PR
美容外科 神奈川県川崎市川崎区

TCB東京中央美容外科 川崎院

  • 住所

    神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバーク B2F

  • 最寄駅

    JR川崎駅

施術価格

ヒアルロン酸注射

ダイヤモンドフィール (ほうれい線、マリオネットライン、あご) 1cc:8,960円

関連施術価格

ボリューム(額、ほうれい線、頬、こめかみ、ゴルゴ線、ドールチーク、マリオネットライン、眉間、眉上) 1cc:69,800円

ダイヤモンドフィール(ゴルゴ線)1cc:19,200円

形成外科・美容外科・美容皮膚科 神奈川県川崎市川崎区

湘南美容クリニック 川崎院

  • 住所

    神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン8F

  • 最寄駅

    JR川崎駅

施術価格

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸 ビタールライト 0.3cc:18,330円

関連施術価格

ヒアルロン酸 ビタールライト1.0cc(涙袋形成):39,180円

ヒアルロン酸 ジュビダーム(ボルベラ)1.0cc:69,800円

美容皮膚科・皮膚科 神奈川県川崎市川崎区

川崎中央クリニック

  • 住所

    神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階

  • 最寄駅

    JR川崎駅、京急川崎駅

施術価格

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸 0.1cc 麻酔入り:13,200円

関連施術価格

レディエッセ:165,000円

ジュビダームビスタ 1本:77,000円

内科・皮膚科・美容外科 神奈川県川崎市川崎区

三島クリニック

  • 住所

    神奈川県川崎市川崎区駅前本町5-2 大星川崎ビル6階

  • 最寄駅

    JR川崎駅

施術価格

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注入眉間部:10,694円

関連施術価格

ヒアルロン酸注入両側口角囲部(ほうれい線):21,388円

ヒアルロン酸注入眼の下の凹み:21,388円

形成外科・美容外科・美容皮膚科 神奈川県川崎市川崎区

川崎駅前スキンコスメクリニック

  • 住所

    神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1 パシフィックマークス川崎4F

  • 最寄駅

    JR川崎駅

施術価格

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸0.5cc未満:50,925円

関連施術価格

ヒアルロン酸1本:86,573円

グレビエル0.1cc:15,276円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

ヒアルロン酸注射に関連する施術

ヒアルロン酸注射に関連する記事

  • 肌を育てるヒアルロン酸ジャルプロを詳細解説。併用すると効果的な治療も紹介

    Contents ヒアルロン酸とは ヒアルロン酸の種類 ジャルプロの特徴 老化と真皮細胞外マトリックス(ECM)、皮下組織のリガメントのお話 ジャルプロに似ている施術、組み合わせたい施術 ヒアルロン酸とは ヒアルロン酸の注入といえば頬のこけてしまったところを膨らましたり、ほうれい線を埋めたり、鼻や唇、涙袋の造形を整える施術といったイメージをされる方が多いのではないでしょうか? そのような形を作るヒアルロン酸ではなく、自分のお肌にもともと存在するコラーゲンやエラスチンといった弾力を司る組織を増やして自然にハリや弾力を出し、引き締めやリフティング効果を発揮し、保水力も上げるといった、肌を育てるヒアルロン酸製剤の「ジャルプロ」について今回は解説していきます! ヒアルロン酸にはどんな種類があるの? 形を整えるヒアルロン酸 最初にお話しし

  • 水の森式ヒアルロン酸リフトを竹江総院長が詳細解説

    従来のヒアルロン酸注入とは異なり、“埋める”ではなく、“引き上げ”(リフトアップ)の概念で施術を行うヒアルロン酸リフト。現在テレビや雑誌でも取り上げられ、注目されています。水の森美容外科総院長の竹江先生にヒアルロン酸リフトについて、他のエイジング治療との比較もまじえながら、わかりやすく解説していただきました。 今までのヒアルロン酸治療とは何が違うの?糸のリフトの方が効果的なのでは?そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。治療の根本的な考えから丁寧に説明されているので、初めてエイジングケア治療を検討されている方は必見。40代後半男性のモニターさんによるビフォーアフターの写真付きで、女性だけではなく男性の中高年層にも興味深い内容になっています! 顔全体のリフトアップは手術というケースが多かったのが、ヒアルロン酸注入で対応できるように進化しました ー今回はエイ

    この記事は、
    水の森美容クリニック 東京銀座院
    竹江渉医師が監修しています。

  • ヒアルロン酸製剤の種類と新しいヒアルロン酸製剤の解説、最近の施術傾向とは

    Contents ヒアルロン酸とは ヒアルロン酸を入れる場所 ヒアルロン酸の種類 最近のヒアルロン酸注入の傾向 まとめ 【監修医師からのワンポイント】ヒアルロン酸製剤を用いた治療はその安全性と手軽さから広く普及し、多数の企業が市場に参入したことでどんどん進化しています。元来はfillerとしての使用が中心だったものの、スネコスやプロファイロといった次世代のヒアルロン酸製剤が登場したことで、その適応は著しく拡大しました。 ボトックスやヒアルロン酸製剤を用いた治療は美容皮膚科でも美容外科でも毎日たくさんの方が受けられている施術です。数年前まではボトックスやヒアルロン酸といってもまだまだ敷居が高かったり、存在すら知らない方がほとんどでした。 しかし、レーザー治療などで美容医療が広く一般的になってきたことによりボトックスやヒアルロン酸などの注入治療も身近

    この記事は、
    Bellefeelクリニック
    中務秀一医師が監修しています。