PR
美容外科 沖縄県那覇市

東京美容外科 沖縄院

  • 住所

    沖縄県那覇市天久1-8-9 SR天久1階

  • 最寄駅

    ゆいレールおもろまち駅

施術価格

美肌治療

ルメッカ(インモード)顔全体(シミ or 赤ら顔)初回:27,500円

関連施術価格

ダーマペン4 全顔1回:25,000円

ヴェルベットスキン 全顔1回:38,500円

美容外科・美容皮膚科 沖縄県那覇市

湘南美容クリニック 那覇院

  • 住所

    沖縄県那覇市久茂地1丁目3番1号 久茂地セントラルビル 2階

  • 最寄駅

    ゆいれーる県庁前駅

施術価格

美肌治療

フォトRF1回:9,980円

関連施術価格

フラクショナルCO2レーザー スタンダード(スキントリートメント付き)小1回:6,200円

フラクショナルCO2レーザー スタンダード(スキントリートメント付き)中1回:10,600円

美容外科・美容皮膚科 沖縄県那覇市

品川スキンクリニック 沖縄院

  • 住所

    沖縄県那覇市おもろまち1-1-12 那覇新都心センタービル1F

  • 最寄駅

    ゆいレールおもろまち駅

施術価格

美肌治療

フォトシルクプラス ホホ下全体(鼻・鼻下・アゴ除く)初回:7,990円

関連施術価格

フォトシルクプラス 顔全体(こめかみ除く)初回:8,640円

レーザートーニング(メドライトC6)顔全体 初回:5,190円

形成外科・美容外科・皮膚科 沖縄県那覇市

ジョウクリニック 那覇院

  • 住所

    沖縄県那覇市牧志2-18-7 共伸産業ビル5F

  • 最寄駅

    ゆいレール美栄橋駅

施術価格

美肌治療

フォトRFリファーム 初回料金:19,800円

関連施術価格

ウルセラ 顔全体:165,000円

フラクショナルレーザー 初回料金:16,500円

美容外科・美容皮膚科・形成外科 沖縄県那覇市

表参道スキンクリニック 沖縄院

  • 住所

    沖縄県那覇市松尾2-8-19 ドン・キホーテビル5F

  • 最寄駅

    ゆいレール牧志駅

施術価格

美肌治療

レーザーフェイシャル 1回:33,000円

関連施術価格

HIFU(FUS) 全顔~首1回:242,000円

BBL光治療 1回:44,000円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

美肌治療に関連する施術

美肌治療に関連する記事

  • スキンピールバーの効果と口コミ。美肌&ニキビ予防を手軽に!

    赤や青、黄色といったカラフルで鮮やかな特徴の洗顔せっけん、スキンピールバー。皆さんも一度は皮膚科やECサイトなどで見かけたことがあるのではないでしょうか。ピーリング効果のあるせっけんで、洗顔感覚でピーリングできるというアイテムです。興味はあるものの、「肌が弱いから使えない」「ピーリングは怖い」と考えている人も多いのでは? ここでは、まだスキンピールバーを使ったことのない人のために、スキンピールバーの効果や人気の理由について詳しくお話していきます。 【監修医師からのワンポイント】 肌トラブルの多くは、ターンオーバーの乱れからきています。そこで、肌の余分な角質を除去し、ターンオーバーを正常に保つためにも、ピーリング石鹸で洗顔することをおすすめしています。 目次 1.スキンピールバーとは 1-1.スキン

    この記事は、
    錦糸町皮膚科内科クリニック
    田尻友恵医師が監修しています。

  • 美肌の芸能人ランキング

    肌がキレイだと、人に与える印象が変わってきますよね。または、肌の調子1つで、自信が持てたり持てなかったり。肌は女性にとって、目や鼻などのパーツよりも重要なポイントかもしれません。 そこで、美肌を保つ美意識を高めるために、羨ましいほどの美肌をもった女性芸能人をまとめてみました!ランキング形式にしながら、10位までご紹介していきます。 第1位田中みな実 #田中みな実 さん♡インタビュー掲載❣2021年の春🌸自分らしい美しさや生き方を求めて努力を重ねる姿が共感を集める田中みな実さんをミューズに迎えました👏みな実さんのカラダづくりについてのインタビューなどを掲載✨要チェックですよ👀 #ピーチジョン pic.twitter.com/LTFhc

  • 予防美容医療という概念。40〜50代の美肌とアンチエイジング

    アンチエイジング治療はいつからするべきか 実際にシミができてしまったり、しわができた。もしくはたるんでしまった。そうなってからそれを治すのは大変です。これは体の中のことと同じです。高血圧や糖尿病になってしまってそれを改善する大変さと比較して、なる前に食事など気をつけているほうがどれだけ楽かは少しずつ浸透してきています。 でも、まだ実際に予防美容医療を一生懸命やっている方はほぼいないのが現状です。女性、男性ともに、年をとってきて変わってしまった自分の見た目に衝撃を受けると一生懸命そこからがんばり始める方は多いです。 でも、治すのって1年前の自分に戻すだけでもかなり難しいのですが、1年たっても1カ月分しか年をとらせないのは楽なんです。多くの方に美容でも予防医療をすることによって美しい肌をキープしていってほしいです。 この症状がたるみのサイン 肌はた

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。