すそわきがもいける切らない・傷が残らないワキガ治療、ビューホットの効果、口コミなど
2017.07.16 更新

出典 http://free-photos.gatag.net/

これからの季節、気になるワキ汗の臭い。手術をして根本的な治療をしたいけれど、汗腺を切除する外科手術は怖いという方も多いですよね。とはいえ、切らないワキガ手術は効果がないという声もよく聞きます。切らないワキガ治療の中で再発が少なく、治療効果が期待できると言われているのがビューホット。ビューホットとはどんな治療なのでしょうか。

目次

  • 1.ビューホットってどんな施術?
  • 1-1.ビューホットとは
  • 1-2.ビューホットの効果
  • 1-3.ビューホットのメリット・デメリット
  • 1-4.ビューホット施術時の痛みやダウンタイム
  • 1-5.ビューホットは即効性がある?
  • 2.ビューホットの施術
  • 2-1.ビューホットの施術プロセス
  • 2-2.ビューホットの価格
  • 2-3.ビューホットの口コミ
  • 3.まとめ

1.ビューホットってどんな施術?

切らないワキガ治療は、ビューホットの他にもいくつか種類があります。ビューホットにはどんな特色があるのか見ていきましょう。

1-1.ビューホットとは

ビューホットとは

出典 https://youtu.be/

■95%が満足したRF高周波によるワキガ治療

ビューホットViewHOTとは韓国の医療機器メーカーが製造した治療器。36本あるスタンプのような針を汗腺のある深さまで刺し、針を通じて肌にフラクショナルRF(高周波)を照射することで、肌を切開することなく、わきがの治療を行います。臨床テストを受けた人の95%が結果に満足したという信頼性の高い機械です。

■汗腺のみを破壊する安全性の高い治療

密度の高い36本の針を使用しているため、照射もれが起こりにくいのが特徴のひとつ。針を挿入する深さを0.5ミリ単位で調節して、エクリン腺やアポクリン腺が存在している層を狙って照射できます。

フラクショナルRFは最高78℃の熱エネルギーで汗腺にアプローチし汗腺以外の組織に影響を与えることがありません。肌表面を冷却しながら施術を行うため、やけどをはじめとした肌へのダメージは最小限に抑えられます。

従来の高周波のエネルギーはタテ方向に熱が広がっていくため、治療できる範囲にムラができてしまうのが難点でした。ビューホットはこの高周波をヨコ方向に広げる技術を採用、照射した範囲をまんべんなく治療することが可能となりました。

1-2.ビューホットの効果

ビューホットの効果

出典 https://visualhunt.com/

■臭いと多汗の両方に効果

臭いと多汗の両方に効果

出典 https://youtu.be/

さらっとした臭いのない汗を分泌するエクリン腺は肌の表面から近い層に、ニオイの元となるアポクリン腺は肌の深い部分に存在しています。ビューホットは針の深さを変えることでエクリン腺とアポクリン腺の両方にアプローチし確実に破壊。多汗とニオイの両方を治療することが可能です。

汗腺の位置には個人差があります。これまでの高周波や超音波のわきが治療器と違い、針の深さまで調節ができるようになったことで効果の現れた方にばらつきがなくなったことも患者さんの満足度が高い理由のひとつと言えるでしょう。

■ビューホットはすそわきがや手汗、足の多汗治療も可能

また、ビューホットは照射できる範囲が多く、わきがはもちろんのこと乳輪周辺のにおいや陰部、肛門付近などのすそわきが、手足の多汗までほぼ全身のどこにでも施術ができ、幅広い治療が可能となります。基本的には体のどこでも照射できるので、多汗に悩んでいる方は、まずビューホットの施術が受けられるクリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

1-3.ビューホットのメリット・デメリット

ビューホットのメリットとデメリットを見て見ましょう。

■ビューホットのメリット

  • ・傷が残らない
  • ・ピンポイントで照射できるので肌の他の部分へのダメージがなく、引きつれや神経の麻痺などがない
  • ・治療時間が短い(両ワキで20分程度)
  • ・治療後すぐに普段通りの生活ができる
  • ・治療後の制限がない(外科手術は術後、固定しておく必要がある)
  • ・神経を遮断、切除しないため代償性発汗(治療した部分以外の汗が増えること)が起こりにくい
  • ・子どもでも治療が受けられる
  • ・1~2回の治療で再発はほとんどない

治療時間が短く、普段の生活にすぐ戻れるということは患者さんの体への負担も少ないということ。麻酔を使うので施術時の痛みもコントロールでき、お子さんでも治療を受けることができます。

■代償性発汗が起こらない

ビューホットは紙を手にしているだけでシワシワになってしまうというほどの手汗に悩む方や、足の汗のために1日に何度も靴下を履き替える、足の臭いが気になるという方にも適しています。

大量に分泌される汗は神経がエクリン腺を刺激することで起こります。従来の多汗症の手術は腹腔鏡を使って神経を遮断または切除するものが主流でした。しかし、この方法では代償性発汗といって、治療した部分以外の汗が増えてしまうという症状が起こりやすいのが難点でした。ビューホットは神経ではなく、汗腺そのものにアプローチするため、代償性発汗が起こりません。

■ビューホットのデメリット

  • ・針を刺すため、術後、赤みが残り消えるまでに1カ月程度かかる
  • ・色素沈着が1カ月以上残ることがある
  • ・人によっては効果が感じられないことがある
  • ・料金が高い

治療を受けた方の満足度は95%と言われていますが、なかには効果を感じられない方もいます。また、1回の施術では効果がなく、2回目で臭わなくなったという方も。2回目の施術料金は1回目より安くなるものの、その分、多く料金がかかってしまうこともデメリットとなります。また、術後はしばらく針の跡が残るためノースリーブの服を着るのには抵抗があるかもしれません。

1-4.ビューホット施術時の痛みやダウンタイム

ビューホット施術時は表面麻酔や注射による局所麻酔、マスクを使った笑気麻酔などを使用するため、施術中の痛みはほとんどありません。

術後は針の跡が赤く残りますが、次第に薄くなって1カ月程度で気にならなくなります。人によって違いますが、赤みや腫れが出ても2~3日がピークで徐々に症状は治まります。針の後はかさぶたになるので、色素沈着を起こさないためにも、ゴシゴシこすったりしないことが大切です。

1-5.ビューホットは即効性がある?

多くの方はビューホットの施術を受けた直後からにおいが気にならなくなると言われていますが、中度以上のわきがの場合、汗腺の炎症がおさまり、毛穴に残っている細菌が発するにおいがしなくなるまで2週間程度かかることもあります。

2.ビューホットの施術

ビューホットの施術

出典 http://free-photos.gatag.net/

切らずにワキガや多汗症の治療が可能で、リスクが少ないビューホット。ここからはクリニックで行われている施術のプロセスや価格、口コミなどをチェックしていきます。

2-1.ビューホットの施術プロセス

ビューホットの施術は短時間でできるのも大きなメリット。カウンセリング後、すぐに治療を受けることも可能です。おおまかな施術プロセスは以下の通りとなっています。

  • ①カウンセリング
    ビューホットの治療が適応になるかカウンセリングで判断します。臭いや汗の量などによって、他の治療を勧められることもあるかもしれません。分からないことや不安な点、アフターケアなどについて質問があれば、ここで確認しましょう。また、かつてワキガの外科手術や治療を受けたことのある方はここで医師に伝えるようにしてください。
  • ②ヘッド部分の針をムラなく照射するためにマス目状の印をつけていきます。
  • ③麻酔クリームによる表面麻酔、局所麻酔やマスクによる笑気麻酔をかけます。注射の場合、複数箇所打っていくので、初めだけ痛みを感じることになります。
  • ④ジェルを塗ってから、印に沿ってビューホットを照射していきます。両わきの治療で20分程度が目安です。
  • ⑤最後に軟膏を塗って終了です。

術後は当日からシャワーを浴びることができますが、施術箇所はこすったりせず、優しく洗うようにしてください。施術後の生活に特に制限はなく、激しい運動をしなければ普段通りの生活をすることができます。

2-2.ビューホットの価格

ビューホットの施術価格はクリニックによる差がほとんどありません。

  • ・両脇 300,000円
  • ・乳輪 150,000~200,000円
  • ・すそわきが(VIOゾーンや陰部) 350,000円
  • ・両手の平 250,000円
  • ・両足のうら 250,000円

1回の施術で効果を感じられない場合、2回目は1回目の半額の料金で受けられるクリニックもあります。念のため、2回受けた場合、2回目の施術料金がいくらになるのか確認してクリニックを選ぶとよいでしょう。
また、モニター価格を設けているクリニックもあるので、少しでも安くしたい方は参考にしてみてください。

2-3.ビューホットの口コミ

ビューホットの口コミ

出典 http://www.photo-ac.com/

■ポジティブな口コミ

「ビューホットを受けて1カ月と2週間ほど経ちました。マスク麻酔をしたため、麻酔自体はまったく痛くありませんが、治療後、マスク麻酔の為、当日はフラフラでした。人によっては吐き気が出ることもあるようです。

傷については想像よりも痛々しい感じになります。私は皮膚が弱いせいか今でもはっきりと針の跡が残っています。しかし、最初の1週間に比べると、10分の1くらいの感じです。かさぶたが取れるときにかゆみがでます。(中略)肝心の効果については・・・あると思います。私は軽度だからかもしれませんが、臭いが減ったと思います」

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

■PATMの症状が改善したという口コミ

PATMは People are Allergic To Meといって、自分によって周りの人にアレルギー症状を起こさせてしまうという症状。体臭やワキガ、口臭など発する臭いに反応すると考えらえています。お尻にビューホットの施術を受けてPATMが治ったという口コミも。

■効果がない、再発したという口コミ

「即効性があるとのことで施術を受けた当日からニオイを確認し、当日は確かにニオイがなく感動しました。しかしその翌日から今までずっとニオイはビューホットを受ける前と変わりません。術後は脇にニオイが残っていることがあるらしくカサブタが剥がれて痕がなくなるまで待ちましたが結果は変わりませんでした。(中略)再発というよりは、効果がなかったというほうが合っている気がします。今ならまだ保証がきくので、1回目の半分の金額で再施術も可能なのですが、正直半分の金額でもなかなか痛い出費です。約20万」

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

■再手術についての口コミ

3.まとめ

従来のワキガ治療と違い、切開する必要がなく傷跡が残ることのないビューホット。汗腺だけを破壊することができる施術ですが、人によって効果がなかったり、再発してしまったりというケースもあるようです。ビューホットの治療は30万円前後と高額であるため、自分のワキガや多汗の症状に合っているかどうか、慎重に考える必要があると言えるでしょう。いくつかの治療方法のなかから患者さんに合った施術を勧めてくれるクリニックもあるので、汗やにおいが気になる方はまず、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税抜きです。また価格は変更になる場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

Emiri

Emiri

美容系全般得意なライター。自身でも美容医療を実践。

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング