印象がぜんぜん違う!? 30代以降の肌のくすみを現実的に改善する方法
2018.05.25 更新

女性の天敵くすみの原因と対応する治療法一挙公開!

出典http://weheartit.com/

くすみとは肌の潤いや透明感、明るさが感じられない状態のことをいい、顔全体にできることが多いです。肌荒れのように分かりやすい症状が出ることがなく、自分の肌がくすんでいると気づかず、症状が慢性化してしまうケースもあります。
くすみにはさまざまなタイプがあり、原因によって対処方法も変わってきます。ここでは、くすみの症状とそれによって顔の印象がどう変わるか、そして効果的な治療法についてご紹介します。

くすみの原因、どんな状態か

くすみの症状は大きく4つに分けられ、それぞれ考えられる原因が異なります。まず、顔全体の血色が悪く、青黒く見えるくすみは血行不良が原因とされています。疲れやストレス、睡眠不足や冷えなどが原因で体の血流が悪くなり、肌の奥を流れる毛細血管が血行不良になっている状態です。
次は顔全体が茶色く、肌のみずみずしさが失われている症状のくすみです。これは肌のターンオーバーの乱れが原因で、古い角質が剥がれず積み重なった結果、くすんで見える状態です。
また、顔全体が日焼けしたように黒や茶色に見える症状はメラニン色素の沈着が原因と考えられています。紫外線を浴びると肌はメラニン色素をたくさん作って肌を守ろうとします。紫外線を浴び続けるとメラニン色素が消えず、色素沈着して肌が黒く見える状態です。
最後に顔全体が乾燥し、肌がゴワついている状態なのに脂っぽく、小鼻の横がぽつぽつと黒ずんでいる状態は毛穴汚れによるくすみです。毛穴に入り込んだ皮脂や汚れが詰まって角栓となり、酸化して黒くなっていきます。乾燥によってさらに汚れが溜まりやすくなり、顔全体が黒く見えます。

くすみがあるとどう見える?

くすみがあるとどう見える?

出典http://weheartit.com/

顔はその時の体調や精神状態が最も表れる部分であると共に、周りからトラブルも分かりやすい部分です。そのため、くすみ肌だとメイクをばっちり決めても周囲から疲れて暗い印象に見られてしまいます。
ファンデーションを塗ってもそこだけ明るく浮いたように感じ、明るい色や淡い色の服が似合わないと感じるようになります。気持ちも暗く沈んでしまうこともあり、中には外出したくないと感じる人もいます。
くすみはあくまでも肌のトラブルの一部として表れるものです。血行不良やターンオーバーの乱れなどの原因によって肌のキメが乱れ、外部からの光をきれいに反射させることができなくなった結果、肌が暗くくすんで見えてしまうのです。

くすみ解消の治療法

くすみ解消の治療法

出典https://www.flickr.com/

くすみは自分で原因が分からないことも多く、間違ったスキンケアではさらに悪化させてしまう可能性があります。そのため、くすみは美容皮膚科で美肌のプロフェッショナルに治療してもらうと簡単で確実です。
主な治療法はケミカルピーリングと光治療、そしてイオン導入です。ケミカルピーリングはグリコール酸やアルファヒドロキシ酸などの薬剤で古くなった角質を溶かし、肌のターンオーバーを促す方法です。
光治療は特にメラニン色素沈着によるくすみに効果がある治療法で、IPLという柔らかい光を照射してくすみを改善します。効果を実感するまでに何度か照射し続ける必要がありますが、肌への負担が最小限でシミやそばかす、ニキビ跡にも効果があります。
イオン導入はプラセンタやビタミンCなどの有効成分をイオンの力で肌の奥まで浸透させる治療法です。くすみだけではなく総合的な肌質改善が期待できる治療で、ケミカルピーリングや光治療と組み合わせて受けるとさらに効果が見込めます。
美容皮膚科で行われる治療は他の治療に比べてリスク・ダウンタイムが比較的少ないことが特徴です。不調の原因を治療することでくすみを解消し、さらなる美肌を手に入れることができます。

くすみは血行不良、ターンオーバーの乱れ、色素沈着や乾燥が原因で顔全体が暗い印象になってしまう症状です。蓄積された肌への負担のほんの一部の症状のため、一度くすみが表れると完全に解消することは難しいです。
美容皮膚科による治療は美肌を目指す施術が行われるため、肌全体の状態を良くすることでくすみも解消されます。くすみを解消し、美肌を手に入れたい人は美容皮膚科を受診してみるといいでしょう。

※効果の現れ方には個人差があり、すべての方への効果保証はできません。必ず専門家のカウンセリングを受け、内容についてよく理解した上で施術を受けるようにしてください。

kanako

kanako

美容系ライター。元美容外科勤務。

アンチエイジング、美肌治療が受けられるクリニック

美容外科 美容皮膚科
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル8F
最寄駅:西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分、JR地下鉄各線「新宿」駅徒歩5分、副都心線「東新宿」駅徒歩7分、山手線「新大久保」駅徒歩5分、中央総武線「大久保」駅徒歩6分
院長:内藤 崇
診療時間:11:00~19:00
休診日:月・木
美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座5-5-1 マツモトキヨシ銀座5thビル4階
最寄駅:東京メトロ銀座駅B5出口すぐ
院長:簡野晃次
診療時間:11:00~19:00(月・火・水・金・土)
休診日:木・日
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩30秒
院長:中村 大輔
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • 女性の天敵くすみの原因と対応する治療法一挙公開!
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

PAGE
TOP