施術例で見る、米国発の乳輪再建術のひとつニップルアートメイクとは? アートメイク第一人者が解説します
2017.05.27 更新

この記事は、 高輪皮膚科・形成外科 三宅美帆子 看護師 が監修しています。

出典 http://fetalmembrane.tumblr.com/

今、日本で乳癌と診断される女性は、1年間に4万人にのぼっています。
多種多様な治療法の一つに乳房切除があります。

癌発生個所により乳頭・乳輪を残せる場合もありますが、乳頭・乳輪ともに切除しなくてはいけない場合もあります。乳房、乳頭・乳輪の再建方法には数種類ありますが、ここでは、乳輪の再建をアートメイクで行う場合について述べたいと思います。

アートメイク以外の乳輪の再建には、健側の乳輪に大きさがある場合には、健側の乳輪の外側を採取して移植する方法や、大腿基部の色素沈着した部位の皮膚を採取し移植する方法があります。その場合、長期間経過すると色調がやや薄くなることがありますので、その際、アートメイクを用いて色を入れていくことも可能です。

三宅看護師によるニップルアートメイク施術例

三宅看護師によるニップルアートメイク施術例

皮膚を採取して移植する場合、採取した部分と移植個所の2か所に処置が必要になり、2カ所に傷が残ることになります。傷は、極目立たないものですが、度重なる治療への精神的な苦痛や、希に移植した皮膚が生着しない場合などを考慮し、移植を選ばない方もいらっしゃいます。

キャプション 三宅看護師によるニップルアートメイク施術例

三宅看護師によるニップルアートメイク施術例

アートメイクで乳輪を作成する場合、そうしたリスクはありませんが、入れた色が徐々に退色し薄くなるため、数年に一度のメンテナンスが必要になります。また、皮膚移植に比べ皮膚の凹凸が無いので、立体感は劣ります。
乳癌の罹患率が高まり、罹患者のQOLへの意識の高まりにより、皮膚移植、アートメイク双方の技術の進歩には目覚しいものがあり、今後も需要が高まる治療法の一つであると思います。

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。また価格は変更になる場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

豊胸術が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル6F
最寄駅:JR新宿駅南口徒歩2分、京王線新宿駅4番出口徒歩1分、地下鉄都営新宿線、大江戸線新宿駅4番出口徒歩1分
院長:板井徹也
診療時間:10:00~20:00
休診日:
形成外科 美容外科 皮膚科
住所:大阪府大阪市北区芝田1-4-14 芝田町ビル6F
最寄駅:阪急梅田茶屋町出口1分、JR大阪駅御堂筋出口5分、各線地下鉄梅田駅5番出口5分。
院長:川路 智子
診療時間:10:00~19:00
休診日:
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビル 5F
最寄駅:JR大阪駅徒歩3分、市営地下鉄四ツ橋線西梅田駅徒歩2分、JR東西線北新地駅より徒歩3分、阪神梅田駅より徒歩2分
院長:加藤 周
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう