PR
美容外科・美容皮膚科 東京都世田谷区

TCB東京中央美容外科 世田谷院

  • 住所

    東京都世田谷区池尻2-31-24 信田ビル7階

  • 最寄駅

    東急田園都市線池尻大橋駅南口徒歩1分

施術価格

傷跡修正

ケロイド治療 ステロイド併用シリコンプレート法1cm:10,200円

関連施術価格

ケロイド治療 ケロイド注射:11,000円

タトゥー除去 切開法1mm:10,200円

美容外科・美容皮膚科 東京都世田谷区

あきこクリニック

  • 住所

    東京都世田谷区玉川3-6-1 第6明友ビル5階

  • 最寄駅

    東急田園都市線、東急大井町線二子玉川駅より徒歩1分

施術価格

傷跡修正

傷跡修正 1cmごと:33,000円

関連施術価格

イレズミ・アザ切除 1cmごと:33,000円

出べそ 1回:330,000円

美容外科・美容皮膚科 東京都世田谷区

村井形成外科クリニック

  • 住所

    東京都世田谷区成城6-5-34 成城コルティ3F

  • 最寄駅

    小田急線成城学園前駅直結

施術価格

傷跡修正

瘢痕形成術 (傷の大きさ・長さにより異なる、1か所):22,000円

関連施術価格

鼻の形成手術:要問合せ

フェイスリフト:要問合せ

美容皮膚科・美容外科 東京都世田谷区

湘南美容クリニック二子玉川院

  • 住所

    東京都世田谷区玉川3-11-7 T'sSQUARE2F

  • 最寄駅

    東急田園都市線二子玉川駅徒歩3分

施術価格

傷跡修正

関連施術価格

刺青除去(単純切除)(頭頚部、前腕、手背、下腿、足背、指以外)切除範囲長径2cmまで:34,650円

刺青除去(単純切除)(頭頚部、前腕、手背、下腿、足背、指以外)切除範囲長径4cmまで:69,300円

美容外科・美容皮膚科 東京都世田谷区

下北沢ルミアージュクリニック

  • 住所

    東京都世田谷区北沢2-28-2深澤ビル1F

  • 最寄駅

    京王井の頭線西口徒歩2分、小田急線・京王井の頭線徒歩3分

施術価格

傷跡修正

関連施術価格

刺青切除 〜径1cm:33,000円

刺青切除 〜径3cm:55,000円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

傷跡修正に関連する施術

傷跡修正に関連する記事

  • 現場を熟知する美容ナースによるピコレーザーのおさらい。実際結果が出た相乗効果がある治療も解説

    Contents そもそもレーザーとは? ピコレーザーの基本 ピコレーザーでできる治療 ピコレーザーの機械の種類と特徴 ピコレーザーと相乗効果のある治療 ピコレーザーのその他の治療法 まとめ シミ治療や毛穴治療を検討されたことがある方はピコレーザーというワードを聞いたことがあるのではないでしょうか? 似たような機械でQスイッチレーザーというものがあり、以前シミ取りをQスイッチレーザーで受けたという方もいると思います。 今回はよく耳にする「ピコレーザーってつまり何?」「ピコレーザーの中にも色々な種類があるけど違いはあるの?」「Qスイッチレーザーなどの他のレーザーとの違いは?」など基本的な疑問から少し難しいところまで、現役美容ナースの日々の治療経験をベースにお伝えしていきます! そもそもレーザーとは? LASER(Light Amplificatio

  • 傷跡・ケロイドができる原因と治療法をタイプ別に解説

    傷跡やケロイドを治したいと思っている方は多いのではないでしょうか? ケガや水ぼうそう、ニキビ、手術、帝王切開、火傷、リストカットなどみなさんどこかに程度の差はあれ傷跡があるかと思います。そもそも傷跡とケロイドの違いってなんだろう、治療法はどんなものがあるのかといった疑問に対して全てお答えしていきます。 また美容医療は自分の外見に自信を持たせてくれたり、より綺麗になることで嬉しい効果が沢山あります。しかし医療行為であり施術を受けるにあたってどうしてもリスクとして傷跡やケロイドは上がってくるかと思います。施術の効果とリスクどちらも知って選択することが大切なため美容医療を検討している方はぜひご一読頂けると有難いと思います。 【監修医師からのワンポイント】瘢痕(傷跡)なのか、ケロイドなのか。近年、連続した病態であることが示唆されていますが、その治療方法や難易度から臨床的には区別した方

    この記事は、
    TRUE.ginza
    岩田勇児医師が監修しています。