医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

唇ヒアルロン酸注入(唇整形、アヒル口)とは

最終更新日:2020年5月8日

この記事は、牧野美容クリニック牧野太郎 先生が監修しています。

概要・基礎知識

唇はお顔の印象を左右するパーツのひとつです。唇ヒアルロン酸注入では、薄く寂しい印象の唇の全体または部分的に安全性の高いヒアルロン酸を注入して、ボリュームアップや輪郭形成をはかり、手軽になりたい唇を手に入れることができます。プチ整形のひとつで人気の高い施術です。

唇へのヒアルロン注射では、ふっくらとしたセクシーな唇のほか、口角の上がったアヒル口やスマイルリップに整えることができます。また、唇の真ん中にヒアルロン酸を注入すると幼く、可愛らしい表情になります。

さらにヒアルロン酸の保湿効果により、うるおいがあってプルンとした唇になるというメリットもあります。同時に唇の縦ジワが解消され、若々しい印象を与えることもできるでしょう。

理想的な唇の厚さは上唇が6~8mm、下唇が10~12mmと言われています。日本では上唇と下唇が1:1のバランスが好まれますが、海外では下唇がやや厚めなバランスが人気です。上唇のみ、下唇のみに注入してバランスを整えることも可能ですので、カウンセリングで相談してみましょう。

こんなお悩みに

・薄い唇をふっくら厚くしたい
・アヒル口になりたい
・唇のシワが気になる
・セクシーな口元にしたい

ダウンタイム/経過

腫れや痛みは術後2~3時間で落ちつき、その後はほとんどありません。

費用

5~10万前後

リスク・副作用

施術直後のわずかな腫れ、痛み。 ごくまれに内出血が起こり、1~2週間残ることがありますが、メイクで隠せる程度です。仕上がりが完璧に意図した形にならなかったなど。ごくまれに感染をおこすことがあります。

口もと・唇の治療

口もと・唇の治療が受けられるクリニック

形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩30秒
院長:中村 大輔
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル3F
最寄駅:JR有楽町駅京橋口徒歩2分
院長:菅原 章隆
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
最寄駅:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅徒歩3分
院長:伊藤 康平
診療時間:10:00~19:00
休診日:

唇ヒアルロン酸注入(唇整形、アヒル口)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP