PR

目頭切開とは(概要・基礎知識)

目頭から上まぶたにかぶさってい東洋人特有の蒙古襞(もうこひだ)をメスで切開することで目の横幅が広く、黒目がはっきりとして切れ長な目元が形成されます。目と目の幅のバランスを整えることで鼻が高く見られる効果もあります。目頭切開を行うことにより平行型二重を作成できる場合とできない場合があります。

目頭切開の手術方法は様々な方式が用いられます。代表的な方法はクリニックによって名称は変わりますが主に「Z法、W法、リドレープ法」などが行われており、それぞれの方法によってメリット、デメリットがあります。
目頭切開の適応外の方や手術方法、やり過ぎた場合などで、不自然な目頭となり顔の印象も大きく変わることがあります。

術後約2~3ヶ月は傷跡が赤く目立つ可能性があり、特にケロイド体質の場合赤みが強く、皮膚が盛り上がる可能性があります。約6ヶ月で傷は目立ちにくくなりますが、手術方法、やり過ぎ、体質によっては傷が目立つ場合があります。目頭切開後の修正はいくつかの方法が行われていますが、皮膚が多く取り去られている場合は修正が困難となることもあります。

目頭切開が向いている人(こんなお悩みに)

・蒙古襞が目頭の皮膚に被さっている方
・切れ長の目元にしたい方
・目と目の間が広い方
・目頭から平行型の二重のラインを作りたい方

ダウンタイム/経過

目頭切開単独の場合は腫れや内出血は限局的です。埋没法や全切開法と併用するとまぶたの腫れが7-10日ほど生じます。
5~7日で抜糸となり、抜糸後はメイクが可能なので術後の赤みカバーができます。術後2-3ヶ月は傷が赤く盛り上がることがあります。

費用

19~28万円前後

リスク・副作用

腫れ、痛み、内出血、目がゴロゴロ、目頭の開きがイメージと違う

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税込みです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

監修:

依田拓之医師

よだ形成外科クリニック

東邦大学医学部卒業。形成外科医として経験を積み、美容外科院長を歴任。宮城県仙台市に2010年よだ形成外科クリニックを開業。2020年で開院10周年。
日本形成外科学会認定専門医の資格を持ち、現在では少なくなった総合的な美容医療を地域に提供しています。目元、鼻などの美容外科治療はもちろん、エイジングケア、美肌、男性・女性のAGA、男性診療まで幅広いメニューは安心してかかりつけ医にできそうです。

東邦大学医学部卒
東京警察病院形成外科入局
美容外科クリニック院長
よだ形成外科クリニック院長

目もとの他の治療

目もとの治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9階
  • 最寄駅: 東京メトロ丸の内線新宿駅B10サブナード17番出口徒歩30秒、新宿駅東口改札徒歩3分
  • 院長: 冨田 壮一
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休(年末年始を除く)
  • 住所: 東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル9F
  • 最寄駅: JR品川駅港南口徒歩約3分、京急品川駅高輪口徒歩約5分
  • 院長: 秦 真治
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
  • 最寄駅: JR池袋駅西口C6出口徒歩1分、東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線徒歩1分
  • 院長: 多田 彩子
  • 診療時間: 9:00~18:00
  • 休診日: 年中無休

目もとに関連する記事

  • 眼瞼下垂治療の保険と自費の違いについて。手術方法のメリットとデメリットも

    まぶたのたるみは40代を超えるくらいから気になる方が増加するお悩みです。目の周りは皮膚も薄く繊細な部分のため、くすみなどのお悩みをよくお聞きしますが、その中でも特に目が開けづらくなってきた、目元がたるんでとても老けて見えるとのお悩みがとても多いです。 特に40代からだんだんとまぶたが重くなったり、夕方になると頭が痛くなる、そんな方は眼瞼下垂症(がんけんかすいしょう)の可能性があります。コンタクトレンズ使用歴の長い方やアトピー性皮膚炎などでまぶたを擦る癖のある方では、より若い年齢で発症することもあり、10代から症状が出る方もいらっしゃいます。 ただ、中等症や重症にならなければ気づかない場合も多く、気づいた時には重症だったという方も少なくありません。治療となるとダウンタイムの長いオペになることが多く、費用や痛みやダウンタイムなど心配でよくわからないといわれる方がほとんどです。そんな

    この記事は、
    水上形成外科 美容クリニック
    水上高秀医師が監修しています。

  • ラティース(まつ毛育毛剤)の効果、副作用など

    女性の目力を左右するまつ毛。外国人のような濃いまつ毛に憧れて、毎日、ていねいにマスカラを重ね塗りしたり、エクステをつけて目力をアップさせているという方もいるのではないでしょうか。とはいえ、このようなまつ毛ケアに力を入れすぎると、かえってまつ毛を傷めてしまい、まつ毛が薄くなったり、細くなったりすることがあります。このような傷んだまつ毛や、生まれつきまつ毛が細くて短いという人の間で人気のあるまつ毛育毛剤がラティースです。ここではラティースの効果について詳しく説明していきます。 目次 1.医療用に開発されたまつ毛育毛剤ラティースとは 1-1.ラティースの効果 1-2.まつ毛貧毛症とは 1-3.ラティースの使い方 1-4.ラティースを使用するときの注意点 1-5.ラティースの副作用 1-6.ラティースは眉毛に使用できる? 1-7.ラティースはどこで購入できる? 1-8.

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • 目頭切開、術式(W法、Z法、三日月法)ごとの傷跡とダウンタイムの違い

    二重まぶたにするための埋没法や切開法の手術と組み合わせて受けることで、タレントのような華やかなはっきり二重を手に入れることができ、目が大きくみえる目頭切開の手術。効果がはっきりとわかる手術であるものの、ダウンタイムが長引いたり、傷跡が残ってしまったりとトラブルも報告されている施術でもあります。これから目頭切開の手術を受けたいと考えている人は特に気になりますよね。今回は目頭切開の傷跡がどのくらい残るか、ダウンタイムはどのくらいあるかについて目頭切開の術式(W法、Z法、三日月法)に沿って、詳しく説明していきます。 目次 1.目頭切開の経過とダウンタイム 1-1.目頭切開手術後の経過 1-2.目頭切開のダウンタイムはどのくらい? 2.目頭切開の傷跡 2-1.目頭切開の傷跡、残りやすい手術方法ってあるの? 2-2.目頭切開の傷跡を残さないためのセルフケア 2-3.美容外科で目頭

    この記事は、
    牧野美容クリニック
    牧野太郎医師が監修しています。

  • 目の下のくま解消にメイク、ツボ、整形などあらゆる策を!

    寝不足が続いて目の下のくまがなかなか消えない……。そんなとき、皆さんはどんなお手入れをしていますか?アイケア用のコスメやマッサージなどでケアしているけれど、なかなか効果が現れないという人もいるのではないでしょうか。ここで、目の下にくまができる原因やくまの種類、改善方法などについて詳しくお話していきます。 【監修医師からのワンポイント】目の下にあるだけで、疲れて老けた印象に見えてしまうクマ。しっかり寝ても「疲れてるの?」と言われて、困ったことはありませんか?実は、クマには大きく分けて3つのタイプがあり、それぞれに原因や対処法が異なります。目の下のクマを解消して明るく若々しい印象にするために、今回は、クマのタイプに応じた治療方法をご紹介します。 目次 1.目の下のくまはなぜできる? 1-1.目の下にくまがあるとこんな印象を持たれてしまう 1-2.目の下のくまが

    この記事は、
    ゼティスビューティークリニック 池袋院
    沈竟卉医師が監修しています。

  • きれいな目を持つ女優・芸能人ランキング

    目はメイクなどでも手をかけて作り上げるパーツで、人の印象を左右する効果を持ちます。きれいな目は、女性の“美人・かわいい”を実現させ、またその人ならではの特徴(キャラクター)も生み出します。 今回は惹きつけられる魅力を持つ、目がきれいな芸能人をランキングでご紹介します。さまざまな瞳の色・形を持つ“きれいな目”をご堪能ください! 第1位橋本環奈 22歳になりました。感覚的には、20歳まではすごく長かったのにそこから21歳22歳になるのはすごく早くてびっくりしてます。。色々な人に支えられ22歳になり、そんな皆様の気持ちに応えられるように頑張りたいと思います。仕事に誠実に向き合い、そして楽しんでいきたいと思います。 pic.twitter.com/AfC0F7Q7MF— 橋本環奈 (@H_KANNA_0203) February 3, 2021 第1位は透き通るよう

  • 目頭切開での印象の変化は。厳選した経過・症例ブログから読み解く

    パッチリとした二重まぶた、大きな目は、それだけで顔全体を明るく印象付けてくれるもの。特に、私たち日本人のまぶたは脂肪が厚く、腫れぼったく見えてしまいがちですね。二重まぶた、大きな目になる方法はいくつかありますが、今回は美容クリニックなどの医療機関で受けることのできる目頭切開法にスポットを当ててお話を進めて行くことにしましょう。医師、実際受けられた方の経過・症例ブログも多数紹介します。 もくじ 1.目頭切開法とは 2.埋没法との違いとは 3.気になる術後の症状について 4.目頭切開法のメリット・デメリット 5.目頭切開法症例がわかるブログ紹介(医師編) 6.実際に目頭切開のオペを受けた方が詳細に経過を記録しているブログ まとめ 1.目頭切開法とは 私たち日本人を含む東洋人には、生まれつき蒙古ひだ(目頭を覆う皮膚)というひだが目頭にあり、これが目

目もとのコラムを見る

の治療カテゴリ