医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

逆さまつげ修正(睫毛内反、眼瞼内反症、睫毛乱生)とは

最終更新日:2020年5月1日

この記事は、よだ形成外科クリニック依田拓之 先生が監修しています。

概要・基礎知識

逆さまつげはそのままにしておくと、目を傷つけてしまい(角膜の傷、炎症)、視力の低下に繋がります。症状により、保険治療が適用される場合もありますが、機能的な面だけでなく、美容面も考慮するなら、美容外科での施術となります。

上まぶたを切ることに抵抗がある方で軽度の場合は二重埋没法で処理する場合もありますが、まつげが極度に反っている場合は皮膚切開の適応です。二重形成を希望の場合は埋没法や全切開法によって二重を形成しながら逆さまつ毛の改善を行います。下まぶたのまつ毛の場合は生え際で皮膚、眼輪筋を数ミリ切除します。

上まぶたのまつげと下まぶたのまつげで料金をわけているクリニックもあります。

こんなお悩みに

・まつげがあたって目が開きにくい
・痛みがある方
・逆さまつげの修正と同時に二重にしたい方

ダウンタイム/経過

埋没法の場合、個人差はありますが、2~3日は赤みや腫れが出ますが1~2週間前後で落ち着きます。また内出血が出た際には1~2週間ほどで落ち着き、メイクでカバー可能です。切開法は強い腫れが2~3日生じます。
また目の周りに内出血が生じることがありますが1~2週間で消失します。抜糸は4~7日後です。傷跡は術後赤みが目立ちますが化粧でカバーが可能で、約3カ月で目立ちにくくなります。

費用

上まぶた埋没法の場合9万円前後 切開法の場合20~25万円

リスク・副作用

腫れ、痛み、内出血、外反、まぶたの形の変化

目もとの治療

目もとの治療が受けられるクリニック

美容外科美容皮膚科
住所:東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9階
最寄駅:JR新宿駅東口から徒歩3分
院長:小野 准平
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都港区港南2-5-3オリックス 品川ビル9F
最寄駅:JR品川駅 港南口徒歩約1分
院長:秦 真治
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
最寄駅:JR池袋駅西口徒歩4分
院長:本間 重行
診療時間:9:00~18:00
休診日:年中無休

逆さまつげ修正(睫毛内反、眼瞼内反症、睫毛乱生)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP