PR

2024.06.21 更新

美容皮膚科・形成外科・美容外科 埼玉県川越市

湘南美容クリニック 川越院

Clinic Catch Image

sbc川越院では、明確な料金体系で安心。適正価格で高品質な施術を提供。【脂肪吸引/糸リフト】

JR川越駅徒歩1分、当日予約も大歓迎。湘南美容クリニック川越院では、大幅割引もあるモニターを募集中です。特別価格で施術を体験できるチャンス。詳細はHPでご確認ください。女性医師も在籍しておりますので、お気軽にカウンセリング予約ください。

  • 住所

    埼玉県川越市脇田本町1-5 川越ウェストビル7F

  • 最寄駅

    JR川越駅

  • 診療時間

    ※最終カウンセリング予約16:30

9:00 18:00

9:00 18:00

9:00 18:00

9:00 18:00

9:00 18:00

9:00 18:00

9:00 18:00

9:00 18:00

横にスクロールできます

施術価格

イオン導入

エレクトロポレーション(イオン導入)トラネキサム酸(トランサミン)小 (顔・首、顎下~鎖骨・手の甲・足の甲・うなじ・乳輪・踵)1回:5,900円

関連施術価格

エレクトロポレーション(イオン導入)ベビースキン(臍帯血幹細胞培養上清液)ベビースキン Light1回:9,980円

エレクトロポレーション(イオン導入)ビタミンC誘導体小(顔・首、顎下~鎖骨・手の甲・足の甲・うなじ・乳輪・踵)1回:5,700円

美容皮膚科・形成外科・美容外科 埼玉県川越市

ティアラクリニック 川越院

  • 住所

    埼玉県川越市脇田町18-1川越駅前ビル4F

  • 最寄駅

    東武川越駅

施術価格

イオン導入

新型イオン導入(ビタミンC)小(顔・首・手の甲・足の甲・ワキ・乳輪・踵・ひざ)1回:5,500円

関連施術価格

新型イオン導入(トランサミン)小(顔・首・手の甲・足の甲・ワキ・乳輪・踵・ひざ)1回:5,500円

新型イオン導入(ビタミンC+トランサミン)小(顔・首・手の甲・足の甲・ワキ・乳輪・踵・ひざ)1回:8,800円

美容皮膚科 埼玉県川越市

田中医院

  • 住所

    埼玉県川越市宮下町1-2-12

  • 最寄駅

    西武本川越駅

施術価格

イオン導入

ビタミンC導入(クレンジング+イオン・超音波導入):6,600円

関連施術価格

ケミカルピーリングスタンダード顔:7,700円

BBLsフォト(顔・腕・手背)のうち1部位トライアル:15,000円

美容皮膚科 埼玉県川越市

ゆり皮膚科

  • 住所

    埼玉県川越市菅原町10-9 サウスヒル川越201

  • 最寄駅

    JR川越駅

施術価格

イオン導入

イオン導入 トラネキサム酸:8,800円

関連施術価格

イオン導入 高濃度ビタミンC:5,500円

イオン導入 トラネキサム酸+高濃度ビタミンC:11,000円

美容皮膚科・形成外科・美容外科 埼玉県川越市

川越ヒフ形成外科クリニック

患者さまにとって「通いやすい診療体制」を心がけています

当クリニックは朝は9時から18時まで診療を行っています。働いている方、主婦の方、お子様など、どんな方でも通っていただきやすいよう土曜の午後も診療を行っています。

  • 住所

    埼玉県川越市大袋新田815-1

  • 最寄駅

    西武南大塚駅

施術価格

イオン導入

関連施術価格

トリニティ SR1回:16,500円

トリニティ ST1回:16,500円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

イオン導入に関連する施術

イオン導入に関連する記事

  • イオン導入の効果とビタミンCほか導入成分一覧+市販も紹介

    美容皮膚科でのイオン導入は価格も安く気軽に受けられる施術のひとつです。ここからは美容皮膚科で行われている最新のイオン導入の施術について詳しく説明していきます。 2-1.美容皮膚科のイオン導入は何が違うの? ■マシンの性能が高い イオン導入はそれほど出力パワーを上げる必要のない施術ですが、マシンそのものが高品質であるのがポイント。効果が持続しやすく、家庭用美顔器とは使用感も異なるようです。 ■医療機関でしか使えない成分を導入できる ビタミンC誘導体やプラセンタは化粧品原料を販売しているショップで購入することができますが、トランサミンのように医療機関でしか扱えない成分もあります。クリニックならこのような、より効果が高い成分もイオン導入することが可能です。 2-2.イオン導入とエレクトロポーションの違い イオン

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。