00~21:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F
最寄駅:東京メトロ銀座駅A3出口徒歩3分
院長:麻生 泰
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F
最寄駅:銀座一丁目駅6番出口より徒歩1分
院長:末永 裕信
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう