豊胸失敗ではない!? 海外セレブ&芸能人のバストBefore-Afterをたどる
2018.06.20 更新

出典 http://weheartit.com/

ウエストはほっそりくびれていて、足も細いのに胸だけはふっくら……。ハリウッドセレブや芸能人の女性に多いスタイルですが、実はその多くが豊胸手術で美しいバストをキープしていると言われています。しかし、豊胸手術の後にトラブルが起こるのはセレブも一般人も同じこと。なかにはお金に糸目をつけず、手術を繰り返している人もいるようです。ここで豊胸手術をしているとウワサのセレブや芸能人のbefore-afterをチェックしてみましょう。 

目次

1.意外に多い? 豊胸しているっぽいセレブや芸能人

完璧なボディラインをキープしているように見える海外セレブや芸能人は豊胸や脂肪吸引などの美容整形術を受けている人がたくさんいます。ハリウッドでは「豊胸を受ける度胸がなければ売れない」と言われているほどなのだそう。実際、より多くの仕事のオファーを受けるために豊胸を受けているという例が多いようです。

1-1.小胸から突然豊かなバストになったタイプ

テイラー・スウィフト

カントリー・ポップ歌手として活躍しながら、長身のスタイルを生かしてモデルとしても活躍するテイラー。ファッションセンスも抜群で彼女のスタイルをまねる「テイラー女子」という言葉が生まれるほど。そんな彼女も最近、豊胸を受けたのでは?ともっぱらの噂になっています。2012年のbefore画像に比べ、2014年の画像ではボリュームがアップしていることが分かります。ただし、あくまで自然な範囲なので、違和感はほとんどありません。

テイラー・スウィフトbefore

出典 http://celebsnap.net/

テイラー・スウィフトafter

出典 http://celebsnap.net/

ビヨンセ

アメリカの雑誌の「世界で最も美しい女性ランキング」にランクインしたこともあるビヨンセ。完璧なスタイルの持ち主ですが、1990年代、ディステニィーズチャイルドとして活躍していた頃の自然なバストと比べると2013年の画像はかなりボリュームアップしているように見えます。

ビヨンセbefore

出典 http://elleryqueen.blog19.fc2.com/

ビヨンセafter

出典 http://ameblo.jp/

ミランダ・カー

日本でも大人気のモデル、ミランダ・カー。アメリカの下着メーカー・ヴィクトリアズシークレットのエンジェルとして長年活躍したミランダ。ナチュラルさが魅力の彼女はどちらかというと元々スレンダーなボディの持ち主。自然な範囲で豊胸したのでは?という噂アリ。確かに、あどけなさが残る2006年の写真と比べ、モデルとして貫禄が出てきた2011年の写真ではバストアップしているようにも見えます。

ミランダ・カーbefore

出典 http://ellegirl.jp/

ミランダ・カーafter

出典 http://ellegirl.jp/

1-2.もともと大きいバストをキープしているタイプ

芸能人の中にはもとから皆がうらやましがるような大きいバストの持ち主がいます。しかし、胸が大きい人は年齢とともにバストの下垂という悩みがつきまといます。そのためバストが垂れ始める前にインプラントを入れて下垂を防ぐ人もいるようです。

こうしたケースでは、もともとのバストが大きいため、豊胸手術をしているかどうかははっきり分かりにくいのですが、インプラントの形が分かる?と噂されている人もいます。

藤原紀香

「リアル峰不二子」の呼び名も持つ、日本人離れしたスタイルが美しい藤原紀香。もとから大きくて美しいバストの持ち主ですが、40歳を過ぎ、美しいバストをキープするためにプロテーゼを入れたのでは?とささやかれています。確かに1990年代の写真に比べ、2012年の写真のほうがボリュームアップしているようにも見えますね。

藤原紀香before

出典 http://healthyteatime.up.n.seesaa.net/

藤原紀香after

出典 http://blog.goo.ne.jp/

真木よう子

スリムな体とスッキリした小顔にボリューミィーなバストが美しい真木よう子。元からグラマーな体型の彼女ですが、さらにセクシーボディを強調するために、大きめのインプラントを入れているように見える画像もあります。確かに2001年の画像と比べると、2007年の画像はちょっと不自然な大きさに見えます。

真木よう子before

出典 http://blogs.c.yimg.jp/

真木よう子after

出典 http://andy0330.hatenablog.com/

2.やりすぎは禁物! 実は失敗も多いセレブの豊胸

なにごとも「ほどよく」「自然に」が好まれる日本と違って、海外のセレブは豊胸で思い切ったサイズアップをする人がほとんど。そのせいか、術後の見た目が不自然になってしまうケースも少なくありません。代表的な例を見てみましょう。

2-1.豊胸失敗? 大きすぎたり形が不自然になったりしているケース

クリスティーナ・アギレラ

数回にわたって豊胸手術を受けているように見えるのがクリスティーナ・アギレラ。もともとスレンダーな彼女ですが、セクシー路線に変更したこともあり、かなり大きなバストに。彼女の場合、自然で美しく見えるときもあるのですが、出産によって激太りして体型が変化したことによって、バストの形も変化してしまっているよう。
体の変化に合わせて豊胸もお直しし続けているようにも見えます。

●1990年代。デビュー後、間もないころのクリスティーナ。

クリスティーナ・アギレラ1990年代

出典 http://pchdwallpaper.com/

●こちらは2010年の画像。

クリスティーナ・アギレラ2010年

出典 http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com/

●2011年頃。出産を経て、離婚のストレスなどで暴飲暴食していた頃のクリスティーナ。

クリスティーナ・アギレラ2011年頃

出典 http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com/

●2013年。修正手術後?

クリスティーナ・アギレラ2013年

出典 http://s.celebee.info/

キム・カーダシアン

パリス・ヒルトンの親友として有名になったソーシャライツのキム・カーダシアン。リアリティ番組などで知名度が高まるにつれてバストもどんどん巨大化。トラブルが起きているようには見えないけれど、バストもお尻も大きすぎて不自然という声が。確かにテレビに出始めるようになったころと、2014年に撮られた写真では明らかにバストの大きさが変わっているように見えます。

キム・カーダシアンbefore

出典 http://pictures-biography.blogspot.jp/

キム・カーダシアンafter

出典 http://celebsnap.net/

2-2.豊胸手術の技術レベルそのものに問題がありそうなケース

トリ・スペリング

80年代のアメリカドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」に出演したトリ・スペリング。20代のころに初めて豊胸手術を受けたあと、何度か修正している様子。妊娠後の画像では、胸の間に不自然なくぼみができてしまっていることが分かります。

●1990年代の画像。

トリ・スペリングbefore

出典 https://surgeryvip.com/

●2011年、妊娠中の画像。

トリ・スペリングafter

出典 http://saikou2.seesaa.net/

ヴィクトリア・ベッカム

スパイスガールズの「ポッシュ・スパイス」と呼ばれていたころに比べるとぐっとあか抜けた見た目になったヴィクトリア。一時期はかなり豊胸によってかなりバストアップし、不自然な見た目に。インプラントの形がはっきり分かり、見るからに硬そうなバストになっていました。最近、インプラントを抜去したことを告白したそうです。

●1990年代、スパイスガールズ時代のビクトリア。

出典 http://25.media.tumblr.com/

●2009年。シリコンの形がはっきりと分かる画像。

出典 http://ameblo.jp/tuffy-bubble/

2-3.豊胸が失敗する理由とは

「いくらでもお金をかけられそうなのに、セレブや芸能人でも豊胸に失敗するの?」と驚いた方も多いのではないでしょうか。セレブが豊胸手術に失敗する理由は大きく分けて3つあります。

  • ・大きすぎるインプラントを入れている
  • ・出産や加齢による体型の変化でバストが変形している
  • ・技術レベルに問題があった

仕事のオファーを増やすため、よりセクシーな体型になるため……。ハリウッドにはさまざまな理由で巨大なインプラントを入れているセレブがいます。このことで術後、インプラントの形がくっきり浮き出てしまっているケースが少なくないのです。

また欧米人の場合、出産を経て体重が激増することがありますが、産後、バストがしぼむことによって見るも無残な状態になってしまうことも。体型を維持するために何度も豊胸手術を繰り返さなければならなくなってしまうケースも多いようです。

さらに興味深いのが、セレブですら私たち一般人と同じように、医師の技術レベルによってトラブルになることがあるという事実です。トリ・スペリングのように億万長者の娘であっても、一流の技術を持った医師の手術を受けられるとは限らない……そう考えると、美容整形の医師を選ぶときにいかに慎重にならなくてはいけないかということが分かりますよね。

2-4.美容外科でのさまざまな豊胸術

ここまで見てきましたが、失敗しない豊胸をするには、どんな方法があるのでしょうか。豊胸術は大きくわけて、シリコンプロテーゼ(人工乳腺バッグ)挿入、脂肪注入(自分の脂肪)、ヒアルロン酸等の注入系があります。

クリニックにより押している豊胸術が異なるので、希望するカップ数などから、自分に合う方法をカウンセリングで相談してみるとよいでしょう。

■品川美容外科

約98%が水分でできている成分を注入する豊胸術“アクアリフト”

品川美容外科の豊胸メニューを見る

■湘南美容クリニック

幹細胞脂肪注入の豊胸術“セルーション豊胸術”

湘南美容外科クリニックの豊胸メニューを見る

■聖心美容クリニック

98%の水分と2%のポリアミドの成分を注入する豊胸術“アクアフィリング”

聖心美容クリニックの豊胸メニューを見る

■東京美容外科

オペ時間約20分のヒアルロン酸注入豊胸術

東京美容外科の豊胸メニューを見る

■THE CLINIC

1.5〜2カップアップ目安の脂肪注入豊胸術

THE CLINICの豊胸メニューを見る

■ガーデンクリニック

脂肪の定着率が高いとされる“コンデンスリッチ豊胸”

ガーデンクリニックの豊胸メニューを見る

3.まとめ

いかがでしたか。今回、紹介したセレブの中には「豊胸手術を受けなければよかった」と後悔している人もいます。体にあったサイズの豊胸にとどめること、極端な体型変化をしないように気をつけること、そして医師選びに慎重にならなければいけないという点に注意すべきなのはセレブであっても私たち一般人であっても同じなのですね。

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

Emiri

Emiri

美容系全般得意なライター。自身でも美容医療を実践。

豊胸術が受けられるクリニック

形成外科 美容外科 皮膚科
住所:大阪府大阪市北区芝田1-4-14 芝田町ビル6F
最寄駅:阪急梅田茶屋町出口1分、JR大阪駅御堂筋出口5分、各線地下鉄梅田駅5番出口5分。
院長:川路 智子
診療時間:10:00~19:00
休診日:
美容外科 美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区曽根崎 2-12-4コフレ梅田 6F
最寄駅:市営地下鉄東梅田駅すぐ
院長:三尾 泰司
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2F
最寄駅:JR大阪駅桜橋出口徒歩5分
院長:寺町 英明
診療時間:10:00~19:00
休診日:

この記事の施術に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
  • この記事が気に入ったら
    いいね! しよう