PR

2023.11.09 更新

美容外科・美容皮膚科 兵庫県神戸市中央区

湘南美容クリニック 神戸院

Clinic Catch Image
Clinic Second Image

SBC神戸院では、【エイジングケア全般/輪郭形成/脂肪吸引/二重形成】得意です。ご相談ください

湘南美容クリニック神戸院では、無料カウンセリングを実施しており、医師の指名料も無料。JR三ノ宮駅から徒歩5分、阪神神戸三宮駅から徒歩3分の通いやすい便利な立地で、最新を含めたバリエーション豊かな美容医療を提供。詳しい情報やキャンペーンはHPでご確認ください。

  • 住所

    兵庫県神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル7F

  • 最寄駅

    JR三ノ宮駅、私鉄神戸三宮駅

施術価格

肝斑治療

ピコトーニング 顔1回:11,000円

関連施術価格

ピコトーニング 顔10回:91,660円

エレクトロポレーション(イオン導入)トラネキサム酸(トランサミン)(小)顔・首(顎下~鎖骨)・手の甲・足の甲・うなじ・乳輪・踵1回:5,900円

美容皮膚科 兵庫県神戸市中央区

品川スキンクリニック 神戸院

Clinic Catch Image
Clinic Second Image

各線三ノ宮駅西口徒歩5分。無料カウンセリングでは、経験豊富な医師が患者様のお悩みをお伺いします

JR三ノ宮駅から徒歩5分と寄り安い立地です。スタッフ一同きめ細やかな対応が可能で、美肌やエイジングのお悩み、肌管理は品川スキンクリニック神戸院に。美容皮膚科治療を専門としている医師が最適な施術プランを提案します。

  • 住所

    兵庫県神戸市中央区三宮町1-2-1 三神ビル5F

  • 最寄駅

    JR三ノ宮駅、私鉄神戸三宮駅

施術価格

肝斑治療

レーザートーニング(メドライトC6)ホホのみ初回限定:2,700円

関連施術価格

レーザートーニング(メドライトC6)顔全体初回限定:5,190円

パール美肌 美白・肝斑 顔全体 初回限定:2,140円

形成外科・美容外科・皮膚科・美容皮膚科 兵庫県神戸市中央区

神戸ルミナスクリニック

  • 住所

    神戸市中央区三宮町1-4-15 建成ビル 5階

  • 最寄駅

    JR三ノ宮駅、私鉄神戸三宮駅

施術価格

肝斑治療

肝斑トーニング+イオン付き 1回:15,400円

関連施術価格

肝斑トーニング+イオン付き 5回:61,600円

イオン導入 トラネキサム酸 1回:4,950円

美容皮膚科 兵庫県神戸市中央区

神戸アカデミアクリニック

Clinic Catch Image
Clinic Second Image

神戸アカデミアクリニックは、神戸大学形成外科と連携する美容外科・形成外科クリニックです

当クリニックは、「安心して治療を受けていただける美容外科・形成外科」が必要であるという高い志のもと、神戸に根ざした医療を50年以上にわたり提供している“すばる医療福祉グループ”と”神戸大学形成外科”が協力し設立した、全国的にも珍しい試みの施設です。

  • 住所

    兵庫県神戸市中央区磯上通3丁目1-13 エルグレ-ス神戸三宮タワ-ステ-ジ 1F

  • 最寄駅

    JR三ノ宮駅、私鉄神戸三宮駅

施術価格

肝斑治療

肝斑治療 1回:40,000円

関連施術価格

コスメ・内服・外用 トラネキサム酸 30日分(120カプセル):2,000円

しみ取りレーザー 1cm×1cm:11,000円

美容外科・美容皮膚科・皮膚科 兵庫県神戸市中央区

神戸元町ビューティークリニック

  • 住所

    兵庫県神戸市中央区元町通2-8-14 オルタンシアビル7F

  • 最寄駅

    JR元町駅

施術価格

肝斑治療

肝斑トーニング(両頬)5回コース:33,000円

関連施術価格

肝斑トーニング(両頬)10回コース:55,000円

イオン導入(トラネキサム酸)1回: 3,850円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

肝斑治療に関連する施術

肝斑治療に関連する記事

  • これってもしかして肝斑……? 多くの女性を悩ませる肝斑の特徴とその治療法とは

    【監修医師からのワンポイント】 肝斑は完治が難しい、やっかいなシミの一種です。内服治療や外用治療、レーザーなどを組み合わせて複合的な治療が必要になります。ご自身でも普段から紫外線ケアや、洗顔やメイクのときにこすらないように注意するなど、肝斑を悪化させない工夫をしっかりと行ってくださいね。 そもそも肝斑って何? 肝斑(かんぱん)という言葉を一度は耳にしたことがある人は多いと思いますが、肝斑はいわゆるシミの一つです。 ほほ骨から鼻にかけての部分や額、口の周りにみられることが多い薄茶色の色素斑で、左右対称に出現するのが特徴です。また輪郭はあいまいではっきりしないものが多く、広い範囲にもやっと広がって見えます。 一般的にシミと呼ばれているものは老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)といい、こちらは左右対称にできるものではなく輪郭もはっきりとしているものが多いため、

    この記事は、
    PRIMA CLINIC (プリマクリニック)
    佐藤亜美子医師が監修しています。

  • Qスイッチヤグレーザーの効果やダウンタイムとは

    シミのなかでも改善が難しいと言われている肝斑(かんぱん)や炎症性色素沈着の治療に効果があると言われているのがQスイッチヤグレーザーです。安全性が高く、あざやタトゥー除去にまで使用できるとして雑誌やテレビなどでもよく紹介されています。ここでは、Qスイッチヤグレーザーについて詳しく説明していきます。 目次 1.Qスイッチヤグレーザーってどんなレーザー? 1-1.Qスイッチヤグレーザーとは 1-2.Qスイッチヤグレーザーの効果とメリット 1-3.Qスイッチヤグレーザーの経過・ダウンタイム 1-4.Qスイッチヤグレーザーのデメリット 1-5.Qスイッチヤグレーザーは1回でシミや肝斑がとれる? 2.Qスイッチヤグレーザーの施術 2-1.Qスイッチヤグレーザーの施術プロセス 2-2.Qスイッチヤグレーザーの価格 2-3.Qスイッチヤグレーザーの口コミ 3.まとめ

    この記事は、
    いなばクリニック
    稲葉岳也医師が監修しています。

  • レーザートーニングの効果とは。肝斑の改善等に

    美容外科・美容皮膚科で行うシミ取りと言えば、レーザー。でも、頬にもやもやとシミのように見える肝斑や炎症後の色素沈着は通常のシミ取りレーザーを使用すると、むしろ悪化してしまう可能性があります。しかし、これらの通常のレーザーがNGな色の悩みを改善してくれると言われているのが、レーザートーニングです。レーザートーニングとは、通常のレーザーよりも弱めの出力で反復照射します。そのためダウンタイムが少なく、内服薬などと並行して治療することで、なかなか改善しなかった肝斑やシミが気にならなくなるという魅力的な施術です。ここではレーザートーニングについて詳しく説明していきます。 【監修医師からのワンポイント】レーザートーニングは、肝斑や色素沈着など肌の様々な色の悩みを徐々に改善させることができる施術です。痛みもダウンタイムもないですが、1回の施術で劇的な変化には乏しいので、何回か繰り返しの治療は必要です。

    この記事は、
    中切パークサイドクリニック
    山東優医師が監修しています。