口もと・唇のお悩み一覧

口もと・唇の治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9階
  • 最寄駅: 東京メトロ丸の内線新宿駅B10サブナード17番出口徒歩30秒、新宿駅東口改札徒歩3分
  • 院長: 冨田 壮一
  • 診療時間: 10:00~19:00(予約制)
  • 休診日: 年中無休(年末年始を除く)
  • 住所: 東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル9F
  • 最寄駅: JR品川駅港南口徒歩約3分、京急品川駅高輪口徒歩約5分
  • 院長: 秦 真治
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
  • 最寄駅: JR池袋駅西口C6出口徒歩1分、東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線徒歩1分
  • 院長: 多田 彩子
  • 診療時間: 9:00~23:00
  • 休診日: 年中無休

口もと・唇に関連する記事

  • 理想の唇はこうして作る! メイク法からプチ整形まで完全網羅!

    ふっくらとしたツヤのある唇は女性だけが持つパーツ。男性が女性と会話をするときに、意外に目がいくのも唇です。とはいえ、自分の唇にコンプレックスがある、気に入らない……という方も多いのでは?ここで理想の唇の持ち主として人気のある芸能人の例をあげながら、理想の唇に近づくためのメイクやプチ整形術について詳しく紹介していきます。 目次 1.理想の唇に近づける方法とは? 1-1.理想の唇ってどんな唇? 1-2.理想の唇、女性芸能人ベスト4 1-3.理想の唇に近づけるためのメイク 1-4.リップラインの書き方 2.理想の唇に近づけるための美容医療施術 2-1.注入系 2-2.コラジェナイザー 2-3.唇を薄くする方法(口唇縮小術) 2-4.鼻下短縮術(上唇が薄い場合) 2-5.口角を上げる方法(ボトックス注射) 3.まとめ 1.理想の唇をもつ芸能人に近づ

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。

  • 切らないリップリフトの効果、口コミ、ダウンタイムなど

    口角がキュッとあがった口元は幸せそうでポジティブな印象を与えてくれます。モデルや女優といったいわゆる美人、かわいいと言われる女性たちも皆、口角があがっている人ばかり。とはいえ、人によっては筋肉のはたらきによって口角が下がってしまう人もいます。そこでオススメしたいのがリップリフト。ここではリップリフトがどんな施術なのか、また今、人気の切らないリップリフトについて詳しく説明していきます。 目次 1.女性らしいハッピースマイルを作るリップリフトという方法 1-1.リップリフトとは 1-2.リップリフトの効果 1-3.従来のリップリフト手術 1-4.リップリフト手術の口コミ 2.切らないリップリフトとは 2-1.切らないリップリフト 2-2.切らないリップリフトのメリット、デメリット 2-3.切らな

  • ラシャスリップスの効果など。リップのエイジングケアはコレ、世界中でヒット!

    グラマラスな印象を与える、ふっくらとしたツヤのある唇。唇にツヤがあるだけで、見た目年齢もぐっと若くなりますよね。最近は口紅ではなくグロスを使っているという人も多いと言われていますが、大人の女性ならベタつくだけのグロスはNG。そこで注目したいのが、IKKOさんがテレビで紹介したことで火がついたラシャスリップスです。 ラシャスリップスは今すぐ唇のボリュームをアップしたいという時に便利なだけではなく、唇のエイジングケアもできるというスグレモノ。ここで今、世界中で売り切れが続出しているラシャスリップスの魅力に迫りたいと思います! 目次 1.売り切れ続出!今話題のラシャスリップスってどんなグロス? 1-1.ラシャスリップスのメーカー・INFRACYTEとは 1-2.ラシャスリップスの効果とは? 2.ラシャスリップスが

  • 人気のアヒル口の作り方のすべて! アヒル口芸能人をピックアップ

    目元や鼻と比べると目立ちませんが、顔の印象を決める重要な役割を果たしているのが口元です。口角がきゅっと上がって、可愛らしく見えるアヒル口は男性からも女性からも人気があります。このアヒル口、実はヒアルロン酸注射で簡単につくることができるということをご存知でしょうか。ここではかわいい!と人気の理想のアヒル口を持つ芸能人を紹介しながら、アヒル口の作り方について詳しくお話していきます。 目次 1.男女から根強い人気!アヒル口の作り方とは? 1-1.アヒル口とは 1-2.アヒル口で人気の芸能人 2.アヒル口の作り方 2-1.美容外科・美容皮膚科でのアヒル口の作り方 2-1-1.切らない方法 2-1-2.切開が必要な方法 2-2.セルフメイクでアヒル口を演出 3.まとめ 1.男女から根強い人気!アヒル口の作り方とは? 男性からも女性からもかわいい!と言われ、人気

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。

  • 切らない人中短縮術。鼻の下は年齢を重ねると伸びて印象変わる!? 顔の中心にある人中を短くする方法とは

    Contents 人中はなぜ伸びるのか 人中短縮ができる美容医療施術 まとめ 最近では、パーソナルカラー診断や骨格診断・顔タイプ診断などが若い方を中心にとても人気になっています。特に、顔タイプ診断では曲線的な顔なのか直線的な顔なのかで大人顔・子ども顔などと自身の顔タイプにより似合う服装やメイクが異なります。 そのため、大人っぽく見せたい方や逆に若々しく見せたい方など自分の好みと顔タイプをメイクや美容医療で擦り合わせる方も少なくありません。自分の顔タイプを知るだけでも、どのようなメイクや髪型が似合うのか客観的にわかりますし、美容医療においても応用できます。 特に目元や口元は少しの変化で雰囲気が変わるパーツであるため、オペや注入治療などを積極的に行いやすい部分です。筆者自身も目元の印象を柔らかくしたい・唇をぷっくりさせたいという希望があり、ヒ

  • 理想的な唇の色を実現する方法

    突然ですが、あなたはこんな悩みをお持ちではありませんか? 「唇の色が悪くて、リップカラーやグロスをつけずにいられない」 「ノーメイクだと唇の血色が悪くて不健康に見える」 「10代の頃は唇の血色がよくてキレイだったのに、最近、くすんでいる気がする」 女性に多い悩みですが、積極的に唇のケアをしているという方はそれほど多くありません。ここでは華やかな印象を与えるための、理想的な唇の色を実現するための方法や唇の色が悪くなる原因について詳しくお話ししていきます。 【監修医師からのワンポイント】リップの色やボリュームはお顔全体の印象に関わる重要な要素です。毎日丁寧なケアを心がけて、綺麗な唇を保ちましょう。美容医療を上手に活用することもおすすめです。 目次 1.理想的な唇の色=自然に血液の色が透けた「薄いピンク色」 1-1.色素沈着で唇の色が悪くなることも! 1-2.唇

    この記事は、
    芦屋デコルテクリニック
    和田亜美医師が監修しています。

口もと・唇のコラムを見る

の治療カテゴリ