毎日仕事で深夜帰宅。風呂で髪を洗うと抜け毛がごっそり! AGAかも?
2017.05.26 更新

仕事でクタクタの体に、気持ちのいいシャワータイム!

なのに……
・ごっそり抜け毛にゲッソリ
・そういえば最近、薄くなってきたような……? 

そんなアナタは、まずAGAを疑ってみましょう。

ポイントは、頭頂部&額の生え際!

AGA(男性型脱毛症)とは、テストステロンという男性ホルモンが大きく関わっている脱毛症のこと。頭頂部か額の生え際のどちらか、または両方が薄くなっていくという特徴があります。

年代としては30~50代がメインですが、20代の男性でもAGAの人が増えつつあるんだそうですよ。

男性の抜け毛の全てがAGAというわけではありません。ですが、抜け毛で悩む男性の約9割がAGAとも言われています。

AGAはヘアサイクルが短くなる!

もともと髪の毛は、
「伸びる→抜ける→また生える……」
というヘアサイクルを繰り返しています。

ヘアサイクルには3つの期間があるんですよ。
成長期:毛根がぐんぐん育っていく時期。毛髪も伸びる(2~6年)
退行期:毛根が小さくなり、毛髪も伸びなくなります(約2週間)
休止期:毛根、毛髪ともに活動が止まり、髪が抜ける(約3カ月)

成長期の期間には男女差や個人差があるとはいえ、ヘアサイクルが1回まわるのにかかる期間って結構長いですよね。

でもAGAになると、ヘアサイクル……というか、成長期の期間が短くなってしまうのです。成長期が短くなると毛根がしっかり育たず、結果として短い髪や細い髪が増えてしまいます。

column55

自己流治療はキケン!

薄毛に効果があるとされる、頭皮ケアは色々あります。でも、それが本当に現状にあったケアなのかわかりませんし、「実は逆効果だった……」なんてことになったら目も当てられません。

自己流ケアを行う前に、クリニックでAGAかどうかちゃんとチェックしてもらいましょう。薄毛の約9割がAGAであるといわれていますが、あなたが今悩んでいるその症状が、必ずしもAGAであるとは限らないのです。

AGAを手遅れにしないためにできること!

まずはクリニックを受診し、現状について診断を受けましょう。カウンセリングだけなら無料というクリニックも多いですよ。

なおクリニックは、薄毛やAGAに関する専門性の高いところを選ぶのが良いですね。発毛・育毛に関する医学的な知識・技術はもちろん、必要な栄養やシャンプーの仕方などについても総合的にアドバイスできる医師の指導が期待できます。

AGA治療ってどんなことをするの?

髪の状態にもよりますが、内服薬や外用薬、レーザーなどを使ったメソセラピーなどといった方法があります。植毛のできるクリニックもあるので、急いで量を増やしたい!という場合には、経験豊富な医師のいる植毛可能なクリニックがオススメですよ。

yuki

yuki

美容医療系ライター

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事